スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渓流ベイト実戦!?

2015,5,17 日曜日

雨でサクラマスを諦め、腹ペコなので・・・

「ご飯何食う?」

「アレかい?」

逕サ蜒・019_convert_20150518201059

やっぱこれかい!

雨もやんで河原でひっそりと焼肉&おにぎり。

ふう~幸せ。

反省会のつもりだが、肉が勢いよく焼けるのでしゃべっている暇が無い(笑)

焼き終わって少しまだ食えそうだ・・・

逕サ蜒・020_convert_20150518201144

カップラーメンで満腹。

川でウエーダーやルアーなどを洗い、二人でビームスの練習!!

俺はアルデバランBFS ベアリングチューン

田中さんは カルカッタコンクエスト 50 ベアリング&シャロースプールチューン

逕サ蜒・021_convert_20150518201343

ルアーも付けて実戦そのもの、ヤマメ禁漁時期ですが、キープしないし多分釣れないだろうと思ってミノーやスプーンで開始。

色んなシチュレーションを考え、ピンポイントを狙ってみたり、低い弾道のスピードあるキャストや、バックハンド、遠投等、色々やった、どれも満足する事は無いけど、とても楽しかった。

逕サ蜒・022_convert_20150518201436

投げるだけで楽しい、これがベイトかぁ・・・

特にフィネスの渓流ってムズイね、ルアーのアクションの仕方もグラスだからカーボンの様なキビキビさせるやり方を何度も見ながら動かしてみたり。

多分こんな感じのアクションで良いのでは?と思うけど、ルアー変える度に違うからむずかしいな~

田中さんとロッド交換してリールの違いを確かめてみましたが、シャロースプールに交換しているからか?カルカッタコンクエストの方が飛距離が出た!

素人なので原因は不明ですが、驚きましたね。

持った感じアルデバランの方が軽いですが。

いつかは51コンク欲しい!!

まだまだ練習が必要だけど、早くこのタックルで釣りたい!

まだ木の下にミノー投げる勇気無いですね(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

次はつぶやきになりますわ、釣りしていたけど画像無しなので・・・

気になったらポチっとお願いします!!
スポンサーサイト

まずは投げ練だね。

15,3,19木曜日

仕事が早く終わりこの日は会社の友達と食事会で18時20分に待ち合わせ予定。

1時間程時間が空いたので、裏の月寒川に投げ練習に行ってきました。

逕サ蜒・001_convert_20150323205011

向こうの橋の辺りには子供達が遊んでいますね、今も橋の下で遊ぶ子供が居るんですね、俺も子供の頃橋の下でよく友達みんなで溜まっていたのを思い出します。

釣りには全く興味が無かったのでその時は川見ても魚って発想は無かったですね。

逕サ蜒・002_convert_20150323205059

ベイトタックルはプロっぽくてカッコいいですね~

逕サ蜒・003_convert_20150323205125

前回はオモリだけでやってみたので、納得する事が出来た訳ではないけれど、スピナーを持参しました。

逕サ蜒・004_convert_20150323205208

ウエイトは3~4gかな?

全く飛ばないです・・・

川幅4~5mかな?半分位ですかね、ボチャンって感じで水面を叩く・・・(笑)

今考えたらリール横で投げないで、リールを上に向けたままやってましたわ・・・

慌ててブレーキを緩めますが、対岸までスピナーを飛ばす事が出来ない。

そしてバックラッシュしたりするのでこうなります。

逕サ蜒・005_convert_20150323205226

良く見たら俺の足場はあまり良くない。

逕サ蜒・006_convert_20150323205315


この間まで雪で気が付かなかったのか、足場の良い所が直ぐ横にあったし・・・

逕サ蜒・007_convert_20150323205345

ブレーキを緩めたが納得する飛距離に行かない、ブレーキ無しでやらないといけないのか?

テイクバックで竿を曲げなければいけないのか?

ルアーの垂らしを長めでキャストしないといけないのか?

もしそうなら垂らしはどのくらい?

一人で考えても良く分からない。

そして間違えて魚が掛かれば良いなと、思うけど、こいつらいるからどうなんだ?

