スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しい投げ釣り

2015,2,22 日曜日

今日はベテラン投げ釣り師、junさんとご一緒にカレイ狙いで投げ釣りに行きました。

前回噴火湾から2回目の顔合わせになりますが、普段ラインやっているから2回目って感じが全くしません。(笑)

積丹は微妙そうなので、小樽から余市の間で釣り場を決めて今年初のカレイ釣り、ワクワクします。

釣り場に向かっている際に、ウエーダーのソールがフェルトだから海藻が滑ってしまい、膝くらいの水深の海へ半身浴です(笑)

幸いウエーダーにも水は入らず溺れ死ぬ事はありませんでしたが、軍手とソフトシェルの袖口はビチョビチョになちゃいました・・・多少の防水効果があるので、体は濡れ無かったので、まだ良かったです。

この時期にビチョビチョは死亡しますね(笑)

今回は欲張って5本体制で釣れる気しないので数で勝負!

用意して薄明るくなるのを待ちます。

薄暗い中で最初にjunさんからカレイを釣りました、その後すぐに俺も

逕サ蜒・001_convert_20150223202108

いらない小さなギスカジカ・・・

アタリが来ても対外こいつが突っついているのか、スカしてばかり、ならばと放置して巻くと・・・

逕サ蜒・002_convert_20150223202151

スケスケのソウハチの赤ちゃん

5本出してやっていましたが、一番右側の竿は良く根がかりするので2回力糸切れて直ぐに片付けました、それに船が近くを通るので、5本だとどうにも出来ない、4本でも同じですが。

そして良い魚信に合わせて巻くと

逕サ蜒・003_convert_20150223202218

アブラコの赤ちゃん

コイツもいらないな

離れた場所でのjunさん

逕サ蜒・004_convert_20150223202303

俺はこんな感じで

逕サ蜒・005_convert_20150223202327

暇なんで反対からも撮影

逕サ蜒・006_convert_20150223202411

あれ?竿に傷が付いている??

近くで見たら・・・

逕サ蜒・007_convert_20150223202436

いつの間にか空爆されていた!?

すげ~命中率・・・きたねい(笑)

やっとこさレギュラーサイズのカレイが釣れたぜ!

逕サ蜒・008_convert_20150223202521

この段階で今日の釣り方をマスターした、アタリがあっても合わせない、放置して気が付いたら合わせて巻く、そして重かったら釣れているパターンでの釣り方。

食いが悪い訳でも無さそうなんですが、多分ギスカジカがイタズラして、それにかまっていたら、カレイが来る前に仕掛け動かしちゃっているのかな~っていう俺の想像(笑)

そうでも考えていないと釣りは面白くありませんからね・・・

そうやって釣れたのは

逕サ蜒・009_convert_20150223202543

透けハチ

逕サ蜒・011_convert_20150223202651

向こうに見える山はまだ冬景色ですね、もう春になったのかと勘違いしそうな陽気ですわ~

落石では無く、氷の塊が落ちている部分もあるので、この時期は気を付けないといけませんね、特に見えない夜など!

気を付けようも無いけどね。

いかつい岩と言うか、ココの名称でもある岩がカッコいい。

逕サ蜒・010_convert_20150223202626

いらないWヒット

逕サ蜒・012_convert_20150223202740

レギュラーのWヒットはこの時期嬉しい

逕サ蜒・013_convert_20150223202804

逕サ蜒・014_convert_20150223202849

junさんはスケベなピンクの425cxにニューフリーゲン

ちょっと遠いいのでどの位釣っているかは確認して無かったです。

いらないカレーの王子様

逕サ蜒・015_convert_20150223202915

マツカワ釣りたくなってきましたね(笑)

