スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣り場ガイド 

釣具屋に売っている釣り場ガイド、あまり参考にならないもの、なるほどって思うもの、最近の本だと・・・

逕サ蜒・062_convert_20120919204041

表紙は子供に破られたので、パッと見て印象にない本かと思いますが、大体の釣具屋にある本です。

内容は大変参考になります、トイレの場所、ポイントの説明、駐車位置。

これだけ分かれば知らない漁港に行っても大丈夫。

暗いうちに変なところに行かなくて済みます。

価格は3000円程度だったと思います。

その2

よくある本

逕サ蜒・067_convert_20120919204305

空撮です

磯、漁港半々かな?

これは昨日ヤフオクで買いました。

価格は3800円

逕サ蜒・068_convert_20120919204341

歩き方が線でなぞられて、分かり易い!

ただ、一冊で日本海、太平洋と欲張りなため、出ていないポイントなど沢山あります。

ですが、この2冊あれば、かなりの戦力になるでしょう。

以前知り合いの人から頂いた

逕サ蜒・066_convert_20120919204234

こちらは上では出ていないポイントや写真の撮り方で見やすい、見づらいあります。

逆にこっちに出ていなく、向こうに出ているとかありますが、こちらは古いのでオークションとかじゃあないともう手に入りずらいかと、思います。

逕サ蜒・063_convert_20120919204108

こちらは太平洋編、買ったら新品!?と思ったけど、秒殺で・・・・

逕サ蜒・064_convert_20120919204138

乱丁!

1000円で買ったから良いけど・・・・

基本的に砂浜ばかり、磯も少しあります。

日本海は磯がメインです。

逕サ蜒・065_convert_20120919204206

日本海ならコレ!!

行き方の線引き等、写真の撮り方も見やすい、そしてポイントもマニアック!!

行けない所にまで線が引かれてて、今発売したらヤバイっす。

絶壁に近いところにも線が引かれてて、行ったら帰れないべって言う所もありますので、注意です。

一番気に入ってます。

後は持っていないけど、気になる本は、絶版ですが、「アイビック出版」?名前違うかもしれないけど、3冊本が出ていて、きっと違うアングルで写真が撮られているはずなので、気になっています。

逕サ蜒・069_convert_20120919204407

極古な本

空撮ではありません、絵です。

ですが、正確に書かれています。

逕サ蜒・070_convert_20120919204435


逕サ蜒・071_convert_20120919204508

これも写真が少しあるが、絵です。

逕サ蜒・072_convert_20120919204649

雷電の刀掛け岬

およそ35年前の写真です。

逕サ蜒・073_convert_20120919204717

ここら辺は昔の釣果や説明など、今と違う話など、歴史的価値が個人的に感じます。

逕サ蜒・074_convert_20120919204745

右の写真は祈り石から見た弁財潤、尾根内方面

逕サ蜒・075_convert_20120919204812

この頃で昔は秘境といわれた茂津多海岸も229号線の開通によってその面影はない・・・・って書いている。

基本的に昔は道がなく、船渡しがメインだったようです。

昔は行けたが、今は行けなくなった・・・と思っていたのは間違いで、行けなくなった場所もあるが、殆どは今の方が行けるようです。

積丹も沼前までで自動車道が切れていたみたい。

竹田の島や個人名の島は昔、先人が釣果を出し、その人の名前がついたという話。

秀怜丸の島

今はそんなこと言ってくれる人は居ないだろう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

久しぶり♪

でたっ!!   磯お宅~(笑)

かなり本持ってますね~

自分は空撮の本を1冊買いましたが・・・

行方不明です ^^;

買ったときだけちらっとと見て後は全然見ないですね~

流石研究熱心の秀さんですね ^m^

ビッグローズ さんへ

こんばんわ

釣り行ってくださいよ~(笑)

たまたま安く見つけたりと、運良く本と、出会っています。

北海道の歴史です。

No title

マニアックなガイド沢山持ってますね~!
道路やトンネル、橋の新築から
今は入れなさそうな磯に夢が膨らみます(笑)

hojo さんへ

お久しぶりです

秋・・・暑いですね・・・

これからに期待ですね、まだまだ知らない所だらけなので 行きたいところばかりです。

FC2カウンター
プロフィール

秀怜丸

Author:秀怜丸
札幌市在中の秀怜丸と申します。
北海道の釣りを楽しむ、好きな場所は神恵内です。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。