逕サ蜒・009_convert_20150323205508

良く分からず、飛距離を求めて力を入れて投げていた、したっけこうなったのは当然だな。

逕サ蜒・008_convert_20150323205432

そして難事件になったので、これで終了しちゃったのだ。

後になって釣り具屋でバックラッシュの直し方を聞いてみたら、簡単に直る方法を伝授した。

にしても、カッコ良くなれるのはいつになるやら・・・

入魂は来年になりそうって体感しましたね。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

バナーを一人2回クリックお願いします。(笑)

少しどうでも良いネタでしたね、やっていて何も進化は無かったと思うけど、楽しかったですね。

早く実戦したい、それと日曜日は積丹行ってましたので、早めに更新します、気分は投げ釣りモードです。

ベイトリールデビュー!?近所の川へ!!

とうとうベイトリール買っちゃいました~

逕サ蜒・032_convert_20150315160201

ゴツイリールとのツーショット!

色々悩んで触って考えた結果、コイツにしちゃいました。

逕サ蜒・033_convert_20150315160252

前も書いたけど、悩んだリストが。

カルカッタコンクエスト 51
アブガルシア レボ レーシング AE74 だっけ?
アルデバラン BFS

持った感じ一番小さく短いロッドとの握った感じがしっくりくるかな~と思い、アルデバラン BFSにした。

太鼓の形のゴールドカラーのコンクエストが見ため的に一番しぶく絵になるから良いな~とか、アブもチューニングしてあって金掛からないみたいでカッコいいし・・・と、悩むポイントは多かった。

何せ初めてのベイトリールですから、何を選んでいいか分かりませんね・・・

思い切って買ってしまった。

そこで近所の川に行って練習する事に。

最初、家の前でやっていましたが、ターゲットは雪山でしたが、人の目に着くので4キャストした所で恥ずかしくなってコレは川行かないといけないな・・・って感じになりましたわ(笑)

逕サ蜒・005_convert_20150315155939

コルクグリップが渋いっすね~

逕サ蜒・006_convert_20150315160029

始めるのが渓流でしかもタックルがビームス5ULにアルデバラン BFSだなんて生意気ですみません・・・

まずはカッコからがモットーって言うか、カッコ良くなりたい願望が強くて、赤塚さんの様にビシビシ!!ピン打ち決めたくなってしまって、買っちゃったタックルです。

なんも分からないので、釣り具屋で色々何をしたらいいのか聞いて、段取りしてきましたわ~

恥ずかしいんですけど、超初心者なので、アホ~なんて思わないでスル―して下さい(笑)

まずはフルドラグにする、俺の思っている方向とドラグの閉める方向が違くてユルユルになっていましたが・・・

そして、最初はバックラッシュする想定で少し太めの2号のナイロン巻きました、バックラッシュした時は細いラインだとほどけ辛いみたいでとりあえずのラインです。

ルアーの代わりに投げるのは1,5号のナス型オモリ。

大体5gなんでしょうかね、そっから練習開始!

ブレーキも全開でやってみました。

逕サ蜒・007_convert_20150315160128

ベイトタックルが見ためプロっぽくてカッコいいです~(笑)

フルブレーキだとバックラッシュほとんどしませんね、全く飛びませんわ~(笑)

少しブレーキを下げましたが、少しでも良い感じ!

お!センスあるのか!?

そう調子こいてたら

逕サ蜒・003_convert_20150315155827

軽くバックラッシュ・・・なりますね~

思いっきり投げるとバックラッシュばかりは当たり前ですね。

ほほ~う、ブレーキ少し下げないとやはり川幅そんなに広くなくても対岸の際までは届きません、なら緩めるかとか、閉めたりの調整してたら

逕サ蜒・004_convert_20150315155911

赤い奴を上げ下げがブレーキの役目なんですが、(使った事無い人の為に)ブレーキをするのに上げたら赤いの勢いよく飛んで行きました・・・汗

やっぱし・・・

慌てて枯れ草の中を探して見つける・・・

そう繰り返してやっていると、人なんて来ないいであろうと思っていた近所の川なんですが、(月寒川)子供たちが川の辺りまで降りて川に居る鴨に石を投げてます(笑)

