スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクラマスって北海道に居るの?

5月25日 日曜日

田中さんと島牧に伝説の魚を求めて行く事に。

休みの関係で別々に向かい、現地待ち合わせで・・・

途中余市で田中号を発見し、2台並んで島牧の「よってけ島牧」に向かいました。

ラインって携帯のアプリ教えてもらったり、俺のアドレス後ろがAUになっただけだと思っていたけど、グチャグチャなアルファベットが並んでいるって教えてもらったので、今度アドレス変えないといけない・・・

携帯もタッチパネルイジリずらくてメール打つの嫌だ、何度も押し間違える。

だけど今回の携帯はメールで文字の予測機能が欲しい言葉が直ぐに出て来て良いよ、前のガラケーだったらそんなの誰が変換するのよ!ってのしか、予測しなかったからムカついていた。

そして積もり積もった?話をしていたら寝る時間2時間しかなくなっていた・・・

クソ眠かったが3時に起きて、釣り場に向かった。

場所は前回の

逕サ蜒・023_convert_20140513200413

この平盤に行ったが、平盤浸水していてなんだかな~って思って、「オコツナイ」に行った。

だけどオコツナイ車1台も無い。

人の気配が無いと少し熊が怖くて気持ち悪かったから南下

先週と同じ兜岩の南口に行った。

ここで明るくなってやる事にした。

逕サ蜒・040_convert_20140526054809

先端部波当たり過ぎて行けない・・・

手前でやろうと思うけど・・・

逕サ蜒・042_convert_20140526054902

ドカン!!と何度に1度のウネリが生きた心地のするものでは無かった為移動の決断!!

無駄な時間を使った、朝マズメには勿体無い!!

次に行った場所は木巻覆道、だけどココにはホッケ狙いの人ばかり、前回は行った白糸トンネル付近も投げ釣りの人が沢山入っていましたね。

そこで木巻覆道の1つ北にある覆道の下の磯へ入る。

時々足元を洗うウネリがやりずらいが、余ほど足場の高い釣り場以外では今日は仕方が無い。

今日は「ルアーズ ケミスト」を全て持って来た!

あともしものミノーはジャクソン アスリート 2個

前回の釣行で気になったので、今日はショアライン封印デー。

「ルアーズ ケミスト」は飛距離、泳ぎが手に伝わる感触等、素晴らしい使い心地で、手前で見える泳ぎ方もミノーの様に動いて見える。

振り切れ怖くてフルキャスト出来ないけど、それでも70m近くは余裕、フルキャストしたら多分80mは越えるかな、きっと。

だけど、なんだかな~

魚居るのかな~?

また移動してみよう。

最初行った所へ戻った。

逕サ蜒・043_convert_20140526054932

釣り人少ないね。

逕サ蜒・044_convert_20140526055015

アングラー 田中氏

今年は本腰入れて頑張っている俺達、少しではあるがなんとなくルアーアクションやらキャスト等が自分たちなりにやり方等が確立してはいるけど、毎回ボウズなんだよね・・・(笑)

今までとは、ただやりに行っているとは気持ちの面で明らかに変わってはいるんだけど、自分の気持ちが変わったからって決して釣れる訳ではいない。

分かりやすく言ったら、自分たちだけ「無駄に盛り上がっている」んですよ。

残念な俺らは幻の魚、「サクラマス」を今年釣れるのかな??

ルアーを通すのが少し怖い根が多い場所を攻めるが、「ルアーズケミスト」ロスト怖くてアスリートに神風突撃させる!!

ガン!!

竿先が入った!!

逕サ蜒・045_convert_20140526055035

根がかり・・・・

マジか!

ジタバタしたけど、取れそうにない、切る覚悟でフルドラグでゆっくり引っ張った。

外れた、ラッキー。

逕サ蜒・046_convert_20140526055119

フックが伸びている・・・これ位の魚のファイトが味わいたい・・・・

プライヤーで戻し、針先の確認したら問題無さそうだったので、そのまま使った。

逕サ蜒・048_convert_20140526055149

田中氏も頑張っている、多分使っているルアーはアスリートの「ジャークマン厳選カラ―」

突然振り返ると田中氏の前に水の柱がドガン!!