グロイカラーがこのカレイのチャームポイントですわ~

逕サ蜒・016_convert_20150223202958

チビちゃんね、意外とポツポツ釣れますね、今日は5匹が目標でしたので、全然調子が良い?ですね。

サイズが足りませんが。

逕サ蜒・017_convert_20150223203020

これめんどいパターン。

なかなかキープサイズが釣れない

逕サ蜒・018_convert_20150223203107

この後にチビマガレイ1、ギス1で、今日のキープはこれだけ。

逕サ蜒・019_convert_20150223203131

最大25~6かな、この時期にしては、良かったですね。

釣りを楽しめました、船が近くを通りまくるので、先日巻いたばかりのPE1号が50m切断されてしまいました・・・

漁師殴ってやりたい気持ちになっちゃいましたね・・・腹立つ

そしてカップラーメン食ったら釣りする気なくなってお話モードで、片付けて名釣り場の小樽の南防波堤に移動。

逕サ蜒・020_convert_20150223203216

逕サ蜒・021_convert_20150223203236

真ん中位で2人で投げ練してました、釣り人は基部と先端に数組いましたね、俺らは2時間近く練習して最後に行き詰ってこの日は終了、釣りを満喫しました。

ただ・・・たいした事の無い釣り場でかなり俺の体力が落ちている実感をしましたね、しばらく運動もしていないのでと言うか、運動自体10年以上していませんが(笑)

冬場でデブってしまって道具背負って歩くのかなりキツカッタ~

体が痛くなったが!!今年はガンガン歩いてダイエットするぞ~って意欲が沸いて来ました!

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

ダイエット出来るの?って思ったらポチっとお願いします。

まだ書きたいけど、今日はもう寝ます~ではまたくだらない事でも更新します。
スポンサーサイト

男の週末の過ごし方?

4月27日日曜日

田中さんと釣りに行くんだけど、波の予報があまり良く無く、積丹行きたかったが微妙な感じでまた悩む。

小樽辺りは波無いんだけど、あまり行く気にならず、最終手段にするんだけど、島牧はどうだろう?とか、小樽行くとしたら何処行く?とか・・・

会社の人の息子さんも釣りするみたいで、島牧で金曜にホッケを釣ってきてたがカレイは釣れなかったって言ってたし、小樽しかないか・・・

田中さんは昼に仕事が終わるみたいで、小樽の日和山に先に夕マズメをしに見に行ってもらった、全然場所ないみたい、しかも夕マズメ3匹しかつれなかったって言ってるし・・・

ブログでも夕マズメあんま良くないって見たし、じゃあ場所無いなら忍路行こうって事で、快適な釣りを求め、忍路へ行くことにした。

後から俺が向かって行くんだけど、一応日和も気になったから見に行ったが、やりたい場所は三脚で場所取りしている。

やりたい場所で広々出来ないのなら行く価値は無い、せっかくの週末はのんびり釣りしたい。

忍路に着いて早速用意!

焼肉!!

気温は少し肌寒いかな、ジャンバー着たらなんとも無いけど、俺はジャージだけだった。

七輪に炭と炊き付けを投入!田中さんが焼肉の火を起こす為に買った最新兵器!!

逕サ蜒・001_convert_20140428130627

これを七輪に向けて・・・・

逕サ蜒・002_convert_20140428130722

おお!!いい感じ!!


パワーアップ!!

逕サ蜒・004_convert_20140428130825

スゲー!!一瞬で!!

逕サ蜒・003_convert_20140428130744

ドラゴン投入してるみたいに!!

逕サ蜒・005_convert_20140428131016

ワヤだ・・・アブね~(爆)

おかげで2分くらいで炭はいい感じに全部真っ赤になった(笑)

即肉焼けるぜ!網引いたら網から化学反応の緑の炎が!!

一瞬で炎も落ち着き、肉スタート!

逕サ蜒・006_convert_20140428131037

焼き鳥からスタート、塩コショウ忘れて田中さんの岩塩で美味しく。

ウインナー直ぐ焼けるって言うか、焦げる。

焼きおにぎりも

逕サ蜒・007_convert_20140428131145

すごく高いg460円のカルビとか・・・食べずらいんですけど・・・(笑)

次はもっと低価格な庶民の肉を持ってきてね。

腹いっぱいになったので、漁港で寝ることに・・・

3時間ほど睡眠して漁港から歩く。

相変わらずココは高く、急勾配、嫌だね装備めんどくさくて片手にロッドケース持って、片手でロープをつかみ降りる。

釣り場に着いてTシャツになる、暑い!