そしてなんか話しているのですが、俺の所までは聞こえませんが、俺の中では「川で釣りしている奴居る」と言われているのではないかと幻覚に陥ってしまい、恥ずかしいからどっか行けやと心の中で思いながら、キャストの練習(笑)

逕サ蜒・002_convert_20150315155759

投げて巻くだけではと、時々トゥイッチしたりするが、オモリでの飛距離を求めれても実際に投げるのはミノーやスピナーですから飛距離は更に落ちるから、もっと練習が必要ですね、色んなオモリを持って行って練習しましたが、4gは正直投げるのをキツク感じました、初日なのでしょうがありませんが、5gでやっとかな~なんて少しの練習で感じました。

とりあえずはヘッジホッグのベアリングをスプール部分の2カ所だけ注文しました、AIRベアリングって奴ですね。

それでどう変わるのかなぁ??

スプールも注文しようかと思ったが、色々ベアリング追加しなければいけなさそうで、金掛かるらしいから、とりあえずのチューニングですね。

まずはリール買えたから、今年中にデビューできたら良いかな~って思っています。

田中さんとも先ほど投げ練の話で盛り上がりましたわ、お互いこれから始めるので仲間が居て笑い話になるので楽しみですわ~

それよりも外で焼肉したくなってきてますがね・・・

さて、少し慣れるまではナイロンの2号を付けたままでやってみますが、慣れた時のラインも一応用意しておきました。

逕サ蜒・034_convert_20150315160609

何も考えずにとりあえずナイロン6ポンド買いました、あんましやすいヤマトヨとかよりも、そこそこの価格の方が良いかなって悩んで適当に渓流用の言葉に引かれて買いました。

透明な色無しかと思って買ったんですが、先ほど見て気が付きましたが!

逕サ蜒・035_convert_20150315160657

なんとビームスと同じワインレッド!!

おぉ~これは巻くのが楽しみだな~なんて、ちょっとだけ嬉しかったですね(笑)

しばらくはビームスは投げ練してムフフ・・・と、なるだけのタックルになりそうです。

満足できる時まで渓流ではスピニングになりそうですね。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

おお~頑張れ~って思ったら、ポチっとお願いします!!

まずは裏の月寒川がホームですかね(笑)

早く魚釣りて~(笑)

チョイ釣りは連休で混んでた。

2014,8,17 日曜日

お盆の最終日になる日曜日

午後から用事があるのでちょこっと川に行ってみようと計画。

炉端家さんもちょうど時間が一致してご一緒に。

最近ご一緒する事が多くなってきましたね。

川の師匠です。

先週雨が凄くて週末に晴れが続き川も期待出来るんじゃあ!?と、思って上流部と言っても中流域ですね。

日が昇るのが遅くなり4時でも暗いです。

足元見えなければ怖いので、明るくなってから入浴開始。

最初のなんて事無いポイントではチビが多く、アタックしてくるが、ヒットにはならない。

炉端家さんは幸先良く36cmヒット!

なんて事無いポイントも増水によってかなり良いポイントに変化していました!

はぁ~、川ってこんなに変わるのね!!

少し驚いた、そして釣り上がって絶好のポイントでは・・・

逕サ蜒・005_convert_20140819191338

水多くなって木も流されたり、沈んでたり流れ早過ぎたりで、超やりずらいポイントになっていた。

フライの炉端家さんも攻めきれずリタイヤし、ド素人の俺も大切なスプーンを沈めてみたり、重た目のスピナーを流し込んだりしたが、沈んでいる木にウマい具合に引っ掛かってロスト連チャン・・・

ココではミノー怖くて投げれない・・・

しかも木と水の間隔狭すぎるし、俺も攻めきれず、リタイヤ・・・

デカイの居るはずなのに、歯が立ちません。

逕サ蜒・002_convert_20140819191154

この間の雨の増水の爪後はかなり凄かったと見て分かる。

逕サ蜒・003_convert_20140819191221

木の枝も川の水に押され下がっていたり、木が折れてたり、浅瀬はフキや草などが倒されていたり、おっかないっすね。

逕サ蜒・004_convert_20140819191305

何でも無かったはずの場所も魚が居そうなポイントになっている。

ライズがあるが、コツンとも来ない。

ココだろ!?って所でヒットしたが、直ぐにバレタ。

カッコいいハンドメイドミノーも使ってみました。


逕サ蜒・001_convert_20140819191112

釣れそうなんだけど、釣れなかった。

そして場所移動。

色々見てみた、下流域は川が合流して増し増しになっているので、こりゃ厳しいっすねと、さっきより上を目指す。

前に入ったポイントでやっていると、気がついたら下からフライマンが上がって来ていた。

ありゃ!?

