スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の釣り座2014コレクション

今年ももう釣りしないかなと思い、今年の釣り座コレクションを記事にしてみようと思います、三脚に立て掛かっている釣竿は見ているだけで良い気持ちですね、改めて俺は投げ釣りが好きなんだな~と、秋の釣りを終えて思いました、中古の釣り具見ても投げ用品見た時の方がワクワクしている気がしますね。

前半戦、春の投げ釣りはそんなに行っていませんでした、今年はルアーフィッシングにハマり過ぎていましたね、良い思いもしましたが、終わってみて少し投げやれば良かったかな~と後ろ髪引かれる思いもしていました。

逕サ蜒・074_convert_20140413174724

神恵内で今年初の投げ釣りですね、あんまし釣れなかったが、30UP釣れて満足。

逕サ蜒・082_convert_20140413175331

明るくなって釣り座移動してですね、良い景色と言うか、磯での投げ釣りカッコいいですね~

逕サ蜒・007_convert_20140420163339

次の週だったかな、いまいち情報で良い話が聞けなかったが、思ったより良い釣果だった神恵内、俺はやっぱ神恵内好きだな~と、つくづく思う。

アングル変えて

逕サ蜒・009_convert_20140420163454

晴天に釣竿!見ているだけで気持ちが良い!!

逕サ蜒・009_convert_20140428131301

向こう側ね、欲張りな俺は気合の4本

逕サ蜒・011_convert_20140428131407

デカイの釣れなかったね、逃げ場的釣り場だったので、気持ち良く広々と釣り出来て、とりあえずは満足。

そしてこの後に色々悩む時期が合って・・・少し早過ぎたけど、投げ釣りをしたく無くなった気持ちになっちゃって・・・今でもまだ晴れていない時があるんですが、そんな思いもまだ乗り越え切っては居ないけど、一人で夜の磯歩くのとか森も歩くの怖いと思う事が無くなったかな、全くでは無いけど、磯歩きは何にも思わないで一人で夢中になって夜歩いて釣り出来るかな?
距離歩くのも疲れたとは思うけど、全く辛いとは思わないですね、それ程あの時の出来事が大きかったな。

関係無い様なんですけど、考え方とか変わりましたね。

今に至るのは釣りと言う趣味と引きこもらない様に田中さんが誘ってくれたからかな~?

少し時間が経って、ちょっと投げ釣り行こうかと思ったのがこの日。

逕サ蜒・095_convert_20140526053255

投げ終えて、ウネリ出て来て危ない感じに悩んだ結果、釣り辞めて帰って来たという不完全燃焼の日だった(笑)

せっかく投げ釣りやろうと思ったのにね~

逕サ蜒・012_convert_20141012193501

投げ釣りをやりたくなってウズウズして来て再度始めたのはかなり時間が経ってからの、初めて?ではないか、一人では初めての日高のサーフでタカノハ狙い。

逕サ蜒・017_convert_20141012193827

そして思ったのが、砂浜でやったら道具汚れる(笑)

行き場が無かったからとりあえず始めてみたが、釣れないと思った魚が釣れましたね。

その次の週も日本海波有ってね、また来ました。

逕サ蜒・028_convert_20141021195301

甘い汁をもう一度と思ったが、現実は厳しく、椅子に座って日向ぼっこしながら「ポコパン」やり続けたセレブな休日(笑)

日向ぼっこする前は鬼寒でしたがね、太平洋の寒さ半端ねぇ。

時期になりました、太平洋のカジカ釣り!

