スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の初物、お刺身GET!!

蜀咏悄+017_convert_20110703090206

7月3日って言うか2日??の境目・・・石狩にウグイを・・・・じゃなくて雄冬に魚釣りに行きました。

田中さんも同行して頂き、僕らにはかなり早い19時出発です、何時に着いたかは覚えてませんが、僕のヘボいナビゲートで釣り場へ・・・めちゃくちゃ凪で、やりやすそうな雰囲気、昆布も海ブドウ・・・じゃなく、ホンダワラも一杯生えている、おまけに表層にガヤが泳いでいる、去年も丁度今時期から来てました、だから狙いはズレて無いと良いが・・・

今回は二人とも珍しくロックタックルのみ!!

投げ釣りばかりなんで、たまには・・・・・

投げも面白いですが、雄冬でロックも楽しいはず!!

到着し用意を済ませ、各自ポイントを責めてく・・・

場所はココ


蜀咏悄+021_convert_20110703090324

暗かったので違う日の写真です

表層にガヤが見えるがなかなか食って来ない、最初は「メガバス」のワンナップシャッドみたいな5インチから軽めのテキサスで・・・針まで食わなく中々釣れない・・・

最初の出先で投げ用の仕掛けが落ちてた、今年になって、いや最近誰かやってたのか・・・と釣り人の足跡に気を取られ探っていくとようやくHIT

蜀咏悄+007_convert_20110703085852

レギュラーの20前後って所か、久々に食ってやろうとキープする。

田中さんは昆布等の海藻に苦戦してます、近くでお話しながら、またガヤが。

蜀咏悄+008_convert_20110703085909

これまたキープ、田中さんも何度かHITするが、ばらしが多いみたいで、ガヤは口が弱いから針の掛かる場所で調子良く釣れたりばれたり・・・合わせをちょっと強めにしてみては?等軽くアドバイス、(そんなに偉そうなことは言えないが・・・)時々おお!良いサイズ!ってあげると大体25位、まあこんな所か。

蜀咏悄+009_convert_20110703085927

ライトの付ける時間を少なく、海を照らさないよう注意して、アタリが無くなればワームをチェンジしてって2人数を増やす、田中さんもキープするが、どうやって食べれば?って心配ながら釣っています(笑)

途中キャップライトを付けると、暇そうに表層の岩の淵を泳ぐタイ焼き!じゃなく、アブちゃんみっけ!!

釣りたいけど、こんな状況の「サイトフィッシング」絶対釣れないって思います。

見えてるガヤは釣れる気するが、これは無理だねって不思議と直感で分かってしまう(笑)

多分フラフラしてるのは、寝てるんじゃあ、って思うがどうなのか?

どんどん奥へ行き最奥はこんな所

蜀咏悄+019_convert_20110703090244

ここは離れ岩、鳥たちのトイレ??まあ行った時間は真っ暗なんで風景写真は全部去年撮った写真です。

で、釣り出来る最奥はこちら

蜀咏悄+020_convert_20110703090306

茶色の平盤の次の出先が釣り出来る最後の所

ココも人が来てたのか?ペットボトルが2個あった、流されてきたのかな?秀怜丸も足跡を残してしまった、リーダー切れて結んでる最中糸の入れ物を手が届かない岩の隙間に落としてしまった、ゴミは残さずって思っても取れない・・・

この最後の出先にカモメが戦って食べられた形跡が、既にウンコになって置かれてた・・・どんな動物と戦ったのか?田中さん曰く狐かと・・・

この最奥地で本日の本命が!!!











蜀咏悄+011_convert_20110703085947

黄金輝くお魚さん!!

フッキングした瞬間「田中さんきた~!!ハチガラ!!」って叫ぶ(笑)

見えてないけど・・・・なんかそう思った

蜀咏悄+012_convert_20110703090010

目測26位かな?ってスケールで当てると30!!

いや、ちょいと足りない・・・背伸びしろよ~ってホントは29、5位なのかな?

