スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の釣り開始!!!

4月29日

世間ではGWに突入してる所もあるでしょう、僕は・・・・

日曜のみです。

とても寂しい気分。

ですが、暖かくなってきて魚に対する期待度は久々な感覚。

とてもワクワクしていました。

田中さんと同行です、「どこ行きたい??」と聞かれ、2人で前から気になっていた場所・・・

「ワスリに行きませんか?」

田中さんは「いいよ」と春の釣り場は島牧の大平、ワスリのカレイ場に決定です。

駐車スペースは大平川のトンネルを越えた出口の辺り

現地に着くと強風

予想どうりではありましたが、「どうする?」って言ってしまいます。

ですが、2人ですから・・・・

「他行っても逃げ道は無いから、ここでやりましょう」

とは言ったものの、気持ちが折れそうな風。

歩いている途中は あれ?弱くなったかな??と感じてしまうが、それは山が背にあるから、収まったわけではありません。

どこだカレイの平盤?暗くて初めてで分かりません、背負子も重たいのでかなりきつく感じます、ロックだと大した事のない場所もキツイ難所に感じました。

何とか平盤にたどり着きました、先客だと思った人のギョギョウライトは大平の方でした。

先端部はかなりの強風、ヒドかったです・・・汗

カレイ場の方には向い風で投げれません、取りあえず反対側へ根魚狙いです。

怯んで2本しか出せない・・・

アタリも分からない・・・

田中さんの竿に明らかなアタリが!!

キタキター!!




逕サ蜒・022_convert_20120430190605

根魚の帝王 ハチガラ

25cm位でしたが、アタリはやっぱし力強い!

その後また魚の反応は田中さん!!

逕サ蜒・026_convert_20120430190916


お!!ホッケ!!

こいつも本命でしょ!

見ているだけで興奮してきます!

俺のはまだか!!

って風が強すぎだし・・・・

また反応は田中さん!

逕サ蜒・023_convert_20120430190638


サイズは下がったが、体高で大きく見えます。

いるね~!!

テンションは上がってきますが、反応が何も来ない。

また田中さん釣っています!!

逕サ蜒・021_convert_20120430190523


良型のガヤ

田中さんばかり釣っている

違いは恐らく・・・・コマセでは!?!?

奮発して色々混ぜてきたみたい、僕のはケチって色々混ぜたが全然でした。

反省し次回はもっと釣れるコマセを作りましょう。

あ~今日はどうしてしまったんだ・・・風も強く眠たくなってきた・・・

座り込み反省していると、田中さん「タコだ~ギャフ~」

何!!??

最近タコ運がある田中さん、タコの感触を身につけてしまってる!!

ギャフをスタンバり、水面に浮かぶ姿はまさにタコ!!

岩に着く前に奴にギャフンといわせないと、こっちがギャフンと言ってしまう!

って言うかタモの柄初使用!!

なんとか無事に捕獲!!!




逕サ蜒・025_convert_20120430190829

オクトパス!!

1m位かな??

逕サ蜒・024_convert_20120430190759

グネグネです、しかもグチョグチョ

上着を脱ぎ捨て、秀怜丸が奴を解体!

田中さんに半分頂きました(笑)

ホッとし、一休みしたらすぐ「こっち来てるよ!!」

秀怜丸のロッドが揺れる!!

初アタリ!!

近づくとまたコンコンしてる(笑)

キタキター!!!!!!!

って竿を持とうとした瞬間!竿尻ガツガツ上がり、海に竿が落ちそうに!

うおりゃ~っと巻いてくると重たい!

デカイホッケか!

クロソイか!

水面に見えたのはソイ!しかもデカイ!


ド~ン!!

逕サ蜒・027_convert_20120430193421

マゾイです

もう一枚

逕サ蜒・028_convert_20120430193532

ようやく来てくれたソイに感謝

ですが、魚体はボコボコ・・・

かなりリリースかテイクアウトか悩んだ

お持ち帰りにしました、サイズは38cm

直ぐ田中さんも魚HIT

逕サ蜒・019_convert_20120430190431

俺もホッケ欲しいな~

段々明るくなり、この日の為に作ってきたホッケ仕掛け

ゴロネットステンレス天秤仕掛けが反応を!!