カジカは襟裳からと、周りの先生達に教えられているので、襟裳に行ったが、ウネリで釣りにならず、困った日でした。

逕サ蜒・018_convert_20141028203242

本当に困ってしまって放浪し、なんとか朝になって見つけたサーフ

逕サ蜒・002_convert_20141026190632

俺の準備不足でギリギリ釣りが出来たかなと、思う感じでしたが、反省点てんこ盛りで、なんとか狙っていたカジカは釣れたが、サイズが微妙でした、その後にランガンして再度襟裳戻ったが、また心折れて様似で

逕サ蜒・012_convert_20141026191950

そして気合入れて行ったはずも大撃沈して泣きそうになって放浪・・・

で、また見つけたサーフでなんとかリベンジして、よく朝は移動してもしかしたらと思ったが、何にも無かったまたサーフ・・・

逕サ蜒・002_convert_20141102163926

この日色々ランガンして一人で悩んで本当に勉強になった2日間だったと思います、だけどね、本当に泣きそうになったよ(笑)

それだけ太平洋を何も知らなかったよ。

そして日高行ってたけど、本当はココで釣りしたいと一カ月間思い続けていた場所で、なんとか今年の春のリベンジに

逕サ蜒・002_convert_20141102164358

楽しめた、そして久々で疲れた(笑)

逕サ蜒・005_convert_20141109191141

日高と噴火湾で悩んで行った噴火湾。

あんまし良く無かったね。

逕サ蜒・006_convert_20141116201621


次の週も場所で悩んだけど、職場の仲間に勧められてやった事無い場所への初挑戦に伊藤さん巻きこんだ釣り。

で、釣れても釣れなくても良いや、波があって日本海行けないから、ダメ元で骨うずめた噴火湾2DAYS

逕サ蜒・006_convert_20141127195110

意外と良い感じで、しょうがないからまた次の日もこの場所での

逕サ蜒・003_convert_20141204200254

逕サ蜒・002_convert_20141204200124

結果が思ったより良かった二日間だったね。

その後しばらく釣り休むと心に決めたが、波予報見てつい行ってしまった日本海である意味ハプニング的釣果

逕サ蜒・013_convert_20141207010657

ソウハチ釣れると思ったのに、何故かマガレイ爆

逕サ蜒・005_convert_20141206223716

日本海で釣りをして思ったのが、やっぱし深い所で釣った方が、魚との手に伝わる時間も長く、楽しめるなと、俺個人の感想ですが、思いましたね。

日本海も太平洋もお互い良い魅力があると思います、俺は日本海派かな、磯での投げ釣りがとても楽しい、自分らしいスタイル、来年はもう少し投げ釣りやろうかなと、今思っているけど、その時期の天候とか情報とかに流されちゃいますよね~

今日は釣りしないで仕事行ってました、また年内更新したいと思います。
スポンサーサイト

今年の釣り座コレクション2013

2013年

今年も後少し、今週は天気予報が良く無く、年内の休みも少ないので、自宅の掃除をしようと仕事と釣りの休日にしました。

こんなブログ書いていないで片付けろって所だけど、昨日は眠かったのでダラダラしてました。

もう今年は後29日の休みが最後になると思います、投げ釣りは多分しないかな?ということで、今年の美しい投げ釣りの釣り座コレクションをご紹介します。

今年は投げ釣りの回数が多かった年でした、タックルも買い変えて、色々なポイントの再確認をしましたが、まだまだ確認不足と未確認のポイントが多く、攻めきれませんね、好きな場所等の関係もあって、行く所も片寄るけれど、まだ気になる所はかなり有ります。

後は波風もありますね、今時期は、波風の他に雪も悩む季節、寒さで心も体も折れてしまいます。

さて、まともに釣りを開始したのは苫小牧のクロガシラからだったと思います。

逕サ蜒・207_convert_20130324125221

逕サ蜒・208_convert_20130324125244

このアタリは雪が少ないけれど、体感気温は低く、とても寒く感じます。

長々と外で頑張る事が出来ない時期でした。

それからいくつか釣行したが、釣り座を撮らなかったのがあったり。

菅原さんの苫小牧投げ釣り大会も、延期で大会に参加する事が無く日本海にウズウズしてくる時期に入った、波風を確認してようやく夜釣りから朝までの釣りがあずましく出来たのは寿都の六条平盤

逕サ蜒・010_convert_20130423192038

いきなりスピンパワーを折った日です。

逕サ蜒・014_convert_20130423192211

同日

寒さもありましたが、やはり磯で構える楽しさは自分の好きな事だと思う。

とても気持ちが良いが、早い季節はあまり釣果に期待が出来ない。

この季節に釣った魚は寒さで身が締まって、小さくても美味しいと思う(カレイ)