しかも3名

俺は素人なんで増水した川を渡るのが怖かったので、ベテランのフライマン達に譲り俺らはまた移動。

更に上に行った。

ここで最後かな?時間的にね。

そして上より下の方が良さそうだったから、下に釣りしながら下がって行ったら、またフライマンに遭遇。

連休終わりは多いっすね。

更に下がるとまたフライマン。

けっこう気まずいっす・・・

逕サ蜒・006_convert_20140819191423

途中かなり渡るのが怖い部分もあった、今日は流されちゃうんではないか?って思うほど、流れも重く、石滑る・・・

なんとか無事こらえて進んでいく。

ほとんどロストしそうな場所ではスピナーを使っていますが、気に行った動きのスピナーを順番に使っているので、良いのばかり無くなって行く・・・・

今日は魚が釣れない・・・水も多くて雰囲気も前と比べて全然良いのに、釣れません。

ようやく小さいが、元気なニジマスが釣れた。

逕サ蜒・008_convert_20140819191547

今日使っているのはグラスのウエダ スーパーパルサー 5UL

リールのPEも巻き直してラパラの0,6号にしました。

ポンド数も高く、以前のPEよりも扱いやすいです。

安くて良いラインだと思います。

リールが少しデカイけど、グラスのロッドは魚小さくても楽しいですね。

逕サ蜒・012_convert_20140819191656

そして今日ナンバーワンの魚

逕サ蜒・011_convert_20140819191609

20cm位っす。

ナンバーワンだけど、ナンバーツーまでしかいません・・・

超ディープゾーンを重たいスピナー、スプーンを転がしたり引いてみたり、ディ―プダイバーで攻めてみたり、異常ありませんでした。

気になるポイントだけ再チェックしに行ったが、何もありませんでした。

炉端家さんで8ゲット、俺2ゲット。

今日は超渋かったですね。

デカイの釣ってみたいな~

遠征と直したウエーダーの出来栄えチェック

8月3日

釣りのジャンルは渓流ニジマス狙いです。

田中さん、炉端家さんと3人の釣行。

俺はルアー、田中さんと炉端家さんはフライ。

田中さんが炉端家さんに色々フライについて勉強釣行ですね。

俺はルアーでやってみます、フライ自信ないから・・・(笑)

もう少しルアー出来るようになったらやってみようと思います。

逕サ蜒・007_convert_20140805200223

そして、まあ場所は言いませんが、遠征って言葉をあまり使用しないので、俺のブログよく見てくれている方は、遠征ってどれだけ遠いいか想像して頂けるかと・・・

俺自身川の事よく知らないから、良い場所って言うのもよく分かりませんので、常にポイントについても教えて頂いている感じです。

釣りのジャンルも幅が広くなってしまって、なんのブログかよく分からなくなっていますが、ブログ村のカテゴリーも本当は変えたいけど、最初に設定したパスワードが忘れてしまってカテゴリーの移動も出来なく、ロックやって無いけど、ロックだったり、意味分からずサビキのカテゴリーに入ったままになっています、今はランキングとか気にしないで、マニアックな方達と交流出来ればと思っています。

ルアーフィッシングの中でも渓流ミノーって凄く面白い釣りだと思います、今はまだ大きいの釣っていませんが、自分が思った様に流して釣れるようになりたいです。

話が凄くそれたけど、天気の良い朝から釣りを開始します。

逕サ蜒・008_convert_20140805200419

田中さんのフライ姿。

俺の思った以上に意外とキャスト出来ている様に見えました、もう少しヘタだと思っていたのにコレじゃあ俺とのレベルの差あってつまんないですね(爆)

結構田中さんとは二人三脚で一緒に始めるパターンが多かったのに、残念です(笑)

そんで、炉端家さんが譲ってポイントを流し、朝からフライで田中さんが釣ったのは

逕サ蜒・009_convert_20140805200443

32cmの良型

フライロッドで掛けているのを見て、楽しそうだった。

俺がランディング手伝って田中さんの魚で入魂!

