スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

積丹に1人で行った。

6月15日 日曜日

土曜に焼肉をして夜も遅くなり、沢山食べ過ぎて眠くなってきた。

22時半過ぎ、ほとんど23時に近いから俺にとってこの時間から積丹に行くなんて自殺行為。

荒れているだろう、だけどヒラメかブリを狙いたい、磯なら両方可能性はあるけど、ウネリきつかったら磯は危ないので、サーフか~

サーフだとヒラメオンリーになるが、その分集中出来るので、そうしよう。

よし!積丹行こう!!

行かねば釣れね~!

だが、大通から向かうが手稲辺りでヤバくなってきた(爆)

早すぎだよね(笑)

ビンタしてフラフラ・・・眠いのは慣れているが、耐えれる訳では無く、人よりも眠いと思う時間を多く過ごしているだけ・・・

この日は警察も多かった、もう我慢できね~P帯探したけど見つからなかったので、朝里のすき家の駐車場で2時間撃沈、そして起きたが眠い、早く積丹に行かねば!!

また走り出したが、余市のラッキーで再度撃沈!!

早すぎたスタミナ切れ(爆)

そして1時間も経つか経たないかで目を覚まし、まだ眠い!

だけどもう行かないと間に合わない!!

当丸から向かう、通行止めの電光掲示板・・・

見間違いではないよね?

先に進む・・・また電光掲示板に通行止め・・・

どこにゲートあるんだ?

しばらく走ってしまった・・・ゲート奥過ぎるよ、閉まってる(爆)

しかも電工掲示板ももっと国道から近い所に付けてくれよ!

無駄に20分以上走った。

美国経由で野塚サーフを一度通り過ぎ、沼前見に行った。

あ~バシャバシャ・・・

それに車沢山あるから今行ってもやる所ねえや。

野塚に戻ってサーフに降りる事にした。

逕サ蜒・041_convert_20140615183253

結構遠浅、ジグで探る。

大体平均90m位飛んでいく、この90mの中で俺が感じた事がある。

90m近くから70m位の距離ではゴミって言うか、海藻に引っ掛かる、ほぼ100%ね。

この70m~50m位の間がポイント。

そして50m以下になると浅くて釣れる気がしない。

実際は居たら釣れるのだろうが、自分で釣りしているな~と、実感出来るポイントが70m~50m位のわずかな20mの間と、非常に面白みに欠ける。

カニ歩きで広くランガンした、2時間やっていた。

ポイントによっては上記と違う感じの場所もありました、そうゆう場所では少し多めに打ってみました。

ん~ココには人も来ない、ポイントでは無いのか!?

少し野塚漁港寄りでは車が数台止っていたけどね。

逕サ蜒・042_convert_20140615183623

明るくなった、磯行こうか。

ん~何処行こうかな?タイドグラフ見たら丁度潮止まり、ん~ん~

悩むね、またここに来たよ。

逕サ蜒・043_convert_20140615183736

マッカの右側

ココは足場高いから良いべ!

まず1投目

ここは足場が高い分糸は100m位出る、手前の根の辺りで魚のアタリ!!

小さいな、アブか?

逕サ蜒・045_convert_20140615183905

ホ、ホッケ!!

まだ居たのか!?それにしても俺のポコチ●より小さいか!?


かなりのロウソクならぬポコチ●ホッケ!

もう釣られるなよ~と、海に帰す。

そして俺の中で数少ないメーカー品のサーフトリップにチェンジ!!

投げた!

一発で根がかり・・・ガ~ン・・・ロスト・・・・

結構遠くも浅く、バラ根が点在、手前に来るにつれ水深は変わらないけど根も高くなる。

逕サ蜒・047_convert_20140615190238

誰も居ないので扇状に探るが、探り過ぎたら根がかり。

根があるからヒラメもあいだとかに居ないかな~と、思うけど、釣れね~の。

逕サ蜒・048_convert_20140615190501

遠くに潮目出来ているが、全然届く距離では無い。

諦めかけていたが、諦めるしかないのか(笑)

逕サ蜒・051_convert_20140615190743

いや~大森行こうかな?

沼前行きたいな~

まいったな~

逕サ蜒・049_convert_20140615190611


ここは引っ掛かってばかりだから移動しよう。

キナウシ・・・やっぱここ一台しか車止れないな・・・

ここで釣りするにはあの技を使うしかないのか・・・

俺は知っている、ココで釣りをする手段を!

トンネルの反対に車止めて、トンネルを歩いてキナウシに行く・・・大体1キロ歩けばトンネル越えれるからね

行きたければその位の気合が必要です。

めんどくさいよね、工事反対。

そして大森に行ってみた。

フェンス極厚の鉄板ついている・・・

それに横のフェンス、ピンと張られてバッテン細かいタイプで登りずらいのね。

登れない事はないけど、登りずらい。

ココに来るなら脚立だね。

どうりで駐車場車少ない訳だよ。

神恵内も沼前、アキアジ、十坊と、歩く所ばかりになったね。

沼前、アキアジは歩きやすいから良いけど、十坊の難所誰かのブログで画像見たけど、ジャンプしなければいけないのか?

あのジャンプは島武意のタケノコジャンプに匹敵するジャンプに見えた、実際行って無いから分からないが、俺はビビっちゃうね。

残念だ、あ、大森では釣りしてません、登るの面倒だったんで・・・これでこの日もボウズ。

もう慣れてボウズ当たり前になっているよ、捌く手間もはぶけて良いかもね(笑)

キナウシトンネル

一般国道229号は急崖地形が連続し、その下を覆道やトンネル(旧キナウシトンネル) が通行していました。岩石崩落の危険性を回避するため岩切工などの対策が講じられていましたが、より高い安全性を確保すべく新トンネル築造が計画されました。工事開始は2000年。旧キナウシトンネルを山側に回避するルートが採用されました。初代キナウシトンネル( 1 1968年完成)、二代目にあたる旧キナウシトンネル( 21985年完成) と現キナウシトンネル( 3 2002年完成)が並立するこの場所では、トンネル建設技術の進化がしのばれます。

だってさ。

今の工事はなんなんだろうね?

あのサラシの平盤も2年行って無いのか?

大森海岸最後の釣り場・・・って言われていたのがもう?

もう一度あそこで釣りしたいね、無くなってはいけない釣り場だよ。

大森もね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

マッカの右って...どんだけ歩いたのですか?夜投げ釣りなんかしたら凄く釣れそうな雰囲気ですがどうなんでしょう?熊ヤバいですかね?

No title

積丹は暫く行ってませんが、釣りフィールドが縮小傾向にあるようですね。
その昔、大森は春に冬にと随分と通って楽しまさせてもらっていたのですが・・・。

時期が悪いんですかね~。ここの所天候もずっとパッとしませんし。

次回の好釣果に恵まれるといいですね!

けんさんへ

こんばんわ

珊内ですよ、幌武意ではありません。

幌武意もマッカか、武田の島に乗らないと微妙そうです・・・マッカ手前も深いけど、投げだと調子悪そう・・・

武田は乗ってみたいですね。

婦美は熊ヤバそうですよ、俺は一人では行く気になりません。

熊居なくてもね、そんな根性ないですよ。

Nシックスさんへ

パソコン重たくて調子わるいっす。

ありがとうございます。

今週連休なんで、魚釣れると思います。(笑)

雨ばかりでいやですね。
FC2カウンター
プロフィール

秀怜丸

Author:秀怜丸
札幌市在中の秀怜丸と申します。
北海道の釣りを楽しむ、好きな場所は神恵内です。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。