アブラコ、ソイとかは小さかったら絶対持って帰りませんが、カレイはこの時期大体お持ち帰りします。

逕サ蜒・009_convert_20130428202041

またまた無理して行った荒れた神恵内、ギリギリ釣りが出来る位のウネリ、この時小樽側は完全に海が爆発していました。

逕サ蜒・018_convert_20130428202317

逕サ蜒・019_convert_20130428202341

逕サ蜒・020_convert_20130428202411

新規開拓で夢の場所、ナガサキ、シラトに調査に行った、早い時期だった事もあって?夜釣りは少し微妙だった、時間的な問題もあったのかな?と、後あとの反省点にもなる。

少し夜、荒れていたナガサキ、シラトの間の名もなき磯、朝のカレイではホッケが好調で楽しかった、また来年カレイホッケで入りたい場所でもあるかな。

逕サ蜒・015_convert_20130506173604

いつかはやってみたかった磯渡し、田中さんと俺の仕事上の時間で無理だろうと思っていたけれど、シマさんのお誘いで体験する事が出来た、沼前岬。

逕サ蜒・014_convert_20130512142732

逕サ蜒・017_convert_20130512142910

タイミングが良かったのか、今年カレイはダメなのかと思ったけれど、良型ばかり沢山釣れたのに驚いた日でした。

逕サ蜒・009_convert_20130519121540

逕サ蜒・010_convert_20130519121613

逕サ蜒・011_convert_20130519121646

予想外で行った忍路、まだまだ忍路も捨てたもんじゃあ無いな!と、再確認した。

この日スピンパワーが復帰したと思いきや、シマノがCXに違う硬さの#2を入れて?直ったと思ったのが直って無かったし、それに対して特に何も無く再修理になった。

シマノの文句になったけど、釣行はアザラシに会ったり、楽しかったですね。

なんせ帰り道、近いので楽なのが良いけど、好んで行くのは無いかな?

やっぱ積丹の方が期待感はあるので。

積丹に行った、そして通いまくった。

鬼の4週連チャン同じ場所に行き釣りつくした?

ソイが沢山釣れて40UPも出たけど、沢山釣れるのに対してサイズが出なかった、まだココにはデカイのは居るはず!

そう信じて怖かったが一人でも行った場所。

型を出すならもっと先に行かないといけないのかなぁ?

逕サ蜒・024_convert_20130602134015

逕サ蜒・010_convert_20130609180742

逕サ蜒・013_convert_20130609180921

逕サ蜒・014_convert_20130616100311

逕サ蜒・005_convert_20130623180150

デジカメが壊れ、1か月ほど画像の無い日が続いた、確か小樽に子供とチョイ釣りしか行かなかったと思う。

そして、海水浴行ったり、ロックやったり、鮭の浮きルアーやったり、渓流デビューして1度だけフライやって見て、渓流ルアー始めてみて、スピナーからスタートして、ミノーを始めてみたり、充実した四季の釣りライフを楽しんだ。

また、初心に戻り?投げ釣りを始めたのは大森のナガサキ

逕サ蜒・030_convert_20131020170533

逕サ蜒・031_convert_20131020170551

まだ投げ釣りを始める時期が早かったのか?そんなに釣れなかった。

秋になったので日高のカジカを狙った。

逕サ蜒・022_convert_20131103165055

逕サ蜒・024_convert_20131103165226

逕サ蜒・026_convert_20131103165348

狙いは良かったと思うが、釣れなかった。

波予報が良くなったので、ラスト?日本海に急遽変更!

