スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクラ狙い後の磯ロック!

3月31日のサクラマス撃沈後、ホッケでも釣れたら・・・と移動する。

熊石って熊の石や狸の石があるから熊石なのかな?

親子熊の岩が可愛かった、が本物は見たくないけど・・・・

狸岩等、海岸には怪岩だっけ?カッコいい岩ばかり立っている。

瀬棚に向かう途中に簡単に降りれそうな磯があったので、そこで磯ロックをやる事にしました。

逕サ蜒・201_convert_20130331183148


長磯トンネル横の磯

通称、長磯3号トンネルというようです。

逕サ蜒・202_convert_20130331183233

横には丁度車が止めれるスペースがあり、そこから上を覗くと滝?沢?

逕サ蜒・204_convert_20130331183332


雰囲気は良かったです。

磯には漁師さんが多分海苔を採っていました。

逕サ蜒・203_convert_20130331183305


平磯で低い平盤です。

海岸には窓岩?

穴のあいた岩があります。

逕サ蜒・205_convert_20130331183357

逕サ蜒・206_convert_20130331183422

と言った感じですが、どうやら浅いようです。

夜ならハチガラが釣れそうです。

魚はいるのでしょうが、釣りをするのには少し盛り上がれなさそうな磯でしたので、少しやって見切りをつけて移動しました。

行った先は太田方面、久遠漁港を初めて見たが、立派な漁港です。

この辺りはテトラも多く、漁港も外壁が高いです。

きっと波が高い地域なのでしょうね。

先に行くと凄くカッコいい磯が見える!

太田海岸です、立入禁止の場所です。

神社社務所側から侵入しました。

逕サ蜒・207_convert_20130331182510

ここからは田中さんを寝かせて秀怜丸の単独ライブですが、竿は持って行かず、カメラのみで探検です。

波しぶきが東宝映画並でスゴイ迫力でした!

地形が・・・なのか、水深があるから?

ヤバいっす~近寄れません~

逕サ蜒・208_convert_20130331182540

トンネルを抜けると、釣りをしたくなる海岸が広がります!!

だけど、波高いっす~

尾花岬側を撮影

逕サ蜒・209_convert_20130331182606

多分もう来ることは無いかな??

こんな釣り場で釣りがしたい!

だけど、札幌か遠いい・・・

そう思いながら、せっかく来たので目に焼き付ける!!

逕サ蜒・210_convert_20130331182628


何処の岩を見ても魚が居そう!!

逕サ蜒・211_convert_20130331182650


海も荒れているけど・・・・

これも荒れています



逕サ蜒・212_convert_20130331182717


道路ぐちゃぐちゃです。

逕サ蜒・213_convert_20130331182739


泊の兜もこんな感じですね、崩壊した旧道。

これもテンションの上がる材料ですが、気持ち悪いっす・・・

それにしてもこんなに素晴らしい海岸は札幌から遠いから良い雰囲気のままなのでしょうね、何処でやっていたか分かりませんが、神社の方には一般の釣り人&釣り会の人たちが見えました、釣り会は立入禁止区域だから入らないで手前でやっていたのかもしれませんね、釣果が気になります。

逕サ蜒・214_convert_20130331182803


釣り人の足跡はここにもあります。

逕サ蜒・215_convert_20130331182830

下に簡単に降りれるように、ロープがかけられている。

ここにも

逕サ蜒・216_convert_20130331182852


良く作られています。

そして高い岩にもありました。

この高い岩が帆越岬です。

逕サ蜒・217_convert_20130331182916


アップで


逕サ蜒・218_convert_20130331182941


どこでも入れるようになっています。

旧道には足跡と、細いタイヤの跡がありましたが、自転車かな??

逕サ蜒・219_convert_20130331183002


こんな感じで素晴らしい海岸が続きます。

逕サ蜒・220_convert_20130331183031

逕サ蜒・221_convert_20130331183056


逕サ蜒・222_convert_20130331183117


あ~釣りしたくなってきた~

1週間泊りがけで強化合宿したいです~

7日だったら投げ4日の3日ロック・・・

夢の話です・・・

秘境尾花岬一人占めも良いですね!

ま、いつかは尾花は無理でも、帆越~太田海岸制覇も一つの夢として心に仕舞って札幌に帰宅です。

久々の自然を満喫出来て、とても楽しかった!

やっぱ日本海が僕は癒されます。

あ、帰りに静狩のポイントチェックしに行きましたが、100万匹のカモメに睨まれ、調査断念、雪の壁なのか、ホタテの貝殻?鳥の糞の壁?

気持ち悪いし、地盤きたなかったので、調査ならず、退散でした。


帰りに長万部のあんかけやきそばを食べて、熱くて口内炎です(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

行きて~!


今晩は!

やっぱりあの辺りの磯は、いい雰囲気ありますね。 大物が絶対に居る! と思わせてくれる様な!

太田権現神社の文字を見て、遺体を発見した時の事を思い出しました!