荷物持って、歩いたからね。

そして釣り座を構えたのはいつもの場所、湾同の手前ね。

直ぐに田中さんトリプル手のひらが釣れてた!

俺も直ぐに手のひら!

今日はこのサイズしか釣れないだろうって思ったので、リリースしないで〆てバケツに入れる。

今日はあまり釣れないだろうと思い、竿は4本

逕サ蜒・011_convert_20140428131407

田中さんは3本

逕サ蜒・020_convert_20140428132045

手のひらばかり、アタリも少し時間が空く。

まともなサイズのマガレイを田中さんが釣ってしまった!!

逕サ蜒・008_convert_20140428131214

俺は31,8cmだと思ったが、田中さんは32cmだって言う(笑)

リリースすればいいのに〆てキープした。

ハサミシマノとダイワ両方置いて持っている人に分かりやすくしてみた。

逕サ蜒・009_convert_20140428131301

釣りしやすい岩場だ、先週の釣り人のゴミが多すぎる、ゴミ位持って帰れや、ハイシーズンにしか釣りをしない奴に限ってマナーが悪い。

渡船の漁師もゴミなげる奴置いていけば良いのに。

逕サ蜒・013_convert_20140428131517

景色は綺麗だ、その割には魚でかいの釣れないね。

そういえば、釣った魚の写真最後にしか撮ってなかった、俺の仕掛けにクロガシラが釣れた、目測32cmだったが、測ったら36cm

手のひらばかりで目測当てにならない、特に田中さんが釣った魚ほど小さく見えるのは気のせいか!!(笑)

逕サ蜒・014_convert_20140428131545

隠し撮り

釣れても大きくないから次はどんな魚だ!とか思うことなく、また小さいのだなって何もドキドキしない、大きいの釣れてくれ!!とは思うけど、巻いていて全くドキドキ感の無い軽さ・・・

田中さんも時々、指で糸いじって俺にアタリを見せてくるが、へ~って感じで、お!ってならなくなってきた(笑)

逕サ蜒・017_convert_20140428131750

魚小さくて撮らず、竿ばかり撮ってたね

逕サ蜒・019_convert_20140428131945

逕サ蜒・018_convert_20140428131908

かっこいいね

暇になったから、田中さんにカラス来ないか見ててもらって、湾胴の奥どうなっているのか見に行った。

逕サ蜒・015_convert_20140428131632

潮位高いときココは水没って言うか、水たまりになっているんだけど、今日は低いね、海水もどんよりしていて汚い、って言うか、臭い。

見た目は綺麗に見える気がするけどね。

湾胴の奥から見たら

逕サ蜒・016_convert_20140428131652

雰囲気は良いね。

渡船で来た人達、船着場の辺りで

逕サ蜒・012_convert_20140428131432

暇そうだね、早い人は8時には帰っていた、渋いんだね。

って言うか、固まりすぎでしょって思う。

話を帰り聞いたら、10匹で全部小さい、隣で30チョイのソイがイソメで朝釣れたとか。

どこも同じなんだね。

逕サ蜒・010_convert_20140428131324

湾胴の反対、兜岬側にも数名渡っていたが、どうだったのかな??