途中の道が酷かったが、ギリギリ行けた~

逕サ蜒・001_convert_20131117125642

日高も気になったが、噴火湾のカレイも気になって行った国縫

逕サ蜒・009_convert_20131125184805

日高波で諦めて、噴火湾のカジカの調査

逕サ蜒・001_convert_20131202192946

逕サ蜒・002_convert_20131202193219

逕サ蜒・003_convert_20131202193238

逕サ蜒・007_convert_20131202193457

逕サ蜒・008_convert_20131202193545

またスピンパワー折った・・・

カジカは空振り、カレイを狙って路面凍結の為、黒岩で竿を出した。

逕サ蜒・013_convert_20131202193833

逕サ蜒・014_convert_20131202193919

逕サ蜒・015_convert_20131202193947


それも空振り

そして諦めきれず同日石狩へ

逕サ蜒・023_convert_20131202194449

逕サ蜒・027_convert_20131202194713

コマイを狙ったのだが、シャコが釣れたが、結局空振り

次週またコマイ狙い

逕サ蜒・028_convert_20131208192806

逕サ蜒・030_convert_20131208192914

またまたカラ振り、大きいクサウオが釣れた(笑)

次の日もほんのチョイ釣りにチャンスをかけたが・・・

逕サ蜒・042_convert_20131208193427

ダメ~

こうして1年の釣り座をまとめてみましたが、意外と少ない気がします、画像を撮っていないのが5回位にしても、もっと行っている気がしますが、こんなもんなんでしょうね。

空振りばかりですが、俺にしては上出来、良い場所にも沢山行ったと思います。

子供の頃、数回程親に釣りを連れて行ってもらった記憶があります、釣り堀も行った事があるが、漁港での投げ釣りが一番記憶にある釣りだったと思いますが、釣れた事が無いのでハマりもしなかったが、「釣り」とは、「投げ釣り」だと思っていたのもあって、大人になって始めたのもそれが原因ではないが、手っ取り早かったのが投げ釣りでした。

色々な魚も釣れるし、投げ釣りにも色々な釣り方があり、どれも楽しい遊びです。

始めた頃にはお金も掛けなかったし、やり方も分からないし、ソイ、アブラコもどの位のサイズがレギュラーとかも分からなかった。

何狙うの?と、言われても何が釣れるかも分からないので、仕掛けも選び方も餌もイソメしか知らない。

そんな事で最初の頃は270cm~450cm位の竿に1000番位のリールから5000番位のリール等、ワゴンに入って最初から糸が巻かれているのを買って、1つの三脚に5本位竿を立て掛け、数打って沢山釣る!

と、釣れる魚は全部キープして(ウグイ、ギンポはキープして無かった)唐揚げにしていた(笑)

途中でブラーでの穴釣りを始めたのが、ロックのスタートだったと思います。

今は恥ずかしい記憶だけど、懐かしいです。

今年は色々やり残した事があるけど、来年は出来るかな?

釣りたい魚も沢山あるし、困ったな。

三脚に立て掛かっている釣り竿を見ていると、カッコいいし見ていて楽しい。

もっと綺麗に来年はまとめれる様に写真を撮ろうと思います。

多分今年はもう釣りしないかな?

弱気なタイトルですが、僕は吐いた唾をがぶ飲みする派なので、またコロッと釣りに行くかもしれません。

ですが、年内あと一回の休日、釣りもどうかな?

寒いし、雪いっぱい降って運転、雪かき疲れます。

仕事も最近疲れが溜まってるのか、すぐ眠くなる。

ってことで今日は釣りに行かない、家の事を済ませます。

それが理由ではないんですけど、ある意味釣りに行かなくてホッとしている自分もいる。(笑)

弱気ですね、僕らしくない?

出来るうちに更新しようと思って、去年のこともあるんで・・・

僕の今年のおさらいです。






逕サ蜒・008_convert_20120312201733


3月

千畳敷

遅咲の春待ちきれずのカレイ狙い

逕サ蜒・010_convert_20120312201823


竿がまっすぐ立つ、朝日が当たり、青い海に向かい、これが今年のスタートだった。

プロサーフが新しく加わったが、もうすぐ旅たつ、しばらくはまた2本のままになりそうだ。

ウインドサーフが主のリールだったが、もう僕の手元に無い。

釣りのスタイルが変わった年でもあった。


逕サ蜒・038_convert_20120430194105


島牧 ワスリ

今年初の夜ソイ、朝カレイ狙い

まぐれにもノッこみマゾイがHITしたが、気持ちの中ではモヤモヤした釣果でもあった。



逕サ蜒・055_convert_20120507200536


真ん中の竿がお辞儀しているのが気に入らないが、バックの朝日が綺麗

小樽 日和山

逕サ蜒・063_convert_20120513181748


この日僕らの後ろにいた人が、釣り新の表紙を飾ったのが少し悔しい(爆)