合宿が出来る様な仕事に、転職したいですね。(笑)

tottoさんへ

こんばんわ

変な事を思い出すのは自分の中だけにして下さい!!(笑)

ん~tottoさん単独なら合宿出来るけど、僕は・・・・転職しないと無理ですね・・・

って事で、良い仕事のお誘いお待ちしております。

お疲れ様♪

サクラ行ってたんですね(^.^)
アスリートどうですか?
今度コツ教えますね♪

懐かしい

こんにちはです。
懐かしい写真でした、道路変わってからは一度だけは行きました、以前は良く行ったものです。

サクラは今年から初めましたよ、サクラ用に竿にリール新調しました、道具だけは一人前ですよ、

もう少しで大会ですね、頑張って下さいまし・

ビッグローズ さんへ

こんばんわ

ダメでした~

コツが知らなかったから釣れなかったんですかね(爆)

シマさんへ

こんばんわ

さすが色々行ってますね~

やっぱし釣果は期待どうりでしたか??

僕の中では今週の大会は嵐だし、こんな磯を見に行ったら気持ちはもう日本海ですよ~泣

日中部

初めまして、こんばんは。
写真につられて訪問させて貰いました、せたな在住のひろし。。。と言います、どうぞ宜しくお願い致します。

今年の5月の連休前後あたりには、せたな町大成区太田からせたな町北檜山区太櫓の道路が開通する予定だそうですよ。 あくまで予定なので(笑)
そうすると行動範囲が広がりますが、尾花岬付近には釣人も結構刺さるかと思います。
因みにこの新しい道路には、春は熊が出没、晩春から特大マムシが出るそうなので気をつけて下さいね。

帆越岬に行きつけている人は、歩くのが面倒くさいので、折りたたみ自転車持ち込みでやって来るそうですよ。

お借りします

ひろしさん。
お初になります、瀬棚のひろしさん多分あの、ひろしさんとお見受けいたしますたまにブログ見させて頂いております。
とうとう北海道最後の秘境も開通になりますか、釣り場に出られると最高ですね体調の良い時、に行きたい所です。
ひろしさん、どこかで絡んだ時宜しくお願い致します。
秀さん、板お借りして申し訳ありませんでした。

ひろし。。。さんへ

コメント頂きありがとうございます!
この間のガイドの件ありがとうございました、あの後訪問してコメント入れておいたのですが、もしかしたら入っていなかったかもしれません・・・

改めましてどうぞよろしくお願い致します。

開通情報ありがとうございます!

尾花岬等その付近に入れる可能性があるのであれば、最初に入った人は記録的釣果を出せるのかと思うと、考えるだけで興奮しますね!

あくまで開通も釣果も予定ですが・・・・(笑)

もう少し札幌から近ければ通いたいですが・・・・

また宜しくお願い致します!

シマさんへ

どうぞ気にせず使って下さい(笑)

秘境の開通だけにマニアが沢山来そうですね!

僕も行ってみたいですが・・・汗

気づかいさせてしまいましたね

こんばんは、秀怜丸さん
ちゃんと頂いてましたよ、表に出るのが初めてなので、他の方が違和感を覚えるのでは?と思い、ご挨拶させて頂きました。

尾花岬ですが、釣会の猛者が太櫓方面の通行止め(現在はまだ通行止め)の所から道路を歩いて、磯場におりれる所からゴロタを歩き、険しい崖をよじ登って行っているようですよ。 尾花岬近辺は、釣会の方々が大会範囲に入っている大会のたびに入所しています。
南西沖地震で起きた津波や嵐や台風などで起きる大波で何度も被害があり、道路やトンネルの移転や波返しの防波堤が高くする工事が進められ、磯場に降りれる場所は限られているようです。 開通したらどんな状況なのか、一度写真を撮ってこようと考えています。

秀怜丸さん、板をお借りします。
初めまして、シマさん。
俺の拙いブログを読んで下さり、ありがとうございます。
どこかで俺を見かけたら声を掛けて下さい、間違ってもハゲとは呼ばないで下さい(笑)  その時は俺と遊んで下さいね!
遂に開通するようです。 実は俺、十数年前に知り合いがゲートの鍵を持っていたので、その方に連れられて数人で各自の車で船隠しと呼ばれる釣場近くまで行った事があるんです・・・その時はホッケを釣ってきました・・・秘密ですが(爆)

秀怜丸さん、シマさん、これからもどうぞ宜しくお願い致します。

ひろし。。。さんへ

こんばんわ

誰も行けない秘境は無い・・・・分かってはいても、知りたくない事実ですね、まあ、行け無ければ自分も行けないのですが・・・・(笑)

色々勉強になります!

ひろし。。。さんの秘密は絶対に誰にも言いません!!(爆)

こちらこそどうぞ宜しくお願いします!
FC2カウンター
プロフィール

秀怜丸

Author:秀怜丸
札幌市在中の秀怜丸と申します。
北海道の釣りを楽しむ、好きな場所は神恵内です。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。