日和のほうもそんなに良くは無かったよう、だけどベストポイントの開かずの間ではそんな激シブでも、ちゃんと良いのが釣れているんでしょうね、開かないけど。

日も出てきて気持ちよく、のんびり好きなように釣りが出来た、2人共30UP釣れたし、良かった良かった。

俺の釣果

逕サ蜒・022_convert_20140428132234


24 マガレイ

2 クロガシラ

田中さんの釣果

逕サ蜒・021_convert_20140428132202

16 マガレイ

2 クロガシラ

リリース
チビアブ 2匹

マガレイ 3匹

俺はオールキープ、当初の予想どうり手のひらしか釣れなかった、奇跡的にクロガシラが釣れて良かった。

田中さんの方が型は良かった、32、31マガレイ、30以下・・・14匹・・・

型は良いとは言え、やっぱ30以上が欲しい、それ以下はでかい方が釣って楽しいけど、複雑な気持ちだね。

さあ帰るか~めんどくさい・・・

逕サ蜒・023_convert_20140428132327

あんま迫力が伝わらないね、毎回写真とって思うけど。

逕サ蜒・024_convert_20140428132401

時間を計った、湾胴から漁港までの帰り道、大体道具20キロ位背負ってどの位掛かるか。

逕サ蜒・025_convert_20140428132524

25分

思ったより掛からなかった、本気出せば20分か・・・疲れる(笑)

汗かくわ~痩せないけど・・・

クーラーで冷えた、冷たいコーラがうまい!

疲れたら眠たくなってきたが、腹も減った。

シガ商店で買い足しして厩に行った。

またこれ

逕サ蜒・026_convert_20140428132613

焼肉!第2弾!!

逕サ蜒・027_convert_20140428132722

盗賊だか、山賊だか、海賊だか何か忘れたが、○賊焼き

しかも1本落とした・・・汗

逕サ蜒・028_convert_20140428132816

日の丸ご飯と共に焼肉~

食べんの集中し過ぎて直ぐに腹いっぱいに・・・肉意外と多かった。

焼肉してのんびり釣りして焼肉、良い休日を過ごしたが、24時間起きて3時間寝て釣りして帰ったら道具片付け終わったらいつの間にか寝てた・・・最近仮眠を繰り返して少し疲れが溜まっている気がする。

そのうちゆっくり寝ないとね。

久々に竜ヶ崎!

5月19日 日曜日

今日は珍しく秀怜丸の単独釣行

tottoさんは同じ会社の「ツネさん」と笠泊にソイを狙いに行ってます。

最初に行こうと思った所はナガサキ

ですが、直前に予報が悪くなり、西側は釣りが出来無さそうなので、島武意でも行こうと考えていました。

向かっている途中、tottoさんから電話が来て・・・・

「秀さん、笠泊行ったけど、今下のP帯迄戻ってきた。」

え!?俺を迎えに来てくれたの!?

一人で夜の遊歩道歩きが、怖くてできない秀怜丸をわざわざ迎えに来てくれたのかと思ったが、女朗子岩まで行ったが、波と風が強く、とても釣りが出来無さそうだったようで、引き返したとの事。

秀怜丸も島武意に行こうと考えていたので、島武意の波も見てくれて教えてくれました。

全然駄目だったようです。

直ぐそこの湾胴なら釣り出来るんじゃあないかな?って言ってたけど、浅いレベルを通りこして海底丸見えだし、そんな所で釣りする人居ないし(爆)

って事で秀怜丸は古平で足止め、tottoさんも引き返し、それじゃあ一緒に釣り行きますか!と小樽か余市かどうしよう??

日和にしようか?だけど3人だったら離れて釣りしないといけないし・・・じゃあ竜ヶ崎に行きますか??

最近竜ヶ崎のカレイが調子良いみたいで・・・ですがもう遅い情報ですが・・・・まあ広い釣り場だからとりあえずは良いかな?と思い、忍路に向かいます。

途中mat'sさんからメールが来て、チョイ釣り行って来るとの連絡が、秀怜丸は引き返して竜ヶ崎に行ってきますと話し、じゃあ頑張ってねと。

ではでは、ツネさんはこの日初の磯デビュー戦にして、笠泊で女朗子迄歩いて引き返し、竜ヶ崎の崖下りコースと一日で2つの磯歩き!

