スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく行けた竜ヶ崎

竜ヶ崎

蜀咏悄+004_convert_20110410134759
朝日がまぶしい・・・くは無かった、何故なら日陰だったから。

本日4月10日連日暑かったので、まあ今週はともかく、来週には爆釣間違いないべ!今週も最低でも5~15くらいは行くんでないかな?なんて昨日のボウズは場所が悪いし、しょうが無い!!
前向きすぎる計算、いつもどうり田中さんと同行させて頂きました。

田中さんも今日は気合入ってます!!って秀怜丸も連日気合だけ空回りしてますが、お互い先日の苫小牧以外、気合入ってるような??
とまあ、1時出発の山登り後、前回ココだって言った所は実は違って、今回軽く迷子になってようやくです、待望の竜ヶ崎
蜀咏悄+019_convert_20110410135512
ここが見つけれなかった、秀怜丸は今回で3度目なんですが、景色が変わって・・・違う崖に行ってました(笑)田中さんには申し訳なかったです・・・
明るくなってから上からの写真
蜀咏悄+020_convert_20110410135537

毎回ちょっと怖いですね

下から
蜀咏悄+013_convert_20110410135059

秀怜丸は明るい時に行った事が無いので、景色を堪能してきました、こんなに高かったっけ?って軽く驚き、降りてから右側(小樽方面)

蜀咏悄+016_convert_20110410135312
磯は綺麗ですね!
良い気持ち、神秘的な岩の切れ目などたくさんあります。

蜀咏悄+018_convert_20110410135452

目的の釣り場まで、降りて左の(余市側)方へ一か所難所?ちょっとアップダウンして船渡し場の切れ目
蜀咏悄+012_convert_20110410135036

雪解け水の滝、その先の切れ目で釣り座を構えたのは午前3時半前(早)
4時頃うっすら明るくなる。

蜀咏悄+008_convert_20110410134907

おお~竜ヶ崎に来た~って酔いしれる

景色が美しい

蜀咏悄+006_convert_20110410134820

今回の気合その一
普段持ち歩かない物

それは・・・・

蜀咏悄+003_convert_20110410134739

じゃ~ん、大物も対応って竜ヶ崎サイズと名前が付いてる位なのに、大物って・・・

田中さんの釣り座は秀怜丸の左側、コンビのごとく、ポジションがあり田中さんはサウスポーなので左側、秀怜丸は右側、近くでやってもまずお祭りにならない用計算。

蜀咏悄+009_convert_20110410134933

投げでの竜ヶ崎は初体験なんで、磯舟に気を付けながら時間が進む、船渡しタイム。

どんどん人が来る、こっちに来たな~どこら辺でやるのかな?ってここ!?!?
近くない??すぐ右、まあしょうがないか~って、その後、水汲みバケツロープ付いてるし、竜ヶ崎ですよ?場所いくらでもって言うか、おじさんの前も海で無いの??って、不思議と秀怜丸の竿の下くぐって、水を汲むが、無言・・・

昨日の小樽も初めて言われたのが、お宅がちょっとそっちにズレてくれれば、ここで一人遊べるからズレテ・・・?????

良く分からなくなった(笑)

初釣果はいつもどうり田中さん!!

蜀咏悄+010_convert_20110410134952

デ~ン!

昨日も見たし!

アタリが無いな~

隣のおじさんマガレイ釣れた、小さい、リリースしてた

時間は・・・もうすぐだなと、時計を見る、

何時だ?   

もうすぐか・・・・

ん?何時だって?

まだかい?

ん~、

ん~こない・・・

隣のおじさん3枚、1枚リリース=2キープ
ちゃんと見てます(笑)

僕の周りに全員で5名居ました

5人で3枚1枚リリース=2枚

諦めた時間9時半過ぎかな?

え~予想外~上がって片付けてる所、船渡しの人も帰る用意してて、どうですか?と、良い人で1~2枚だそうで、今日は全体で駄目だった風に見えました。

秀怜丸の登山ザック

蜀咏悄+011_convert_20110410135015


グレゴリー トリコニ60

そして田中さんのザック

蜀咏悄+015_convert_20110410135142

ダイワの下にバッカン入るタイプ

こいつらのお陰で両手フリーで磯歩きが出来、歩く所には欠かせないアイテムです。

タイミングなのか、まだ早いのか、そしてまた偵察の旅へ

蜀咏悄+022_convert_20110410135630

祝津 日和山灯台下
見に行きました。
2か所入磯ルートがあり、水族館側

蜀咏悄+021_convert_20110410135601

これはただの水族館

この右側に獣道がありテクテク

蜀咏悄+027_convert_20110410135929
やってる人結構居ました、ここは遠投している人多かったです、恰好が。(近くで見てない為そこまで確認してない)

蜀咏悄+023_convert_20110410135705

あっちこっちに居ますね

蜀咏悄+024_convert_20110410135732

見えづらいが、入るとこ無さそう

蜀咏悄+028_convert_20110410140014

投げ辛い所でも人入ってます、人気ですね!!

ニシン御殿側からのアクセス

蜀咏悄+029_convert_20110410140054

温かくなりますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!!
竜ケ崎は10年前くらいに従兄と船渡しでいって手のひらサイズクーラー満杯に
釣った記憶があります。
しかし徒歩で行くなんて流石ですね!!
自分は無理です!! 息切れしちゃいます!!(笑)
次回頑張ってください!!

お疲れ様です。爆釣しませんでしたか。残念でしたね。先週末も積丹方面に行きましたが投げ釣り師サン達も賑わいはじめましたね。先週末も2人で先にロックしていると その間に投げ釣り師のオジサンが来て無言で竿を2本,しかもオレの方に斜めに投げられました(笑)。「そりゃさすがに酷くない?」と文句を言ったら「じゃ何処でやればいいんだよ?」と聞かれ「知らんわ。でも 後からゆっくり来て,先に来てたオレらに挨拶も無く一番良い場所で糸放置されたらオレらが釣り出来んだろ!」 と,少し熱くなってしまいました。オジサンはブツブツ言いながら後ろの方に行ってしまいましたが…。最初に挨拶でもされたら 少しは譲り合う事も出来たんだけどね。前から思うんだけど若者より高年齢のオジサン達の方がトラブル多いです(笑)

ビックローズ さんへ

こんばんわ
駄目でしたが、諦めません、こんなんで諦めてたらもう釣りしてませんね(笑)

運動不足には丁度良いですよ!
3週位前登った時はスパイクブーツに雪が入るほど雪ありましたが、だいぶ溶けてました。

クロハン さんへ

こんばんわ
ん~って感じですよね(笑)
投げ釣りはルールが難しい??と言うか、なんて言ったら・・・
子供の頃登山に行った時、すれ違う人同士挨拶をしていく事に楽しさがありました、最近話題だったCMの言葉はそんな事ではないかと・・・


うまく言えません(笑)
FC2カウンター
プロフィール

秀怜丸

Author:秀怜丸
札幌市在中の秀怜丸と申します。
北海道の釣りを楽しむ、好きな場所は神恵内です。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。