なかなかルアーに反応あるのは小さいのばかりで、フックオフが多く、キャッチ出来ずにいた。

ようやくヒットは

逕サ蜒・010_convert_20140805200621

25cm位っすかね、スプーンで釣った。

スプーンでのヒットは初なので、良い気持ちでした。

逕サ蜒・011_convert_20140805200645

なかなかディープポイントも上手く誘いだせず、苦戦していました、出て来ても子魚で、絶対デカイの居ると思うのに出せず。

逕サ蜒・012_convert_20140805200823

ひたすら歩いて足でポイント探索。

健康的で良いっすね、途中滑って上半身半分水没!気持ち良かったけど、ビビりましたね(笑)

ウエーダーはベルトで縛っているので、水は入らず、シャツはベショベショ、まあ吸水速乾ですが、直ぐには乾きませんね・・・意外と気持ち良い?と、思いこんで我慢。

一度濡れたら気にせず川に手を突っ込めるので、良いかもしれません。

逕サ蜒・014_convert_20140805200856

難しい・・・

炉端家さんに田中さん指導受けてポイントを流してみる・・・

出て来ない・・・

意外と良い場所に送りこめたが、出て来ない・・・

変わって俺がルアーで流すが・・・出て来ませんね。

変わり、炉端家さんが流すと・・・

連チャンでサイズは小さいが2匹ヒット。

流石、違いますね~

逕サ蜒・015_convert_20140805200956

俺が良いだけ攻めたポイントで炉端家さん40cm!

ん~違いますね~(笑)

だけど、居そうだなってのは思っていましたよ、ポイントは把握している様です、後はどう釣るかって所ですね。

逕サ蜒・016_convert_20140805201106

俺はこんなサイズ(笑)

逕サ蜒・017_convert_20140805201253

うお!!

超良いしょ!!って所でも小さいのが・・・

逕サ蜒・018_convert_20140805201323

攻め方が違うんだと思い、重めのスピナーに変えて底を取り、転がすようにやっても来ず。

パターンがハマらず、どう攻めて良いのか分からなくなってきた・・・

逕サ蜒・019_convert_20140805201404

綺麗で可愛いんですが、デカイのが釣りたい。

最後にディ―プポイントに行ってそれぞれ散らばる。

逕サ蜒・020_convert_20140805201542

炉端家さん最後に掛けた!!

ヒットシーン、楽しそう、本人もレイザ―ラモンの様に「フォー!!」と、シェイクしてました。(笑)

まあ、逆バージョンはブリの時ありましたね(笑)

そしてまさかの50cm!流石ですね!

俺は良い瀬を攻め続けた、だが、出せなかった。

田中さんも頑張っていたが、最初の魚が一番大きかったようです。

俺が最後にやった場所は

逕サ蜒・021_convert_20140805201612

居そうだけど、地元の人に聞いたら、ココこそ居そうだけど、居ないと言われちゃった、田中さんも色々勉強になったと思うし、俺も反省や次は!!と、リベンジ魂に火が付いたが、ココ遠いい・・・(笑)

そして釣り下がった川から車に戻った時、想像を超える距離にまさかのソフト筋肉痛、30℃位でウエーダー履いて1時間歩くって・・・それは疲れるよ(笑)

凄く楽しかった、とりあえずは経験値アップ!

して、ウエーダーは成功です、何ともない!

そして、かかとを付けて正解!

炉端家さんも、かかと付けた方が滑んないって言ってたが、無いより全然歩きやすくなった、かかと付いていない人は、かかとだけでも作った方が良いと思います。

ちなみに、今週は釣り行かないので、更新しても釣行記じゃあありませんので、時間があれば、なんか更新します。
FC2カウンター
プロフィール

秀怜丸

Author:秀怜丸
札幌市在中の秀怜丸と申します。
北海道の釣りを楽しむ、好きな場所は神恵内です。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。