スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真冬のカジカ釣り

12月2日

最近コメントを下さるtottoさんからありがたいアプローチを受け、早々とご一緒してもらいました。

メールでのやり取りの中で、同じ磯ファンの空気を感知して僕も楽しみにしていました、田中さんも参戦をウズウズさせていたが、仕事が忙しく見送らせていただきました・・・・

日本海にそろそろ行きたかったが、この時期毎度週末は時化で入釣も出来ても魚を釣るのが難しそうで最近通っている噴火湾に目をつけた。

狙いはカジカ、前回虻田で外し、リベンジも兼ねて僕のアンテナは静狩をビンビンに感知したが、ランガンをメインで考え、横歩き出来そうな礼文と大岸の間の海岸。

道中も予想よりも話が弾み、楽しい時間が過ぎ、あっという間に現地入りした。



既に釣会チックな方々が2名ほどいました。

上からのクレーン釣りかな?と思っていましたが、下に行けそうなので、2人で岩場に降りる。

タイドグラフを確認したかったが、時間がなく潮周りを分からぬまま入ったが、月を見るとほぼ満月だったので、大潮気味だな~っと勝手に判断してました。

上がってんのか、下がってんのかわからないまま、水量を見て後ろに下がれば良いだろうと、僕は流れ出しが入り込んだ手前の浅いゴロタ場を選んだ、tottoさんは少し足場の高い岩の上で釣り座を構えた。

釣りを始めてすぐだった、いい当たりが来て竿を上げたが、小さなアブだった。

仕掛けは4つ出して竿は2本、あげたら餌が付いている仕掛けを交換してすぐ投げてる間に魚を外し、リリースした。

そのあとすぐにもガン!!っとくるアタリ!

いいサイズが見えた、本命のカジカだ!早くもGET!


逕サ蜒・007_convert_20121202162555

40は行かないが、37~8cmってところです。

こんなにすぐに釣れると気分的にも安心して釣りができます。

そのあと小さなアタリが頻繁に来るが、合わせてもすかしてばかり。

手前、奥、横。

投げれる範囲探したが魚が来ない。

20投したところで移動の決断、tottoさんの左奥へ入った。

この時点での僕の魚は1匹。

tottoさんは3匹カジカをキープしていた。

tottoさんの事が少し嫌いになった瞬間だった(爆)

なんてことはなく、良かったとホッとした。

この釣り座に移動してアブが一匹

逕サ蜒・008_convert_20121202162620


またしても25cm位のチビアブ

小さいガヤがそのあと釣れた、潮も干潮で止まったんですね、何も反応が無くなった。

さっきまではイタヅラのアタリばかりだったが、こうも反応がなくなると面白くない・・・・と言うか、雪いっぱい降っているんでなまら寒いし、超眠い。

tottoさんの所に行って色々話をしながら時間を過ごし、少し車で休みことに。

気がつけば寝ていた・・・・

寒いけど釣り座に戻ると釣り座が!!!


もう少しで沈没するところでした!!汗

しかも下道ルートは沈没していたんで、上からのルートで竿を片付ける。

tottoさんはスカリを流されていたが、岩の下で発見してすぐに救出した。

しかも魚も釣れてて一匹追加!

また少し嫌いになった(爆)

そろそろ明るくなるので保険で持ってきたイソメでカレイを狙う。

意外にもすぐ砂地のようです。

逕サ蜒・009_convert_20121202162644

釣り座から大岸側

そして礼文側

逕サ蜒・010_convert_20121202162711


3度目の移動を繰り返し最後の釣り座

逕サ蜒・012_convert_20121202162808


根魚は諦め、またカレイが釣れたらいいな!

そう思って投げるけど、あたりが来ない。

餌をそろそろ変えようかと上げるとイシモチの20cmちょっとが釣れた、残念ですがリリースしました。

それを見たtottoさんも仕掛けを変えた。

逕サ蜒・011_convert_20121202162745


この後感動的な釣果もなく、手のひらイシモチが二人に釣れ幕を閉じる。

冬の朝日は空気が冷えているせいか綺麗だった

逕サ蜒・013_convert_20121202162830


完全に真冬の美しい自然の景色の中、岩の上に立つ松の木と、歴史を感じる廃トンネルの窓が僕の心に癒しをくれた。

が、寒かった。

逕サ蜒・014_convert_20121202162935


tottoさんの釣果

頭44cmのカジカ 4匹にガヤのキープ。

僕は一匹大切にお持ち帰りしました。

帰りも楽しくお話してとても楽しかったです。

是非、来年の春にはまたご一緒したいです。

それまでにも何か釣り物が合えば、宜しくお願いします。

臭くて汚いおじさんじゃなくて良かったです(爆)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした


お早うございます。

今回、ご一緒頂きありがとうございました!
6ヶ月ぶりのお一人様では無い釣行に、期待半分、大不安半分でしたが、オヤジ狩りや、コイツうぜえ!と山中に捨てられる事も無く、(笑) 楽しく、寒い{{(>_<;)}}思いが出来ました。 (爆)


是非、また ご一緒お願いします。


tottoさんへ

こんばんわ

寒かったですね!

いろいろお話できて勉強になり、とても楽しかったです。

釣行はおまけですね(笑)

田中さんも楽しみにしています、是非これからも宜しくお願いします。
FC2カウンター
プロフィール

秀怜丸

Author:秀怜丸
札幌市在中の秀怜丸と申します。
北海道の釣りを楽しむ、好きな場所は神恵内です。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。