スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沼前岬 でアブハント

逕サ蜒・010_convert_20120610192212

6月10日 兜岬で撃沈後 仮眠をとり、今後に調査に秘境的磯の調査へ

兜岬は秘境では無かった事に残念な気持ちは隠しきれず、ロックタックルのみで調査をしにやって来ましたが、タックルを持ってきた事もあってノルマを・・・

30UP一人2本釣る

マズメでも無い昼間に達成できるでしょうか!?

逕サ蜒・016_convert_20120610192320

ポイントは多し

ここら辺が中間地点になるんでしょうか?

逕サ蜒・018_convert_20120610192354

歩きずらいゴロタバ

ロックのタックルだけだと何処でも行ける気がしてきたこの頃、投げのタックルは重すぎる。

何処の磯にも立ち岩があります。

神秘的な岩は北海道には沢山ですね。

逕サ蜒・019_convert_20120610192424

不思議なのは、この岩の下には人工的に作られたお風呂??のような石垣が。

さて、途中の湾胴を超えるとロープが掛けられてる岩が

逕サ蜒・020_convert_20120610192449

身軽な格好には不必要ですが、投げの時にはあったら便利なロープ。

このロープのせいで、秀怜丸のグローブは買ってすぐボロボロになります、登山用の良いグローブ売ってるかな?

一応先端の所まで行きました。

逕サ蜒・025_convert_20120610192541

深さはかなり有ります、ですがこの日はこっち側には潮が当たっていないのでどうなんでしょうと反対側へ

田中さんが「あれ?サメ?なんだ~??」って

鯉みたい、ボラだ!!


逕サ蜒・027_convert_20120611191755

デカイボラの周りを体を擦る様に泳ぐボラの塊

ワームを叩きつけようと投げてしゃくる、引っ掛かりません。

するとボラの下に何か見える

ホッケの群れです、サイズは小さく見える、一生懸命狙ってみますが、ホッケは釣れません。

先端の離れ岩、凪限定で渡れる感じです、その先の離れ岩は船渡しですね。

ようやくここでバイトが!!

良い引きで楽しませてくれたが残念ながらギリギリ30cm位のアブ

逕サ蜒・031_convert_20120611191824


その後反応も無く戻る感じで攻めて行きました。

なかなか反応があってもウィードレスフックだとフッキング出来ず、ジグヘッドにしました。

そしてようやく田中さんHIT

逕サ蜒・033_convert_20120611191850

30?いって無いかな?どうかな??のアブ

僕もホンダワラの森に来てようやくHIT!!

逕サ蜒・034_convert_20120611191931

30行ってません。

同じく田中さんもホンダワラの森で!!

逕サ蜒・035_convert_20120611192003

30後半!

良いっすね~この位のサイズだと面白い!

僕も直ぐにキタ~!!!!!!??


















逕サ蜒・036_convert_20120611192030

20UP(爆)

なまら小さい

しかしこの沼前岬って大きい磯です、先端部のほとんどがポイント、内側はあまり期待できないが、夜中だとハチガラが出そう。

内側でも凄く水深のある場所もあります、明るいと潮の流れも見えて楽しいですね。

逕サ蜒・037_convert_20120611192057


神恵内 
行けない場所もありますが、とても楽しい地域です、しかし熊にも遭遇するかもしれないという自然の中でのレジャーに少しビビってしまいます、明るければいいですが、ハチガラ狙うんでは夜なかでの入釣、危険がありますね。

会わない事を祈るばかりです。

僕の携帯ソフトバンクなんで、圏外。

そろそろ他社の携帯にするかな~??

と、最後に30後半のアブちゃんが来て終了

逕サ蜒・038_convert_20120611192123

とても楽しかったです。

思いっきり遠くでのヒット、手前迄に何度も下に刺さる首振りに、岩にラインがスレル感触や根に潜られたりしそう~等、磯ならではのスリリングなファイトがとても面白かった。

個人的には美味しい魚です、またこよっかな~

と、なんとか?ノルマ達成??


サイズ測っていなかったから微妙なサイズはOKって事で。

しかし先端部では投げ釣りの人が最近入っていた形跡が・・・

ココも秘境的磯だと思いましたが、かなりの人が入っていますね、ポイントは物凄いあるのでロックでは楽しめると思います、投げではやはり先端まで行かないのであれば、違うポイントにした方が無難かと!?

昼間ならではの調査でしたが、来たかいがありました。

しかし、歩き過ぎてちょっと疲れましたね


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

楽しめたようですね♪
アブは首ふりが最高ですよね~(^.^)
是非室蘭の磯にも来てください(^^)v

ビッグローズ さんへ

是非ご一緒してみたいですね。

アブは楽しいです、一番好きかな

嬉しい魚はハチガラですね
FC2カウンター
プロフィール

秀怜丸

Author:秀怜丸
札幌市在中の秀怜丸と申します。
北海道の釣りを楽しむ、好きな場所は神恵内です。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。