狂ってます

ですが一日でそこまで歩けば怖いもの無しでしょう。

あいさつを交わし、タックルを背負い、それでは行きますか!と段取りしましたが、竿バックのベルトが短すぎる様で、ちゃんと背負え無いみたいでした、買い換えですね、そんなバック捨てるべきです(爆)

アドバイスとしてとりあえず、両手フリーで、軍手みたいなのがあれば問題ないですね、秀怜丸は「気を付けて!」と下に行ったが、ツネさんは後で聞いたら「引き返すなら今がチャンスだぞ!」って言われたら間違いなく「辞めます!」って言ってたらしい・・・

そんな事は気にしないで降りてしまっていたが、そんな時こそ電話がなって、tottoさんに「秀さん!電話でて~」と言われているが、シカトです(笑)

下に降りてかけ直すも圏外。

上を見ていたらなんと!もう一人キャップライトが!!

mat'Sさんの登場でした。

久々に会って嬉しくなりましたが、投げとロックでは身軽さが違い、羨ましくなりました(笑)

合計4人で釣り座に向かいます。

積丹に行け無かったので、イカゴロとサンマは捨てる気での釣りです。

最初からアタリが来たが、根がかり・・・

すぐに投げ直したらガヤのHITです。

逕サ蜒・003_convert_20130519121323


こいつらが結構イタズラして来て邪魔くさいです。

頻繁にアタリが来るが、本命は来ません。

ですがtottoさんにはとうとうソイが来ました!!

逕サ蜒・004_convert_20130519121348

33cmのマーシー!!

そいつが釣りたい!!

とうとうtottoさんが僕の前でソイを釣った!!(笑)

mat'sさんはガヤしか来ないと言ってましたが、僕もガヤしか来ません。

いつの間にかmat'sさんは打ちながら撤収されてました、またまたtottoさんにソイが!!

逕サ蜒・005_convert_20130519121409


どうしたんでしょう!今日はtottoさん調子が良いです!!

いつもは元気が無いはずなんですけど(爆)

逕サ蜒・006_convert_20130519121431


いつもどうりに秀怜丸はミニハチを!!

23時8分頃

今日は早番でしたね!

その後秀怜丸に睡魔が・・・・

気が付けば、なまら寒い!!

まだまだ防寒着着て来て良かった。

逕サ蜒・009_convert_20130519121540

逕サ蜒・011_convert_20130519121646

4本出す予定だったのですが、先日修理からスピンパワーが戻って来て・・・・

いざ使おうと思ったら#2が折れて交換したのですが、#1が最後まで伸びず・・・・

あれ!?合わせマーク出て来ない!?

そんな短くしか出て来ないので、また折ったら困るので、今回は3本出しです。

朝一、tottoさんがマガレイの33cmを釣った!!

逕サ蜒・007_convert_20130519121454


良いですね~

その他チビアブラッシュを繰り広げてましたが・・・・・汗

秀怜丸はクロガシラ!!

逕サ蜒・008_convert_20130519121522


かなりはみ出してキモいですね。

ついでにギスカジカのミニサイズが付いて来ていますが、こいつがかなりの高確率で釣れます。

餌取りで邪魔です。

逕サ蜒・013_convert_20130519121735


このサイズがレギュラーマガレイですね、良く釣れますが、リリースです。

ですが、この竜ヶ崎サイズの他にやはり今年は良型混じりで30cm近い物や、オーバーするマガレイも見られました、もっと早ければ良いサイズも多かったかもしれませんね。

逕サ蜒・012_convert_20130519121708


手前がtottoさん、奥がツネさん。

船渡しは一人も来ないで、手漕ぎボートが5~6隻程でしたか?チラホラ。

逕サ蜒・010_convert_20130519121613


久々にサーフリーダー使いましたが、柔らかいです。

投げやすいし、色もカッコ良いですね、それよりスピンパワー2本出す事無くシーズン終わりそうな気が・・・・汗

逕サ蜒・017_convert_20130519122004

天気も良く、絶景です。

逕サ蜒・016_convert_20130519121907


tottoさんの後ろにスカリを入れるには丁度良い潮だまりが!?あって、そこにtottoさんはスカリを入れていました。

秀怜丸はそれを見てピンときました!!