軽いな、小さい魚か?

逕サ蜒・029_convert_20120430193559

平物!

針はチヌ針 5号

天秤部分のカツヲに掛かった獲物は

逕サ蜒・030_convert_20120430193622

クロガシラ 30UP!!

その後ポツポツと放置した仕掛けに忘れていたこいつが来たり

逕サ蜒・031_convert_20120430193700

がっちり鷲つかみしたが、しっかりしたサメ肌

ちゃんとリリースしました。

初のサメですから嬉しかったが、どうせなら2mクラスの極悪な奴が良かった。

今日初のホッケは・・・

逕サ蜒・033_convert_20120430193751

25cm位の極細ホッケ

さすがにホッケと言えど、食べる部分を計算したら何も無いのでリリースしました。

餌はナンバンエビの塩で〆たものです。

逕サ蜒・035_convert_20120430193844

結構忙しくなってチビカレイ等もポツポツ見え始めましたが、爆にはかなり遠いいです。

ホッケの引きかと巻いてると、35cm程のアブでした。

投げでもアブの首振りは刺さる感じで面白いです。

逕サ蜒・036_convert_20120430193918

古いトンネルが幻想的です。

昔の人は落石に悩まされてたのが分かります。

逕サ蜒・037_convert_20120430193956

かなり早い段階でマヅメは終わったかな??

逕サ蜒・038_convert_20120430194105

二人とも初めてコマセを使い切りました

秀怜丸は 4本

田中さんは 3本

逕サ蜒・039_convert_20120430194130

そろそろ終わりかな?

逕サ蜒・040_convert_20120430194312

釣れなくなってきました。

夜の根魚は感触としては良かったです、反省点が分かった釣行でした、次回に繋がれば良いです。

朝の部ではまあもう少し手返しが良ければ釣果も上がったかな?なんて思いますが、マガレイとホッケが少なすぎますね、もう少し期待してました。

逕サ蜒・043_convert_20120430194504

秀怜丸の釣果

この後マガレイもう一枚

逕サ蜒・044_convert_20120430194531

田中さんの釣果

その他にタコもいます

外道や小さい魚(カレイ以外)はリリースしてます。

まだ少し早かったのか?タイミングか?

周りは意外にもルアーマンばかり、投げ釣りは大平側でいっぱいいましたね。

久々に楽しい釣りでした。

これからが楽しみです。

大平川河口 カレイ釣り 

5月29日

連チャンの魚釣り!

昨日に帰り道厚田で2時間しか寝てない・・・

行きにチョイと寝かせてもらい田中さんと島牧へ向かいます。

出発が19:30 いつもより早いんで楽な感じです。

23:00位に着いたんだったかな?車は2台ありました、天気は若干、霧雨程度の雨。
気温も高く良い感じ、だけど釣り場付いたら何時に出る?って相談、仕掛けの話等盛り上がって仕掛けについて1時間位語ったのか?(笑)これはあ~で、これはこ~で、こうした方が良い等楽しいですね。

1時位にもう行きますか?と重い眠い腰を持ち上げウェーダーに着替え脚立を持ちゴロタバに見える今までに無い足場を歩く、距離は対して無い、先端に一人居ました、先端に渡るにはジャンプでも行けそうだが、最悪落ちてしまった事を考えると脚立が良いと思うが、脚立の上を歩くと逆反りして壊れそうで、それはそれは恐ろしい(笑)思いでした。

秀怜丸はフェルトソールなんでまだ良いが、田中さんはスパイク、脚立の上をゴツゴツしたソールが歩きづらそう・・・妙にはしゃいでしまいました。

先端の方に隣に入れさせて頂き暗いからトラブらないよう1本づつ投げる。

夜中はホッケが1匹釣れたみたい、アタリも無い中ロックを少々、これもアタリが無い。
至る所にサメが落ちている、潮溜まりにも入れられたり、可愛そう・・・

4時位ココは天空の城のように霧だらけに

蜀咏悄+113_convert_20110529155237

おかしいな~もう釣れても良い頃なのに・・・

田中さんも100は釣る予定が「このペースだと50はキツイなぁ~」って目標半分になってるし(笑)
秀怜丸もスカリを持ってきて、餌は切れないようお互いいつも沢山あるが、この日は2人共ハンパ無く餌箱へムリクリ入れて来てるから、絶対大丈夫な感じだった、が釣れ始めたのも5時前位と遅め・・・

