スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレイの仕掛けについてのウンチク

カレイの仕掛けについて、最近釣り行って段々と使い終わった仕掛けが増えて来て、いざ使う仕掛けの在庫が薄くなっていた。

しばらく使う用事も無さそうだけどさ。

今週は波もあり、雪も沢山降って、最近家の仕事ほったらかしだったので、片付けとか、用事足しをしていたので、時間を有効に、仕掛けの再生をしていました。

今まではカレイの仕掛けのメインで使っている物は、片テンビンの2本針が主流、一応釣り場での釣果によって胴付きの2本針や3本針等は持ち合わせているが、最初に使う仕掛けって大体片テンビンの2本針ですね。

そして、上針、下針にどう魚が付くかによって胴付きに変更するか、どうするかを自分で考える。

今までの経験では、胴付きが良かったシーズンは一度だけ。

活性が高い時はマガレイ上針、ホッケ下針と釣果が別れる気がします。

その時に胴付きにしたらカレイが多かったのかもしれない、仕掛けを120m近く投げると、斜めに仕掛けがなるので、状態としては上針も下針も変わらないのではと考えている方も居るかもしれない、俺は全く別だと考えている。

理由はその時に寄って、釣れ方が違うからだ、前回の記事の時もそうだったが、今までに上針カレイ、下針ホッケの釣果は何度か経験した、通常の想定では下針カレイ、上針ホッケを考えると思うが、120m投げている海底での仕掛けの状態って想像でしか出来ないよね、実際に見てみたいんだけどどうなっているかは釣り人の想像だけ。

釣りは想像と現実が重なってこそ自分なりの達成感が喜びに変わるレジャーだと思う、ただ釣れるのも良いが、狙ってみて自分なりのターゲットをヒットしての喜びは快感ですよね。

前回の釣りはまぐれですけどね(笑)

前回の記事はなにも想定していないでの釣果、その中でも自分なりの考えはありましたがね。

そうなる事を考え、仕掛け作りをみんなしていると思う、俺は最初に仕掛け作り始めたのは金も無く、仕掛けって自分で作ったら安くすむって思って始めた。

今とは考え方全く違いますがね、最初はそんなもんでも自分で作った仕掛けに魚が掛かったら嬉しい思いはあると思う、それが自信になったのも今振り返るとあったのかなぁ?なんてふと思ったり。

今は、強度、形、派手さ等が自分の考えている仕掛けかな?

最近色々な釣りをして、考え方も以前とは違った考えになっていると思う、投げ釣りだけしかしていなければ考え方もベテランに教えてもらったり、何かを切っ掛けがなければ自分の中で受け入れる事が無いと思うね。

自己流だけでは考え方のレパートリーも少なく、進歩が無いかもしれない、色々試すのも実釣であ、そうなのか!と、思うのも永遠に続く魚との知恵比べになるでしょうね。

と、クソ長く色々書いた前置きなんですが、今日仕掛けと予備のハリス作ってちょっと思ったので記事にしてみましたが・・・

幹糸は糸も再生、余程ボロボロになったら変えますが、ハリスはいつも新しいものに、その際針も新しいものに変えますが。

少しでも釣果を物にする為、餌とハリスケチって魚釣れなくても嫌だし、そのせいで釣れなかったら何のために釣りに行ったか分かりませんから。

消して金持ちではありません、限りあるお金の中でのやり取りですので、誤解の無い様に。

で、少しうんちく長いんだけど、今回からどうしたかって言うと、針を変えました。

今までは大体カレイ針13号使ってました、上も下もね、大体上がエステル4号に、下がブラックファイター4号だった、コレは上針を張りあるハリスにしたかったのは今でも変わらず、下は本当は5号に上げたかった、だけど想像での仕掛けの海底での状態ではやはり少しでも細くした方が、ユラユラと漂い、魚を誘惑してくれるかなと思う、ハリスは変えず。

針は下針カレイ針14号にした、まだまだ13号の在庫あるから使う事になるけど、そして上針を今回からマルセイゴの14号を使いたかったが、在庫が無くて、いらない針のチヌ4号だと思う、それを上針に採用。

ダメになった幹糸に綺麗なビーズをまとい、新しく仕掛けバックに綺麗な仕掛けが納める事が出来た。

仕掛けってハッキリ言ってビーズ無しでも良いと思っている、だけど、飾りを付ける事に寄って使う楽しみも増える、ビーズの色に寄って針の手前はそのビーズって決めれば、針外しの目印にもなるだろうし、俺はそんな几帳面な事はしなく、ただ思い付きで自分がカッコいいと思う配色にしている。

ルアーと同じで仕掛けもまず人間の心を釣らないといけないと思っているので、なんでも格好から入る感じだね。

コマイ情報が入ればその仕掛けを出すだろうが、良い話も無ければ来春のカレイまで封印かな。

多分次の更新もつぶやき系だと思いますが。

コレは2014、12、7の考え方ですので、また考え方も更新すると思う、これがすべてではない、そう決めつけないのはいつまでも想像して行かないと自分の為でも行けないからです、これは今の気持ちなので、聞き流して下さい。

ちなみに大掃除は成功、綺麗になりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

秀怜丸

Author:秀怜丸
札幌市在中の秀怜丸と申します。
北海道の釣りを楽しむ、好きな場所は神恵内です。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。