「あれ!?ココ多分みんなションベンしてるよ!」

そう言ったらtottoさん・・・・

「秀さん、なんで入れる前に言ってくれないの?」

「ココ、ションベンするのに丁度良さそうじゃない??」

根拠もないですが・・・・

するとtottoさんは・・・・

「秀さんココ真水流れ込んでるわ!俺、ションベンより真水の方が気になる!」

そう言ってるtottoさんに秀怜丸は

「tottoの真水も入れてあげれば!?真水100%とションベン100%、スカリを入れるならどっち??」

小学生の会話を続けています・・・・

この質問にまさかの回答

「真水 100%」

もうどっちでもいいよ状態の話でしたが、tottoさんの竿にガツン!!とアタリが来た!!!!

逕サ蜒・014_convert_20130519121811

秀怜丸は磯歩きの時大体はスパイクブーツを履いて、スニーカーは余り履く事が無いです、多少の水たまりがあっても気にしないで歩けるから、ですがtottoさんは・・・・・

逕サ蜒・015_convert_20130519121834


靴下があれば大丈夫の様です、そんな事に注目では無く、この靴下が濡れている事に注目です(爆)

臭そう!!!

なのですが、詳細は笠泊に行った時に買ったばかりのスパイクブーツが破けて浸水してしまったみたいでした、靴下を乾かしている時に、ガツンとアタリが来て、靴下のまま竿に飛び付いたからこんな事になっていました。

濡れているので臭いと言う事にしておきます。

その後も潮が動くたびに釣れて、時々潮が落ち着いたな~と思えば止まったりと、ハッキリした感じでした。

秀怜丸はプチ入れ食い、リリースばかりでキープが少ないです。

根が無いはずなのに、2回程根がかり、タコかもしれませんが、分かりません。

さて、まったりとした感じだが、まだ7時頃、今撤収したら楽だね!

餌も切れたので、早く帰るか!って感じで片付け。

では、釣果の紹介です。

秀怜丸



逕サ蜒・018_convert_20130519122027


MAX 31cm
その他の魚
アブ、ギスカジカ、ガヤ、ミニハチガラ、手の平マガレイ、十数枚~20枚程度、スナカレイ1枚 リリース


tottoさん

逕サ蜒・021_convert_20130519122121


シマゾイ 33cm
マゾイ 30cm?~
マガレイ MAX 33cm~

俺が下げチンなのか、やっと釣れたみたいです。

ツネさん

逕サ蜒・019_convert_20130519122047

初の磯釣りを楽しめたようでした、ソイも釣れて場所選びには、とりあえず成功!?したかもしれません。

まだ3割は卵が入っていました、積丹のカレイは既に産卵が終わっている感じがしましたが、こっちはもう少し粘れるのかな??

もうカレイは家族も飽きているので、次は何にしようか?

直前の波風に左右されるので、ハッキリ決めれないのが難なんですが・・・・・

さて、重たい道具を背負い帰りますか~

岩から秀怜丸が降りた時、またしてもモンスターが現る!!!!!!!!!



逕サ蜒・022_convert_20130519122148

秀怜丸が「ウオ!!!」と驚いたら奴も「ガオ!?」っと驚いていました。

なんだ!ナマラかわいい!!

触ろうとしたら、どうやらこの海獣は怒っているようです!

逕サ蜒・023_convert_20130519122217


耳のついていないマーライオンの仲間のようです。

どうやらシンガポールに忘れ物を思い出したのか、慌てている様子です。

「おい!写真を撮らせろ!!」

耳がついていないから秀怜丸の声が聞こえないみたいでした。

「待てよ!」秀怜丸は足で奴の道をブロックしたら・・・・

海獣は本当の攻撃を!!!

長靴かじられた~(爆)

慌ててtottoさんも参戦してようやく奴の魂をとる事に成功!!


