スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胆振でナイトロック ランガン編

10月8日の夜

豊浦の鮭調査撃沈を受け、朝マズメは前回同様登別にしますか?と、登別方面に車を向けやってきた場所は「虻田漁港」

漁港の本を持っていたので漁港に到着して何処のフィールドを攻めるか?と2人で検討したのは左側の防波堤です。

蜀咏悄+049_convert_20111010073329

外海側を手前から攻めて行くと浅場なようでなかなか魚信が無い、僕の攻め方は最初に先端まで行かないで出来るだけ手前から探るようにしています、理由は手前に魚が居たら釣りたい。と全く意味はありません。

数メートル進みようやく魚信が感じられました!

乗せれたがガヤっぽい、姿を見ると

蜀咏悄+043_convert_20111010073156

3インチを美味しそうに食べたクロソイ。

踊り食いできそうなサイズです。

田中さんも「お!良い引きだ!」と上げたのは

蜀咏悄+045_convert_20111010073239

27センチ位のクロソイ、羨ましい!

やっぱクロは痩せてるな~だけどガヤよりも力強い引きで直ぐ分かりますね~

途中浮き釣り師がいて、軽く挨拶後釣果のお話を伺いました。

27,8のクロを2匹キープ、ガヤが結構釣れる、浮きが沈んでも直ぐ離すから合わせのタイミングが難しい、だが活性は高いんじゃあないかとの事。

テンションの上がるお話に浮かれてもその後3回根がかりでリーダーごとブレイク、魚信も感じるがフッキング出来ず魚が見れない。

田中さんの所に行くとやはり魚信があるが、乗せるのが難しいみたい、数匹ガヤソイがヒットするが、最初のがBIG1だったみたい。

蜀咏悄+047_convert_20111010073307

TOP写真と同じですが・・・

内海も攻めてみるがこっちの方が魚信無い。

途中釣り人が平べったいのをキープしてたので平目か!!と思いお訪ねしてみると、クロガシラだった(笑)投げ釣りで釣れたみたいでした。

先端の灯台には沢山ロックフィッシャーが居て驚きました。

見切った訳ではないが心も折れたので移動しますか?と室蘭に行きました。



場所は追直漁港

右側の船着き場?

蜀咏悄+051_convert_20111010073350

暗くて見えずらいがコレが見える所.
漁港の本にソイアブラコポイントとして載ってるが、何にもないタダの漁港。

ココ違うんじゃない?と疑うも、やってみますか・・・

防波堤の方じゃあ無いかなと思ったんですがね、まあ魚信も感じ直ぐヒットしたのがお決まりの

蜀咏悄+053_convert_20111010073440

ガヤでした、田中さんはクロソイを釣ったみたいだが、小さいようでした。

ココも魚信があるが小さいのか乗らない。

色々攻めてみるが変わらない。

釣れなかった理由はHITパターンでした。

秀怜丸は特に本を見てもパターン的な内容が専門用語ばかりだと今でもあまり意味が分かっていない言葉も多いんですが、やってきたフィールドの違いもあってかやった事のない「アクション」が沢山あります。

特に磯ばかりだと決まったパターンしか無いかなと?今現在の知識からは考えてます。これから気が付く事が沢山あると思います。

主に、「リフト&フォール」「カーブフォール」「垂らしてシェイク」等のパターンが今まで磯での基本パターンでやってました。

キャストも場所にも寄りますが、オーバースローのキャストは最終手段?で、最初はアンダースローで岩の際を狙う釣りがメインで手前探りが終わってしまえば遠めのオーバースローで探る&「リフト&フォール」、「カーブフォール」で手前迄探ると言う感じ、居なければ移動、また際、足もとを再びシェイクで探る。

独学?というか何も知らないだけで一人で釣りをしてきたもんでヒットパターン?と言う疑いはありましたが、この日はまさにパターンがあるんだと感じました。

眠かったのもあり、室蘭も風が強かったんで目が痛くなり座りながら目をつぶってキャスト、これがパターン(爆)そんな訳はありません!

めんどくさくなって、ただずるずる底を引きずってきた、すると!!

今までの中で一番の引き!

蜀咏悄+055_convert_20111010073503

BIG1!

25無い感じのシマゾイ(爆)

小さいけど釣った事無いソイが釣れてテンション上がったし~

さて、その後も同じように座りながら目をつぶり、キャスト後ズルズル引きずる。

魚信がある!しかも合わせで乗らなくても、その後また!と、完全に磯では出来ないパターンですが、新たな発見!メインはガヤでしたが、釣り方で魚が反応違いました。

初歩的なレポートで申し訳ございませんが・・・・

田中さんも風にやられたのと、チビガヤばかりで心が折れてました、僕もすぐ戻ります!と、その後に

蜀咏悄+056_convert_20111010073526

さらに小さくなったマーシー!

もう、戻るか~と際に落とし引きずりながら歩いてると

今年初のマゾイ!!!!










蜀咏悄+058_convert_20111010073549

小っちぇ~

まあこんなもんでしょう!

遊べましたね。


砂地オンリーなパターンだったが、磯でも砂地の所もあるんで、そういう時に使ってみたいと思います、明日の朝マズメの事もあり、ナイトロックは24時終了しまして、登別へと向かいました・・・・

















鮭は釣ったのか!!!!!!!!と気になったらポチっとね!






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来てたの~

追直に来てたんですか~メールくれればポイントアドバイス出来たのに…
そこは3ヵ所くらいのポイントと秘密のポイントが有るのです~
ズル引きそれがそこのパターンです(笑)

なんつーか,クロハンの場合,季節や時間帯によって使う技法を分けて使ってますよ。フリーフォールやカーブフォール,リフト&ステイ,レフトライトシャギング,でも この時期,マズメ時以外は棚合わせのダダ引きが一番釣れます(笑)。活性がイマイチな時の合わせも,ファーストバイトを鬼合わせした方が以外と乗りますよ。 先週で,今年の釣果,クロが316匹になりました!

ビッグローズ さんへ

携帯忘れてたんですよ~(笑)

やっぱしパターンあったんですか~

場所によって違うんすか!?

地元だけに詳しそうですね!!

クロハン さんへ

さすがですね!!

もうどのくらい釣れたか気になってた所でしたが300オーバーおめでとうございます!!

レフトライトシャギングってどんな必殺技でしたか??

レフトライト…(笑).その名の通り,右 左に シャクリ巻きするだけです。何かの本で読んだのですが 多分ロックの必殺技じゃなくトラウトかバス…?定かでは無いです(笑)。

クロハン さんへ

あ~この間フロッグでシマノの番組でそんな動き見たような・・・?

もっと勉強するのに最近はロックの本読み返してます!

そう考えると結構同感する内容もあるんですがね・・・・
FC2カウンター
プロフィール

秀怜丸

Author:秀怜丸
札幌市在中の秀怜丸と申します。
北海道の釣りを楽しむ、好きな場所は神恵内です。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。