後一歩の差だった・・・・(笑)

逕サ蜒・067_convert_20120513181940


ダイワのウインドサーフに Z35のスプールを付けた、かっこよくなった。

恐らくダイワの35スプールは、全部互換性があると思う。

35のベーシアのスプールもかっこよかった。

逕サ蜒・004_convert_20120520154120


この場所は今年いっぱい行った、アブがよく釣れ魚種も楽しめるいい場所だ、だけど一人ではタックル共に根性の面で怖くていけない。

熊、お化け、やはり熊か・・・・

逕サ蜒・016_convert_20120521185146


ガタガタな釣り座ばかり選ぶ結果、このサーフリーダーに付いた沢山の傷、コレは一緒に戦ってきた思い出。

この竿はずっと手放さない大切な竿です。

逕サ蜒・021_convert_20120610192009

全然釣れなかった、兜岬

蚊が多く、いっぱい刺された。


逕サ蜒・026_convert_20120822200939

しばらくロックに専念して子供とハゼを狙いに行ったが、全く釣れない夏の小樽

逕サ蜒・021_convert_20121029201310


初めて行く襟裳方面 様似幌満旧道

今まで静内手前までしかカジカに行かなかったが、襟裳手前の魅力的な海にある意味驚いた

逕サ蜒・010_convert_20121118105226


先読みしすぎた有珠 左の磯

この辺りはまた違う雰囲気、もっと開拓してポイントを掴みたい。

あまり本にも出ていないので、なにかあると良いのですが・・・

時々ノースアングラーにも紹介されてるみたいです。

読まないのでよく分かりませんが・・・・汗

有名な噴火湾磯だと、川尻のサキ、小幌でしょう、今僕の狙っているのは、行けるかわかりませんが静狩のポイント。

今度・・・いつになるか分からないが、田中さんと調査に行きたいと思います。

逕サ蜒・011_convert_20121125182320


長万部漁港 右防波堤先端

予想外の爆釣で楽しかった、今年初のカレイ爆

春はあまり釣れなかったから、ちょうど良かった。

逕サ蜒・013_convert_20121202162830


ここは礼文と大岸の間の磯

クレーン釣りを考えていたが、下に行けてある意味スリリングだった。

初めて会うtottoさんとの記念すべき釣行に極寒が花をそえた?

前回の有珠に一応リベンジできたか!?

一匹だから出来たとは言えないか・・・



改めて見ると、今年は釣行回数が少ない気がしたが、それだけ忙しかったのかな?

投げもロックも全然行ってないし、サビキなんて2~3回か、夏が長く予定が狂ったのもあるかな?

秋に島牧、寿都、茂津多、積丹、襟裳方面、噴火湾を全て制覇するにはあまりにも無謀で時間が足りない。

おまけに今年は週末は時化ばかり、日本海に全然行けなかった。

今年は炉端屋さん、Mat'sさん、Usshyさん、tottoさんと知り合えた事で、僕に釣り知識の幅が広がることが出来、改めてブログをやったことで接することが出来た事を、感謝致します。

ビッグローズさんとは未だに釣りしたことない(笑)

ブログという存在を僕に知るきっかけとなったhojoさん、今年もご一緒出来感謝致します。

遊びに行けせてくれてるウチの奥さん、恋人のように夜這いに来てくれてる田中さん、ありがとうございます。

今年はクリスマス、田中さんと一緒に過ごせません!(爆)

仕事でほとんど休みがなくなります、田中さんも忙しいでしょうね。

コメントくれてる方々、見ていてくれてる方々ありがとうございます、出来れば拍手にコメントを入れないで記事の下にいただければ、コメントをお返し出来るので、助かります。