逕サ蜒・024_convert_20130519122246

北海道から追放してやりました。

次会ったらtottoさんの背負子に縛り付けて、小樽水族館に200万で売りつけてやります。

怖がるツネさんと崖上りです。

逕サ蜒・025_convert_20130519122316


逕サ蜒・026_convert_20130519122348


さて・・・・どうでもいい話が長々と続きましたが・・・・

本題に入ります。

今週の5月26日 日曜日

秀怜丸の31歳の誕生日です。

どしどしプレゼントをお待ちしております。

おめでとうのメッセージや花は要りません。

ようやく行けた竜ヶ崎

竜ヶ崎

蜀咏悄+004_convert_20110410134759
朝日がまぶしい・・・くは無かった、何故なら日陰だったから。

本日4月10日連日暑かったので、まあ今週はともかく、来週には爆釣間違いないべ!今週も最低でも5~15くらいは行くんでないかな?なんて昨日のボウズは場所が悪いし、しょうが無い!!
前向きすぎる計算、いつもどうり田中さんと同行させて頂きました。

田中さんも今日は気合入ってます!!って秀怜丸も連日気合だけ空回りしてますが、お互い先日の苫小牧以外、気合入ってるような??
とまあ、1時出発の山登り後、前回ココだって言った所は実は違って、今回軽く迷子になってようやくです、待望の竜ヶ崎
蜀咏悄+019_convert_20110410135512
ここが見つけれなかった、秀怜丸は今回で3度目なんですが、景色が変わって・・・違う崖に行ってました(笑)田中さんには申し訳なかったです・・・
明るくなってから上からの写真
蜀咏悄+020_convert_20110410135537

毎回ちょっと怖いですね

下から
蜀咏悄+013_convert_20110410135059

秀怜丸は明るい時に行った事が無いので、景色を堪能してきました、こんなに高かったっけ?って軽く驚き、降りてから右側(小樽方面)

蜀咏悄+016_convert_20110410135312
磯は綺麗ですね!
良い気持ち、神秘的な岩の切れ目などたくさんあります。

蜀咏悄+018_convert_20110410135452

目的の釣り場まで、降りて左の(余市側)方へ一か所難所?ちょっとアップダウンして船渡し場の切れ目
蜀咏悄+012_convert_20110410135036

雪解け水の滝、その先の切れ目で釣り座を構えたのは午前3時半前(早)
4時頃うっすら明るくなる。

蜀咏悄+008_convert_20110410134907

おお~竜ヶ崎に来た~って酔いしれる

景色が美しい

蜀咏悄+006_convert_20110410134820

今回の気合その一
普段持ち歩かない物

それは・・・・

蜀咏悄+003_convert_20110410134739

じゃ~ん、大物も対応って竜ヶ崎サイズと名前が付いてる位なのに、大物って・・・

田中さんの釣り座は秀怜丸の左側、コンビのごとく、ポジションがあり田中さんはサウスポーなので左側、秀怜丸は右側、近くでやってもまずお祭りにならない用計算。

蜀咏悄+009_convert_20110410134933

投げでの竜ヶ崎は初体験なんで、磯舟に気を付けながら時間が進む、船渡しタイム。

どんどん人が来る、こっちに来たな~どこら辺でやるのかな?ってここ!?!?
近くない??すぐ右、まあしょうがないか~って、その後、水汲みバケツロープ付いてるし、竜ヶ崎ですよ?場所いくらでもって言うか、おじさんの前も海で無いの??って、不思議と秀怜丸の竿の下くぐって、水を汲むが、無言・・・

昨日の小樽も初めて言われたのが、お宅がちょっとそっちにズレてくれれば、ここで一人遊べるからズレテ・・・?????

良く分からなくなった(笑)

初釣果はいつもどうり田中さん!!

蜀咏悄+010_convert_20110410134952

デ~ン!

昨日も見たし!

アタリが無いな~

隣のおじさんマガレイ釣れた、小さい、リリースしてた

時間は・・・もうすぐだなと、時計を見る、

何時だ?   

もうすぐか・・・・

ん?何時だって?

まだかい?

ん~、

ん~こない・・・

隣のおじさん3枚、1枚リリース=2キープ
ちゃんと見てます(笑)

僕の周りに全員で5名居ました

5人で3枚1枚リリース=2枚

諦めた時間9時半過ぎかな?

