スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になるキナウシ岬の入り口

年明けから情報でキナウシ岬に入れなくなったとの話を聞き、どうなったんだろうか?

凄く気になっていました、大森海岸の中でも人気があり、魚も沢山釣れ、大森最後の釣り場・・・なんて言われて?たような気がしました。

大森はまだまだ死んでおりません!!

俺の中でも積丹の中で大好きな神恵内、と言ってもまだまだ未開拓な場所は沢山です。

釣り歴の浅いたわ言なので、気にしないでください。

さて、今年に入り、気になっても荒れ予報で行って無く、どうなってるんだ!?と、思っている方々の為に、偵察してきました。

まずは右側の低い平盤への入り口

逕サ蜒・022_convert_20130428202502


問題は上の・・・・

逕サ蜒・023_convert_20130428202531


有刺鉄線がピョコピョコしています。

ですが・・・・

逕サ蜒・024_convert_20130428202550


塀には足を掛けやすいように針金が付いていました、最近でも入っている人は居ますね。

去年は三脚が立てかけて降りやすくなった上、鉄の階段まで付いていました、下には木の梯子があったのですが、この塀の下はご存じのとおり、泥沼のグチョグチョだったので、確認に行けなかった・・・と言うか、近づきたくなかった(爆)

反対の左側へのアクセスは、以前は何も無く、ただガードレールみたいな物が置いてあっただけでしたが、こちらもNEW塀が出来ていました。

逕サ蜒・025_convert_20130428202614


ジャ~ン!!

左端には・・・・・


逕サ蜒・026_convert_20130428202634


柵の上には有刺鉄線!

こちらは試し登りしましたが、柵と塀の間の塀の端を手で掴み、塀がジグザグに出来ているので、塀に足を掛けて、おさるさん式に登れば、有刺鉄線なんて触らずに越えれます。

まあ、いつまでこの有刺鉄線があるのかは分かりませんが、近い将来はきっと秀怜丸かこの記事を見ている「あ・な・た」が、撤去するでしょう(爆)

ですが、入りずらくした意味は・・・・熊?

理解しがたい所で僕もこの場所で熊を見ましたから、正直単独では行きたくない場所でもあります、爆竹を鳴らし、鈴を揺さぶりながら笛を吹いても、熊に逃げ道が無ければ、鉢合わせになってしまいます、そうなれば・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あなたにとっての最後の大森海岸になるでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大森からのナガサキにシラトそしてキナウシ良く行ってた釣り場のひとつでした、今わ懐かしく思うだけでしすよ、行ける方は羨ましいですな。

tottoさん!
こちらこそ宜しくです、只のジィさまですが・

はじめまして

 はじめまして、いつも拝見させてもらってます。自分の好きな釣り場ばかりに釣行されるものですから。見ていて楽しいです。ずっと気になっていった情報どうもありがとうございます。
 右側も下に梯子でも設置しないと上がってこられそうにありませんね。左にも柵が出来たとは・・仮に柵を越えたとしても、あのテトラを越えれるかどうか・・昨年、入れなくなる前に竿を出したいと思い。釣行のたびに寄ってみましたが、いつも時化ていて入釣できず悔しい思いをしました。どうにか降りてみたいものです。あの高い位置の有刺鉄線は明らかに人が対象でしょうね。

シマさんへ

こんばんわ

シマさん、今週は波風良ければ、懐かしい所に行ってみようと思っていますよ!

後は毎度の波風なんですけどね~(笑)

けんさんへ

初めまして!コメント頂きありがとうございます!!

もしかしたら以前拍手からコメント頂いていた方かな?と思いますが・・・・

拍手のコメントに気が付いたのはかなり後だったもので・・・・確か沼前によく通ってたと、コメント頂いていたと思います、例の場所に・・・とか?(笑)

下に梯子が無ければ、脚立を持っていかなければ大変でしょうね、有刺鉄線は切れば問題ありません(爆)

多分数名は入っていると思うので、問題無く入れるんじゃ??と思っています。

キナウシが無くなる事は絶対に無いと思います、旧道の入り口があるので、釣り人よりも山菜採りの方々が沢山来ます(笑)

またコメント宜しくお願い致します。

今晩は!

今週も積丹の先っぽの天候は微妙です!