最初は秀怜丸へ、カレイも寝坊するのかとまず手の平サイズをリリース。

ポツポツ釣れるけど忙しくは無い、あれあれ50も遠いいか~って気になり始める(笑)

数は良いがサイズも欲しい所、それかホッケか釣った事無い「シャーク」を釣りたかった!

持って帰って家族に見せたいと田中さんと話すが見せた後どうする?って考えると記念撮影出来れば良いか!と我慢するしかない、まず釣らないと、結構W来るが、サイズはミニばかりでなかなかキープ出来ない。

蜀咏悄+122_convert_20110529155542

田中さんも「うあーコレ良い引きするなー」って言うから「メーサー」ですか?(笑)
いや、ホッケか?

蜀咏悄+114_convert_20110529155256

35位のアブ、リリースする。

「ウオーコレはでかい!」田中さんは叫ぶ

秀怜丸は「手の平Wですよ!」っておちょくる、正解!

重さを感じるとまず手の平Wばかり、おかしいな~釣れては居ますがなんか物足りなさを感じる。

とうとう田中さんはやってくれました。

蜀咏悄+118_convert_20110529155420

シャキーン!目が光る!!

蜀咏悄+116_convert_20110529155335

エッヘン!って顔に見える、サメ肌を触りまくり、歯を触ったりいじりまくり、写真撮りまくった後、優しくリリース、秀怜丸も釣ってみたい!!

引きを味わいたい!!と願うがこの日は釣れなかった。

蜀咏悄+123_convert_20110529155619

こんな感じで並んでた

蜀咏悄+117_convert_20110529155358

カッコいい、田中さんのアイテム

秀怜丸はやらかした、ベールを起こし忘れた?倒れた?かは分かりませんが、竿を叩いてしまった。

蜀咏悄+126_convert_20110529155729

ガーン、色剥がれた・・・傷だらけの竿がまた傷付いた・・・・

折れ無かっただけマシか、ちょっと心も傷つく。

田中さんクロ上げる!

蜀咏悄+120_convert_20110529155458

秀怜丸もクロか!?

蜀咏悄+121_convert_20110529155517

クリリンみたいなマガレイ、大丈夫か?

蜀咏悄+128_convert_20110529155817

景色の撮影

蜀咏悄+127_convert_20110529155756

釣り場は今年一番の汚さ!ヒドイです、なかなか磯でこんなに汚されてるのは見れないですね。

蜀咏悄+125_convert_20110529155703

これはカレイの頭としっぽの切り捨てられた状態、内臓などその他ビニール系、ゴム手、餌の袋等めっちゃくちゃゴミ放置

蜀咏悄+124_convert_20110529155639

サメも捨てられ、仕掛けにオモリ付けた状態の物やイソメ、言えばキリがない位ゴミだらけ、最低な釣り人も居るんですね、よく漁港、砂浜ではゴミは目にしますが、多少と言うレベルではありませんね。

あ~んでもって6時頃暇になり、7時位にまた釣れ9時過ぎには心も折れ眠たかったんで終了しました。

2人前

蜀咏悄+119_convert_20110529155439

この後4枚くらい追加3枚くらいリリース、その他2人共十数枚づつリリースしてます、サイズは全体的に小さめ、NO,1 でも27~8位、アブとサメが30UPでした。
ちょっとだけ数釣りしたかな?って感じで田中さんに申し訳ありませんがカレイを引き取ってもらいました。
こんなはずではなかったんですがね~(笑)

帰り道弁慶茶屋や岬を覗いて来ました、いつ行くんだか>>
FC2カウンター
プロフィール

秀怜丸

Author:秀怜丸
札幌市在中の秀怜丸と申します。
北海道の釣りを楽しむ、好きな場所は神恵内です。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。