スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大平川河口 カレイ釣り 

5月29日

連チャンの魚釣り!

昨日に帰り道厚田で2時間しか寝てない・・・

行きにチョイと寝かせてもらい田中さんと島牧へ向かいます。

出発が19:30 いつもより早いんで楽な感じです。

23:00位に着いたんだったかな?車は2台ありました、天気は若干、霧雨程度の雨。
気温も高く良い感じ、だけど釣り場付いたら何時に出る?って相談、仕掛けの話等盛り上がって仕掛けについて1時間位語ったのか?(笑)これはあ~で、これはこ~で、こうした方が良い等楽しいですね。

1時位にもう行きますか?と重い眠い腰を持ち上げウェーダーに着替え脚立を持ちゴロタバに見える今までに無い足場を歩く、距離は対して無い、先端に一人居ました、先端に渡るにはジャンプでも行けそうだが、最悪落ちてしまった事を考えると脚立が良いと思うが、脚立の上を歩くと逆反りして壊れそうで、それはそれは恐ろしい(笑)思いでした。

秀怜丸はフェルトソールなんでまだ良いが、田中さんはスパイク、脚立の上をゴツゴツしたソールが歩きづらそう・・・妙にはしゃいでしまいました。

先端の方に隣に入れさせて頂き暗いからトラブらないよう1本づつ投げる。

夜中はホッケが1匹釣れたみたい、アタリも無い中ロックを少々、これもアタリが無い。
至る所にサメが落ちている、潮溜まりにも入れられたり、可愛そう・・・

4時位ココは天空の城のように霧だらけに

蜀咏悄+113_convert_20110529155237

おかしいな~もう釣れても良い頃なのに・・・

田中さんも100は釣る予定が「このペースだと50はキツイなぁ~」って目標半分になってるし(笑)
秀怜丸もスカリを持ってきて、餌は切れないようお互いいつも沢山あるが、この日は2人共ハンパ無く餌箱へムリクリ入れて来てるから、絶対大丈夫な感じだった、が釣れ始めたのも5時前位と遅め・・・

最初は秀怜丸へ、カレイも寝坊するのかとまず手の平サイズをリリース。

ポツポツ釣れるけど忙しくは無い、あれあれ50も遠いいか~って気になり始める(笑)

数は良いがサイズも欲しい所、それかホッケか釣った事無い「シャーク」を釣りたかった!

持って帰って家族に見せたいと田中さんと話すが見せた後どうする?って考えると記念撮影出来れば良いか!と我慢するしかない、まず釣らないと、結構W来るが、サイズはミニばかりでなかなかキープ出来ない。

蜀咏悄+122_convert_20110529155542

田中さんも「うあーコレ良い引きするなー」って言うから「メーサー」ですか?(笑)
いや、ホッケか?

蜀咏悄+114_convert_20110529155256

35位のアブ、リリースする。

「ウオーコレはでかい!」田中さんは叫ぶ

秀怜丸は「手の平Wですよ!」っておちょくる、正解!

重さを感じるとまず手の平Wばかり、おかしいな~釣れては居ますがなんか物足りなさを感じる。

とうとう田中さんはやってくれました。

蜀咏悄+118_convert_20110529155420

シャキーン!目が光る!!

蜀咏悄+116_convert_20110529155335

エッヘン!って顔に見える、サメ肌を触りまくり、歯を触ったりいじりまくり、写真撮りまくった後、優しくリリース、秀怜丸も釣ってみたい!!

引きを味わいたい!!と願うがこの日は釣れなかった。

蜀咏悄+123_convert_20110529155619

こんな感じで並んでた

蜀咏悄+117_convert_20110529155358

カッコいい、田中さんのアイテム

秀怜丸はやらかした、ベールを起こし忘れた?倒れた?かは分かりませんが、竿を叩いてしまった。

蜀咏悄+126_convert_20110529155729

ガーン、色剥がれた・・・傷だらけの竿がまた傷付いた・・・・

折れ無かっただけマシか、ちょっと心も傷つく。

田中さんクロ上げる!

蜀咏悄+120_convert_20110529155458

秀怜丸もクロか!?

蜀咏悄+121_convert_20110529155517

クリリンみたいなマガレイ、大丈夫か?

蜀咏悄+128_convert_20110529155817

景色の撮影

蜀咏悄+127_convert_20110529155756

釣り場は今年一番の汚さ!ヒドイです、なかなか磯でこんなに汚されてるのは見れないですね。

蜀咏悄+125_convert_20110529155703

これはカレイの頭としっぽの切り捨てられた状態、内臓などその他ビニール系、ゴム手、餌の袋等めっちゃくちゃゴミ放置

蜀咏悄+124_convert_20110529155639

サメも捨てられ、仕掛けにオモリ付けた状態の物やイソメ、言えばキリがない位ゴミだらけ、最低な釣り人も居るんですね、よく漁港、砂浜ではゴミは目にしますが、多少と言うレベルではありませんね。

あ~んでもって6時頃暇になり、7時位にまた釣れ9時過ぎには心も折れ眠たかったんで終了しました。

2人前

蜀咏悄+119_convert_20110529155439

この後4枚くらい追加3枚くらいリリース、その他2人共十数枚づつリリースしてます、サイズは全体的に小さめ、NO,1 でも27~8位、アブとサメが30UPでした。
ちょっとだけ数釣りしたかな?って感じで田中さんに申し訳ありませんがカレイを引き取ってもらいました。
こんなはずではなかったんですがね~(笑)

帰り道弁慶茶屋や岬を覗いて来ました、いつ行くんだか>>
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

一日違いでした!

私は土曜日大平川に入りました。
実は先端で釣りしたことも無く、
飛び越えて覗きに行ったことも無い
自分でした。
先端の岩場の手前(河口側)か、
左側にある岩場でしか経験ありません。
先端部は酷い汚れ様だったのですね?
カレイの型も前回より小さいのが多かったです。
潮周りが良くなかったのかもしれませんが。
土曜日は先端でタコ釣れたそうですよ。

とろんこ さんへ

こんばんわ

そうなんすよ~ブログ見て気が付きました!
日曜はあまり良くない?感じでしたね。
サイズはほとんどリリースサイズで、釣り場も汚染度かなり高かったです・・・

飛び渡るのは身軽な格好だったらOKかもしれませんが、僕はついてないんで、多分落ちます!!
FC2カウンター
プロフィール

秀怜丸

Author:秀怜丸
札幌市在中の秀怜丸と申します。
北海道の釣りを楽しむ、好きな場所は神恵内です。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。