昨日に苫小牧の仲間がクロの57上げました、明日の朝は苫小牧で竿出してきます。

シマさんへ

またまたこんばんわ!

若干ですね、50cm程なので、ザワザワしていて丁度良いかな~(笑)

もうベタ凪の日ってなさそうです・・・・

小樽辺りだと良い感じなんですが、天気だと混むので行きません、男の海に行ってきます!

寒いけどもうゴールデンウイークなんですね~休みないから実感わきませんが・・・・・泣

秀怜丸さんへ

お返事ありがとうございます。内容は忘れましたが、確かに以前コメントさせていただいたような気がします。暖かくなったら行ってみたいとおもいます。

GWは良い釣が出来るといいですね。

次なる冒険も期待してます。オオトマリとか。。。
ではまた寄らせてもらいます。

けんさんへ

こんばんは

オトドマリ気になりますね~

国道から何処を曲がって行けばいいのか?
崖はどの程度の所なのか?
ロープが掛かっていると空撮にはあるけど、実際はどうなのか?
魚はいっぱい釣れるのか?
自分でもどの位ロープを用意すれば良いか?
等、情報が無いだけに行ってみたい所ではあります、地図では余市のローソンを曲がって2本目を右に曲がれば・・・・行けるの?って感じではありますね、その内調査しようとは思っています。

けんさんが先に調査に行っても良いですよ(爆)

秀怜丸さんへ

今度、夜釣明けで明るい時、通ったら、調査したいと思っていますので、その時はご報告いたします。Googleアースで見ると道がないので無理かもしれませんが。

けんさんへ

おはようございます!

昨日少し寄って見てみました、多分右折してバイクハウスみたいな所に進んでいくと、二股に道が分かれていたのですが、左右少し歩いたけれど、違ったのかもしれません、時間がかかりそうだったので、また今度・・・・と思って引き返しました。

今シーズン最終手段を使って行ってみようとも思っていますが、オトドマリはもしかしたら、行けないのかもしれません、歌越と空撮に書いていました、最奥のオトドマリ岬のすぐ手前で行き止まりになるのかもしれません。

情報がありませんが、もしかしたら常連のいる釣り場で秘境でもなんでもない釣り場の可能性もありますが、そうでない事を祈っています。

秀怜丸さんへ

 調査ご苦労様でした。

 グーグルアースで見ると民家っぽい屋根の建物から先は森に覆われて道筋が無い様に見えましたが、古いガイド本には大岩や倒木を交わしながら車で進むと崖の側に駐車スペースがあり、そこから、歩いてロープを伝って降ると書いてありました。もともと入釣り者は少なかったようで、近くに、ワッカケや蛸穴の岬があるので、危険を冒してまで行く人が居なく、倒木などで車での走行が不可能になったまま放置されているのかもしれません。ですが、近郊の場荒れしてない釣り場としての価値は高いとおもいます。夏になる前に調査したいと思っていますので、行ったら報告します。到達できれば、晩秋の強風の日本海において風裏になる快適なポイントとなることでしょう。 
 時化で釣りができなくて、イリカ、幌武意、美国、古平と廻る負けコースにともおさらばです。今でも、地元の人が行っていて道があるならそれはそれで楽して降りれるので良しです。

けんさんへ

こんばんわ

調査場所と違うようでしたね、歌越海岸で検索すると行った人のブログがHITしました、ルートは良く分からなかったですが、どうやらロープは今でもありそうですね。

こちらも何か分かれば更新いたします。

秀怜丸さんへ

 以前 歌越 釣り で検索しても、ダメだったのですが、 歌越 で検索してみたところ、ヒットしまた。やはり、沢山の倒木で車では途中までしか行けないようです。丸腰でロープを伝って降りたようですね。少なくとも行ける事だけはわかりましたので、初めての場所なので連休取れたら明るいうちから前乗で5月末か6月中旬のうちに行ってみようと思います。

けんさんへ

こんばんわ

草がボーボーになる前がチャンスですよ、あと、魚が一杯釣れる時期に行かなければ、タダの辛い釣り場と言う印象だけになってしまします(笑)

最初の印象が大事ですね!

お互い頑張りましょう!
FC2カウンター
プロフィール

秀怜丸

Author:秀怜丸
札幌市在中の秀怜丸と申します。
北海道の釣りを楽しむ、好きな場所は神恵内です。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。