足をすくわれそうなリバイアサンの攻撃に一気に全身ずぶ濡れに(爆)

危ないね・・・(笑)

俺も少し心折れて来た、ヤル気はまだあるけど、少しお腹空いたね。

逕サ蜒・049_convert_20140526055235

投げ釣りの人たちいつも先端じゃなくて基部でやっている、ココで竿を出すのはホッケの浮き釣りもやるのに良い場所なのかな??

カップラーメンとお茶づけ食べた、最近小食になった俺には少し量の多い食事だ、腹いっぱいになり過ぎた。

この場所でもう一度やるか?

それとも移動してみるか?

一度も行った事の無い「政泊平盤」?たぶん名前有っていると思うけど、そっちに行ってみよう!

駐車スペースには沢山の釣り人の車が。

パッと見ただけであの人の車だと、分かる車も発見。

着替えて磯に向かった。

逕サ蜒・050_convert_20140526055258

ココも結構波有るね、人は多いな、釣れてるのかな??

逕サ蜒・051_convert_20140526055355

湾胴の中にはホッケの浮き釣りだね、それ以外の人はウミアメ、サクラだな。

逕サ蜒・052_convert_20140526055447


軍艦岩の向こうに見える天空の城は富士山か!それとも奥尻島か?タダの山か!

良い眺めだ、絵になっている、一眼レフで撮るなら最高の景色だ!

ボフボフ波がぶつかって決して釣りしやすくは見えないが、少し空いているスペースに田中氏と入る。

波あるからミノーしか持って行かなかったと言うか、ルアーも1個しか持って降り無かった(笑)

ヤル気が無い訳では無いよ!

早速の1キャスト目、トゥイッチの様な小刻みなジャークを入れて直ぐにゴン!!

魚が掛かった!!

予想もしていなかったので、少しビビった(笑)

取り込みずらい場所だけど、波に乗せてズリ上げた。

逕サ蜒・053_convert_20140526055512

チビアメ

サイズはきっと45cm位かな?

弱る前に写真撮って直ぐグリップで口掴んで海に戻す。

今日はとりあえずボウズ回避!嬉しかった。

ウネリきつくてタモ後ろの波当たらない場所なんだけど、しょっちゅう流されそうになっているんだけど、遠くて取りに行けない(笑)

田中氏にタモ持っている意味無いしょって言われたけど、コレは俺の魚用では無く、田中氏が釣った魚用ですから(笑)

そんで移動してみたり、また戻ってみたり、何処も波被るから変わりません。

逕サ蜒・054_convert_20140526055600


そして俺にまたヒット!!

お!今度はさっきよりデカイんでは!?

「田中さん助けて~」

タモ入れ要請!

タモを持った田中氏参上したが、デカクも無いアメマスかと思った魚がホッケだったので田中氏出したタモを仕舞って助けてくれなかった(爆)

ホッケだと分かったからぶち抜いた。

逕サ蜒・056_convert_20140526055711

ホッケで呼ぶなと怒られた(笑)

こいつは一応エラをプライヤーで切ってキープした。

逕サ蜒・055_convert_20140526055624

ん~釣れる気はするけど、やりずらいと言うか、やりずらいから樽岸に行くかい?って事で、また移動する事に。

逕サ蜒・057_convert_20140526055734

凪いているが、磯に降りたら風がある、6条の平盤には夜から居る投げ釣り師が頑張っていた。

逕サ蜒・058_convert_20140526055820

海が透き通って見える、ココもよくサクラ狙っている人達居るけど、釣れるのかな~?

逕サ蜒・059_convert_20140526061526

もう良いや、釣れる気もしないので1時間位やったが磯を上がる事に。

かなりの時間頑張ったと思うけど、今日も幻の魚「サクラマス」を釣る事が出来なかった。

今年の日本海はこれが最後のサクラマス狙いになるかなと思う。

ハッキリ言うと撃沈&完敗でした、文でも書いたが、撃沈ではあるが、身になっていない訳ではないと思う、ポイントも色々分かったし、釣行も楽しんだ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

秀怜丸

Author:秀怜丸
札幌市在中の秀怜丸と申します。
北海道の釣りを楽しむ、好きな場所は神恵内です。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。