スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎週、毎週大雪で・・・・

なんとも・・・せっかくの週末が・・・・

腹が立ってもどこにもやり場のない怒り、追い討ちをかけて除雪をしないといけないし・・・

も~まいっちんぐ



今週は札幌サーフさん主催で苫小牧「カレイ釣り大会」があったのですが、あいにく中止に。

まあ土曜の朝の嵐を見ては、これでやるのかなぁ??と、弱気になっていたんですけどね。

ホッとしたけど、残念で予定がなくなってしまいました。

土曜に秀岳荘で鈴と笛を買って来ました。

逕サ蜒・201_convert_20130310125844

ライフセイバー用の笛も気になったけど、って言うかホイッスルって奴です、違いは英語と日本語??

アルミの笛が売っていて、笛単品で350円程、色はスピンパワーのスレッドにあわせて悪趣味な紫を選びました。

鈴は綺麗な音の鈴も気になったけど、おしゃれなモンベルを選んだ、大きさは2種類あって、大きい方を選びました。

こいつらは投げ釣り用で持ち歩きます。

一個づつだと忘れてしまうので・・・・

さて、用事もなくなったので、仕掛けを作っていつでも釣りに行ける準備を・・・

根魚の仕掛けですが、コマセのゴロネットを今までメインで作っていたが、これからはライトに胴付仕掛けを使おうと、頑張って生産開始です。

逕サ蜒・206_convert_20130310130047

これは幹糸部分のパーツです。

幹糸100ポンド!!、ナイロン30号!!

30号のラインを縛ることは出来ないので金具を使っています。

逕サ蜒・208_convert_20130310130135


コイツに糸を通して、ペンチでカシメる。

逕サ蜒・207_convert_20130310130110


そしてゴムチューブをかぶせて出来上がり。

簡単です。

カレイ仕掛けは上針の天秤パーツが以前、釣りの達人の方に頂いたパーツなんですが、もうパーツが尽きてきたので、自分で作ってみましたが、左右対称に出来なく困りました。

逕サ蜒・204_convert_20130310130001


コレを作りたかったが僕は10回チャレンジして挫折してしまいました。

って事で、何か使えるもので無いかなぁ?と、探しましたが、出来合いのパーツは高い!

同じような感じにとりあえずなっていれば良いので、作ってみました。

逕サ蜒・202_convert_20130310125912


上針がポイントです。

逕サ蜒・203_convert_20130310125939


チ◎ポではありません。

逕サ蜒・205_convert_20130310130023


金具をビーズとスイベルでハンバーグにしたらこうなります。

気に入らない点はハリスがタラ~っと下に垂れ下がるのが欠点。

天秤を使えばその点が解消されて、少しハリスがシャキッとします。

良い点は作るのが簡単、と言うか、ペンチで挟めば出来上がり。

仕掛けはこんな感じで・・・

今年は少し去年の反省点を考え、少しタックルを変更しました。

今までの装備は・・・・



逕サ蜒・020_convert_20121125182814


ダイワ プロバイザー のキャスター付き 背負子

シマノ リミテッド プロ 磯クールバック

40cm バッカン

こいつらが反省点。

まず、背負子

キャスターは僕には必要ありません、あと、ダイワの背負子シリーズの欠点?個人差があるので僕の感想。

重心が下過ぎて、重たすぎる物を背負うと疲れる。

重たすぎる物?

それがポイントだったのかもしれません。

磯クールです。

普通の磯クールよりもリミテッド プロになると、保温性も向上して&下面の丈夫な作り、全体的に高級と言うことで、しっかりした作りがポイント。

そうなると、自然と自重が増してきます。

半分僕の釣りは、釣りと言うレジャーに快適性を求め、反日キャンプみたいなノリで行っているので、持っていくものも少し多かったのかもしれません、ガスコンロを小型の物にしたりしたが、水&コーラはコンパクト化出来なく、少し困っています。

ではそれ以外で・・・

となっては、カッコイイ磯クールがまず必要ありません(爆)

背負子は釣り用ではなく、登山用を!

逕サ蜒・218_convert_20130310130202


エバニュー オレンジ ボーン 

エバニューの背負子は色んな種類が有り、仕様によってカラーが異なります。

詳しい事はよく分かりませんが、オレンジが幅、高さ、自重がちょうど良く選んだ結果となりました。

同じような感じの商品で、悩んだのが

・ゴールド ボーン
・メタリック ボーン

でした。

逕サ蜒・219_convert_20130310130225


これはショルダーパットとウエストベルトがしっかりホールドされて、とても背負いやすい。

そして重心が高く、多少の物を背負っていても楽に感じる。

欠点は自立しない事。

ちなみに田中さんと同じ背負子です(笑)

買った瞬間、背負子についているビスをオールステンレス化して、山の背負子を海の背負子に改造しました(笑)

そして磯クールが・・・・

43cmのバッカンに変更しました。

タックルバックでも?と考えたが、より軽量化を求めてバッカン2個背負って竿持って歩きます。

竿のセッティングも考えないとな~

来週からは雪降らないで欲しいっすね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

残念でしたね

大会の中止残念でしたね、また4月に行うとか、その方が魚釣れそうですな。

近年は歩いて磯にでることがなくなり背負子なんて背負う事なんてなくなりました、若い人は足で稼げと昔は言われたの思いだしました。

シマさんへ

こんばんは

残念でしたが、雪が多くてやっても少し困ってましたね(笑)

来月はシマさんも参加できそうなんですかね??

それより一本防波堤が立ち禁じゃあなくなったのかが気になっていますよ。

磯歩きも疲れますが、歩いたほうが健康には良いのかな??なんてプラスに考えて歩いていますよ、運動すること自体ないもので・・・・(笑)
FC2カウンター
プロフィール

秀怜丸

Author:秀怜丸
札幌市在中の秀怜丸と申します。
北海道の釣りを楽しむ、好きな場所は神恵内です。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。