だけど、アラ汁刺身GET!って嬉しい。

時間は丁度0:00

その後もうチョイ浅瀬の昆布地帯を探って数を増やそうと狙うがガヤばかり、田中さんも「ここはスレるって事を知らないっすね~」って楽しんでくれてるが、やはりハチガラやソイを釣って欲しいと思うがあんまり釣った経験も無いんですよね・・・

1:30

ちょっと移動してみますか?って隣に行く、何台か車がある、又隣へ、2名ロックしていて状況を尋ねる、チビガヤばかりだね~ハチガラはまだ来ないな~ってお話。

道路を歩くと・・・・

蜀咏悄+013_convert_20110703090029

こいつが、オスだったらな~と

写真だけ撮る

また隣へいくと工事中・・・

戻って最初と違う場所

蜀咏悄+018_convert_20110703090226


ここらへんを攻めるが海藻がよく引っかかるけど魚の数、サイズ共に下がってる、一発ドン!って来ないか期待するが、田中さんもチビガヤばかりみたい。

明るくなりアブラコを探しに行くが先端部に行くと玄人の投げ釣り師が釣った魚を捌いてた、マゾイ、シマゾイ、ガヤを釣ったみたいだが、サイズはまあまあ、って言うよりココにシマゾイって居たの?って感じ、しかもここで投げ釣り出来るってスゲ~ってテクニックに驚く・・・

少し探って朝家族と用事があったので、5時前にはお片付け、6時頃には帰宅し面倒だなと、またお片付け

ヒップバック汚れて中も「パワーバイト臭」がするので、洗濯

ライフジャケットのジッパー、ペンチ、ナイフに55-6でメンテ、そして・・・

新鮮なうちに

蜀咏悄+014_convert_20110703090111

刺身を昆布で巻く、中骨毛抜きで取って

蜀咏悄+015_convert_20110703090130

頭と中骨、キモを分解して今は塩して冷蔵庫へ・・・

ガヤは

蜀咏悄+016_convert_20110703090148

キープ10匹位か?

3枚下ろしで、中骨毛抜きで抜いて取りあえずこんな感じにしてるが、刺身で食べるか、アラ汁にぶち込むか?後で決める・・・

一匹だけガヤに「ゴマ」の様な積丹でよく見る虫?の様な症状が居た、こっちの魚でこんなの初めて見た。

だけど、ちゃんとゴマ部分を切って食べます、捨てません。


釣り行かない宣言しておきながら、行ってます(笑)

またハチガラ今月中に行きたいな~田中さんは先週長万部で爆釣したみたい、今は白老狙ってるみたいだが、俺も行きたい~行けるかな~









石狩でウグイ釣れ!!!!!って思ったらポチっとね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お,ロックしましたか(^o^)。画像で見たら良さげな場所ですね~。今度 探して行きたいです。お礼に…積丹方面で必ず釣れるお手軽な漁港を紹介しますね。余別漁港の石場渡りの防波堤の先端,内海側 の右側。ピンポイントで夏でもデカイの釣れますよ。夜限定ですけど。ただ,小さい港なので大潮の時は流れが速すぎて難しいです。ここをホームに今年のクロ数,現時点で149匹です。300難しいかも。

クロハン さんへ

久々にロックのみで行きました~!
これからがシーズンですね、余別ですか、去年2回行ったかな??
石場渡?あそこは割と大きい漁港で入り方が分かりずらい外防と内防(右側テトラ)がありましたよね?
外の灯台手前内側に少しテトラがあったのを覚えてます、去年最後のロック行った漁港です(笑)
ソイ釣り上手ですね!クロハンさんならこっから350行きますよ!

あ、この釣り場は気持ち悪いレベル結構高いので単独はちょっと~って感じでした、非公開コメントでアドレス送ってくれれば詳しい場所説明しますよ~

ナイスハッチー

お久しぶりです
釣り行ってたんですね
最近こちらもガヤがガヤガヤ(笑)
それにしてもナイスハッチーですね~
ガヤの刺身美味しいですよね~

ビックローズ さんへ

こんばんわ!

釣りしちゃってました(汗)

もうそろそろ・・・・って感じかな?(笑)

何とも言えませんが・・・

ガヤとハッチ~の他にマグロとサーモンプレミアム買って手巻き寿司にしました!

また今度はロック行きたい病になりました~
FC2カウンター
プロフィール

秀怜丸

Author:秀怜丸
札幌市在中の秀怜丸と申します。
北海道の釣りを楽しむ、好きな場所は神恵内です。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。