スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣り場を求めて徘徊

5月25日 日曜日

サクラマス狙い後、川に行き、そして田中さんと別れ、少しお腹が空いて来た、時間は13時頃。

神恵内で釣りをしようと思い、岩内じゃ無く神恵内で何か食べようと思った、なんか食堂探そうかと思ってね。

神恵内で食堂って言ってもそんな選ぶほど無いと思うけどね。

まず一度神恵内の町中を越えて釣り場を見てみる事に。

行ったのは大森、予想よりも波有るしょ!?

じゃあ隣近所見てもダメだろう・・・そう思うと町に引き返して飯食っている場合じゃない!!

時間もそんなに無いし、飯食ったら絶対眠くなるだろうし。

隣のキナウシ見に行った。

驚きの光景がそこには有った・・・

逕サ蜒・077_convert_20140526052154

ガビーン

工事のトラック止まっていて駐車スペースねえ・・・旧道の入り口になんとか1台止めれるが、月曜には工事始めるだろうからダメだべ・・・それに波有るし・・・

これじゃあキナウシも幻の釣り場になってしまう・・・って言うかなんの工事してんのよ??

いつもなんかプレハブ小屋あっちに置いたりこっちに置いたりしてるけど、はかどってんのか??

釣り人入りにくくするのに塀作るのを頑張ってんのか?

あ、ついつい自分本位な考えを書きましたが、こう思っているのには間違いありません。

で、気になるのを覗いて見てみた。

逕サ蜒・078_convert_20140526052249

あれ!?有刺鉄線無くなってるしょ!!

それに下みると・・・

逕サ蜒・079_convert_20140526052310

まだあのデカイ梯子残ってる!!

アレ入れた人スゴイと思う、あのデカさあそこに運ぶの辛いよ!!

それにこの柵の下にある鉄の2段の階段、今倒れてたけど、あれも重いよ!

その努力も有刺鉄線されちゃあ、まいるよね。

まあ俺入る事があるなら切ってやりたかったけど、誰か切ったんだね。

逕サ蜒・080_convert_20140526052358

あそこに熊居たんだよな・・・しかも冬。

ずっと寝てればいいのに・・・怖い怖い。

どんな事をしても釣り人は入ろうとするんだから、余計に危険になると思うから、コレはどうなもんだろうね?

大森とかコンクリの強烈な壁とか作らない限り、立入禁止とか無理だと思う。

こんな記事書いている俺もダメだとは思うけど、反対の意見のコメントは辞めてね。

キナウシは足場低いからダメね、次行くか・・・

逕サ蜒・086_convert_20140526052657

珊内マッカ、行った事無い

逕サ蜒・085_convert_20140526052628

あまり意味の無い梯子。

ココから降りるんだよ~って教えてくれる。

逕サ蜒・084_convert_20140526052530

神秘的な光景、よく見たら何か岩に付いている!

逕サ蜒・082_convert_20140526052423

ん~お化けの話か?何の事書いているのか意味が分からん、昭和51年 5月 9日 俺より年上。

そしてココに釣りしている人に少し話聞いたが、今来たばかりみたい。

ココは名も無い釣り場見たいだね、隣に見えるのがあのマッカ岬!!

逕サ蜒・083_convert_20140526052507

あれ!?想像していた岬よりデカイじゃん!

もっと小さい岬を想像していた。

しかもこっちからじゃなくて反対から行く感じだね、ココは足場が高く釣りするのは多少のうねりは大丈夫だろうけど、風が強すぎる!

予報と違うしょ~困るし~

もう少し北上

安内って離れ岩あるガードレール越しの釣り場を越え、窓岩、神秘的な岩だね。

気が付かない場所でもあるが、川がある。

逕サ蜒・090_convert_20140526052852

コレ川なの?

昔は上に学校が有ったとか?

安内なんチャラ学校だっけ?

この川オブカル石川

逕サ蜒・091_convert_20140526052914

オブカル石の川なのか?オブカルってアイヌ語?だとは思うけど、オブカルの石川なのか?

意味はなんだろうね~??このどうでも良い事が凄く気になるし、この川の上はどうなっているのか?勾配きつくて傾斜のきつい沢なのだろうか?

そして画像のが向こうに見える島みたいのが十坊岬、そして手前に見える立ち岩が多分大三角岩だよね?

兵隊岩だっけ?

逕サ蜒・088_convert_20140526052805

この手前の岩を越えればあの秘境シシャモナイがあるのか・・・

三角か兵隊かの手前にはシシャモナイの滝があるのか~?

なんてね、見た事の無い場所を少し想像してましたよ(笑)

逕サ蜒・087_convert_20140526052742

行けねえのか?と、ジロジロ見てたけど、行けるのならみんな行ってるよね。

考えられない事する釣り人って居るからね・・・

話はそれるが一番驚いた釣り場が雄冬のタンパケ北口ね、あそこにハーケン打って渡る人が昔居たみたい。

しかもそれをガイドにも書いて、釣り場として紹介もしていたのを見て、俺は嘘かと思ったよ。

だけど、昔は浜婦美ですら歩いて行く釣り場だったのだから、釣り人は魚の為なら何でも来いなんですね。

今は歩く事が日常から薄くなっているので昔の人程の根性も無く、着いてポンと出来て当たり前、せいぜい防波堤を先端まで歩くのが歩く釣り場なのかな。

更に北上・・・

アキアジ場に沼前。

風強くてバシャバシャしているのが見える。

キツイな・・・

沼前超えると少し波落ち着いているね、余別の辺りでは多分サクラマス狙っている人だろうね、ルアーマン沢山居たわ。

釣りは出来そうな波だった・・・すると・・・もしかして・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

秀怜丸

Author:秀怜丸
札幌市在中の秀怜丸と申します。
北海道の釣りを楽しむ、好きな場所は神恵内です。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。