え~予想外~上がって片付けてる所、船渡しの人も帰る用意してて、どうですか?と、良い人で1~2枚だそうで、今日は全体で駄目だった風に見えました。

秀怜丸の登山ザック

蜀咏悄+011_convert_20110410135015


グレゴリー トリコニ60

そして田中さんのザック

蜀咏悄+015_convert_20110410135142

ダイワの下にバッカン入るタイプ

こいつらのお陰で両手フリーで磯歩きが出来、歩く所には欠かせないアイテムです。

タイミングなのか、まだ早いのか、そしてまた偵察の旅へ

蜀咏悄+022_convert_20110410135630

祝津 日和山灯台下
見に行きました。
2か所入磯ルートがあり、水族館側

蜀咏悄+021_convert_20110410135601

これはただの水族館

この右側に獣道がありテクテク

蜀咏悄+027_convert_20110410135929
やってる人結構居ました、ここは遠投している人多かったです、恰好が。(近くで見てない為そこまで確認してない)

蜀咏悄+023_convert_20110410135705

あっちこっちに居ますね

蜀咏悄+024_convert_20110410135732

見えづらいが、入るとこ無さそう

蜀咏悄+028_convert_20110410140014

投げ辛い所でも人入ってます、人気ですね!!

ニシン御殿側からのアクセス

蜀咏悄+029_convert_20110410140054

温かくなりますように!

魚はどこへ・・・

釣れないと分かってはいたけど・・・


忍路港へ

一時期、あれは1年チョイ前
秋ですね、釣りを始めて間もない頃良く行きました
蜀咏悄+239_convert_20110130021718
ブラーと言う釣りを教えてくれた
会社の後輩。
そして、港内で仕留めた30UPのハチガラ
この日はイカが釣れず、僕は隅っこで魚探し
イソメで釣れたハチガラ・・・今考えるとイソメで
ハチガラ????って感じ。
なぜか3匹ハチガラが連チャンで釣れた。

こんな事もあり、忍路は夢があった
ヒラメもね!

通常そんなのは、まれな話です。

週末と言う事もあり、数名は人がいるかと
小さくある意味、隠れ家的漁港(個人的な意見)
ですが、割と人が来る所

どうかな~っと、来てみたら
蜀咏悄+235_convert_20110130021524
除雪はされてるけど、人の足跡ってか、釣り人の
足跡が無く、この時期はみんなどこへ?
と心配をし、急に自分は何してんだか、
っと昨日のハプニングの続きを連想してしまい
ました。

ですが、一人占め!と前向きな気持ちと
不気味な感じと、小樽水族館のソイの水槽を
一気に考え(笑)開始です。

なかなか渋い~
ワームも一番小さいので3インチ
色々あっち行ったり、こっち行ったり
遠く投げたり、穴さがししたり
蜀咏悄+236_convert_20110130021544
アタリ無し~
小魚も見えない。
秋口、たまに港内にパルスワームの20インチ
位の寄生虫?なんだか分からない者、が泳いでましたね
ワームはゴムみたいだけど、実写版ヤバいですよね(笑)
どんなのか伝わるかな?


写真 238

ネットで探したけど
未だに良く分かりません。

4回根がかりで、ロスト・・・

すると!!!




ぬおおおおおおお!!!!!!

蜀咏悄+237_convert_20110130021603
こんな根がかり。

最後はラインすれて、リーダー無くなったので
終了しました。

今日は1時間半位やったのかな?
足寒かったです。

前からリールが調子悪い事、たまにありました。
ハンドルがロックされない?フリーな状態
って言うんですかね?
今まではたまにでしたが、今日はしょっちゅう。

調子悪いって言うより壊れてる。

何でも良いからリール買わないといけないな~

釣行記と言うより単なる思い出話。

懲りずにまたどこかへ

なに狙うか、息詰まる・・・
FC2カウンター
プロフィール

秀怜丸

Author:秀怜丸
札幌市在中の秀怜丸と申します。
北海道の釣りを楽しむ、好きな場所は神恵内です。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。