スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空撮に!!出てた・・・汗

先日の秘境ぶってた兜岬・・・・

空撮に出てた(笑)

逕サ蜒・002_convert_20120615194220

兜トンネル裏って出てますね。

兜岬は照岸海岸の方に名前が書いてました。

ですが、今からさかのぼる事35年前・・・・

まだ秀怜丸も生まれていない時代、しかも積丹の海岸の地形と言うか道路があまり無かった頃、そうです神恵内に行く陸路が乏しかった頃の本には

逕サ蜒・005_convert_20120615194351

さすがにこの頃は既にこの廃道も廃道でした・・・・

そして今使われていない(塞がれたトンネルが)現行だったみたいです。

今使われてる道はさらに山の中ですね。

ポイントは特に変わっては居ないみたいですが、こちらには兜岬と書いてます、どちらが正式名称なんでしょう??

そして、兜岩って何処の事なんだろう??




話は少し変わり、一昔前の名所

「ナガサキ」 「シラト」

こちらも昔からあった様です。

少し前、僕は知らない時代ですが「大森大橋」がまだ健在だった頃、こちらの姿はキナウシ岬の左側から、橋の無い橋の姿が今も見れます。

その頃には恐らく楽に入れた釣り場だったのでしょう。

逕サ蜒・004_convert_20120615194327

昔の図だと大森からの徒歩で行ってたようです。

キナウシ岬は左側はポイントの様ですが、今は人気の右側の平盤、あそこはポイントとして出てません。

恐らく今使われている国道部分、あそこ自体が無かったから行けなかったんだと思います。

旧もありません。

立ち岩がポイントとして出ていますが、今は訳あって陸から離れてしまっています、名前は「キナウシ岬」では無く、「キナウシ立ち岩」として紹介されています。

先日その付近でベテランの釣り人に会い、お話をさせて頂きましたが、やはり行けてた時代は立ち岩は良かったと、話されていました、行けなくなり、残念です。

これからトンネルが出来て行けなくなる釣り場も出てきそう、と思うと行ける内に行ってそこで釣りをしたと言う思い出を作って行きたいですね。

逕サ蜒・003_convert_20120615194259

こちらは先日行った沼前岬、先端の離れ岩は渡れずその手前まで行けます、写真の右上部分4か所出先がありますが、こちらは船渡しですね。

大きい磯なのでロックやルアーなど、楽しめそうです、夜行ってみたいですね。

西の河原も気になるので今年中には、まずロックでどんな所か行ってみたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

完璧に磯お宅ですね(笑)

何時もながらの激磯釣行の行動力は

尊敬に値します ^m^

ビッグローズ さんへ

こんにちわ

北海道の歴史です(爆)

目的が変わっちゃってるかもしれませんね・・・

ヒラメ釣れると良いな・・・
FC2カウンター
プロフィール

秀怜丸

Author:秀怜丸
札幌市在中の秀怜丸と申します。
北海道の釣りを楽しむ、好きな場所は神恵内です。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。