もう今年終わりみたいな記事ですが、まだ更新できるときにします。



今日はどこにご飯食べに行くかな~



って釣りにいけ!ってね

僕の相棒 

本当なら年末にやりたかった記事

今更・・・・

釣りに行ってないので暇つぶしのような感じです。

相棒、それは田中さん・・・ですが

もうひとつ

それは「サーフリーダー」

その相棒の去年一年間の風景とご一緒にご覧下さい。

携帯の画像なので綺麗ではありません。

蜀咏悄+235_convert_20110116211635

年明けの樽川

蜀咏悄+240_convert_20110220133347

極寒の夜明け 

樽岸漁港 一本防波堤

蜀咏悄+252_convert_20110227112327

太平洋 室蘭 AKB??の手前駐車スペース

蜀咏悄+259_convert_20110306173730

年明け、未熟なビビリの2度目の挑戦

樽岸 6条平盤

蜀咏悄+287_convert_20110327151116

極悪に寒かった

神恵内 祈り石

蜀咏悄+295_convert_20110327151446

同上、男らしい海と竿の写真。

タッパが邪魔ですが、気に入ってます。

蜀咏悄+014_convert_20110409160525

釣れる気のしない澄んだ小樽の海での家族で投げ釣り

蜀咏悄+004_convert_20110410134759

朝日の竜ヶ崎

蜀咏悄+008_convert_20110410134907

同上、明けて

蜀咏悄+015_convert_20110424142442

日和名物??タイヤとのコラボ

蜀咏悄+035_convert_20110501134516

日和、別な場所にて

蜀咏悄_convert_20110504173855

日和 更に別な場所にて

蜀咏悄+046_convert_20110505221546

夕方の竜ヶ崎

魚より気持ちの落ち着いた気分になれたいい日だったと思う

根がかりの為移動した

蜀咏悄+055_convert_20110505222150

移動後沈む夕日に心洗われ癒された

蜀咏悄+068_convert_20110515162922

若干時化てたキナウシ

蜀咏悄+071_convert_20110515163040

4人居て、なぜか田中さんだけ爆ってた(笑)

蜀咏悄+084_convert_20110522164106

家族で小樽港、投げ竿は飾り。

本命はチカ

まだ走り初め・・・てもいなかった・・・

蜀咏悄+111_convert_20110528113937

北海道最後の陸の孤島「雄冬」

釣りにならなかっただけに、今年はリベンジ

僕にとってココには夢がある

それが、夢になる前に・・・

蜀咏悄+122_convert_20110529155542

最後の爆釣狙い 島牧 大平川

爆ならず

蜀咏悄+014_convert_20110612191813

思ったよりも大変じゃなかった「アキアジ場」

蜀咏悄+015_convert_20110612191831

仕掛け、全部忘れて田中さんに貰った思い出ある釣行でもある・・・

蜀咏悄+053_convert_20110626111445

出産前で釣りに行くことに悩んでいた、気まずい時期での石狩ウグイ狙い撃沈

蜀咏悄+002_convert_20110919193152

一度離れ、サビキ、ロックに専念。

鮭釣りの合間に一休みの子連れで小樽投げ

蜀咏悄+036_convert_20111031233732

モンスターの上がった、秋のキナウシ岬

蜀咏悄+013_convert_20111120150427

大狩部 太平洋でのカジカ狙い

蜀咏悄+029_convert_20111124131644

風の強い樽川

蜀咏悄+031_convert_20111204185057

単独での神恵内秘境

蜀咏悄+001_convert_20120101080410

礼文華カジカ後の

やる気のない遠征 国縫ちょい釣り

写真のない釣行もあり、全部ではなかったが一年間のたくさんの思い出。

相棒「サーフリーダー」

そして本当の相棒「田中さん」

今年はデジカメがあるので綺麗に記念に思い出を残します。

FC2カウンター
プロフィール

秀怜丸

Author:秀怜丸
札幌市在中の秀怜丸と申します。
北海道の釣りを楽しむ、好きな場所は神恵内です。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。