スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョイ釣り ソイ釣り 

久々に車を洗車しました、去年の秋からワックスしていなかったのでとても大変でした。

20歳頃は車を洗うのが楽しかった?運転も楽しかった。

今は洗うのも運転すんのもめんどくさい、興味も少し無くなったと言うか、小さい子供が居たら傷とか気にしてられないし、その内傷だらけになったら洗う気もしなくなっています。

ワックスを掛けたらすべすべになり、又洗おうかな?

そんな気になりましたが、また釣りから早く帰ったらやろうかな??やらないかもしれません(笑)

ってことで6月16日は単独チョイ釣りに行ってきました!!

一人で行くのでいつもの所は、朝に雨が降ったし、歩くの大変になってそうなので、隣に行く予定に!!

仕事が終わったら真っ直ぐ釣り場に直行!

少しでもマズメに行きたいのと、一人なので夜の釣行は怖いので・・・・・

積丹に着いたのは18時!早いっす!!

まだ明るいので、勇気を出して結局いつもの場所にしました。

爆竹鳴らし、笛吹いて、鈴鳴らしハイキングです。

問題はココから?

ここに来るまでは熊との遭遇が恐怖ですが、難所と言う訳ではないが、崖?下りも草が多く大変です。

そんな事を考えて、ホーマックで鎌を買って来てます(笑)

ロープが掛けられていてそれがありがたいんだか、竿に引っ掛かって邪魔なんだか、夏草が生い茂っています。

切って行く姿は三国無双?

シャキーン!!シャキーン!!ジュバ!!バスッ!!ジュギッ!!ドピュ!!ジュンジュワ!!

おかげで手が筋肉痛です。

これでみんな歩きやすくなったはず?

ここに来る人はみんな鎌を持って草を切って下さい。

下に降りてからも岩場歩き、もう楽勝!・・・・ですが、気温も高く汗だく・・・・

またまた「田中の島」に来ました。

いつもの右側の離れ島には磯渡しで人が乗っています。

磯釣りは不思議な物で、少しでも投げる角度が違うとラインのアタル感触が変わり、頭の中の海底のイメージが変わります、これが田中さんと俺が感じた海底のイメージ違い何でしょうかね?

少し引っ掛かる事が多いなら、三脚の角度を少し変えると根がかりも変わるのかもしれませんが、コレは僕が思っているだけで、実際とは違うかもしれません。

あくまでも、イメージです。

草刈りに時間がかかって、1時間で釣り場に到着でした、前回は40分、タイムアタックは来年の草がまだ伸びていない時にしてみます。

逕サ蜒・014_convert_20130616100311

投げ終えて、時間は19時20分

この後日が沈むと同時に、霧が出て来て暗闇の世界に変わります。

アタリが来るのも暗くなってからでした。

逕サ蜒・007_convert_20130616100013


今日はやたらガヤが釣れます。

うお!デカイ!!

と、思ったらガヤダブルです。

ガヤのアタリは少し放置気味にして、ソイを待ちます。

逕サ蜒・008_convert_20130616100101


ゴロに来ました!

マゾイ30UP!

まだまだサイズが欲しい!!

ゴツイアタリに期待をしますが、なかなか出てきません。

逕サ蜒・009_convert_20130616100125

サンマにマゾイ30UP

海に竿が飛んでく様なアタリが欲しい、秀怜丸も竿に釘付けです。

しばらくガヤ祭りで苦戦してましたが、21時半頃また・・・・

ガツン!!

ガツン!!

キタ~!!!!!!!!

逕サ蜒・010_convert_20130616100150


夢のシマゾイ30UP!しかもW!!

こんな欲張りな釣り、たまりません。

だけど、50・・・・いや・・・45・・・・40でも良いかな(笑)

60UPは夢ですかね。

そういえば、ハチガラ来ないな?

まだ早いからかな??

そう思うと期待にこたえて

逕サ蜒・011_convert_20130616100220


同級生のシマゾイを連れて、釣れました。

針を外す時に気が付いたのは、ハチガラの方が全然口が堅いです。

積丹デカイハチガラ釣れないな~

去年もハチガラ30UP釣って無いし、ハチガラくいて~

逕サ蜒・012_convert_20130616100243

ずっとガヤばかりで、久々にアブラコ見ました、小さいですね、ガヤと同様につい針を外す際、口をつかんでしまって、かじられました。

潮も止まり、ガヤも釣れなくなってしまいました。

今日は潮が止まるの早かったです。

どんよりとした海に、濃い霧がモチベーションを下げてくれます。

これ以上釣りしても、眠たくなって疲れるだろうと思い24時過ぎに片付けを始めました。

19時20分~24時過ぎ。

実釣5時間程度、早いです。

釣果は30UPだけで

逕サ蜒・015_convert_20130616100334

これだけお持ち帰り。

さて・・・・こんな霧の中、帰れるのか?

ゆっくり歩こう・・・・

途中何処に歩いているのかよく分からないゾーンがありましたが、無事に磯歩き終了。

はあ~この薮登るのか・・・・

テンション下がります。

又来る事も考え、丹念に草刈りです。

真夜中に1人で濃い霧の中、草刈りしてる俺って・・・・

ふと、我に返った時に、少し怖くなりました、夜は嫌ですね、何のために明るい時に入釣したか分かりません。

休むことなく進みますが、相変わらずロープが竿に引っ掛かる、邪魔くさい・・・

だけど、これが無いと登れない人もいるので、外すことは出来ません。

さて・・・・又難所。

持っている爆竹を全て鳴らし無事下山。

途中やっぱしワッカケトンネルの横にあるP帯で撃沈!!

朝4時頃起きたら、横で投げ釣りしている人が居ました、6時には帰宅して3時間半洗車、魚を捌いて、釣り具洗って片付けして・・・・チョイ釣りでも大変だけど、片付ける時間が作れるので、カレイ釣りよりも手軽?

毎週仕事よりもハードな週末でとても充実している今が楽しい、いつまでもそうであって欲しいですね。

っていうか、投げ釣り今週で辞めようと思っていたけど、まだしたくなってきたし~どうしよう~

今月末に積丹で味覚祭りやるみたいですね、行きたいな~っと思っているけれど、詳細は??

ネットで見れるかな??
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

秀怜丸

Author:秀怜丸
札幌市在中の秀怜丸と申します。
北海道の釣りを楽しむ、好きな場所は神恵内です。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。