スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

積丹攻め カレイ釣り編

15,4,12 日曜日

前回の本気で積丹を満喫の意味はこのくだり辺を含めてどれだけ本気で攻めるかと言う意味合いになります。

場所は公開していませんが、ほとんどの人が釣行内容を聞けばドン引きする内容です、なので単独釣行と言う事で、誰にも迷惑がかからないので決行しました。

少ない休日をどれだけ充実させれるか、とても楽しみでしたが、もちろん眠気だけが心配です。

さて、少し仮眠して釣り場へ向かいました。

目的地の手前には驚くような光景があり、あれは何処に行ったのだ!?と、どうやって先に進もうか少し悩んだ。

幸い、まだ進むにはまだ大丈夫な範囲で進めましたが、いつ土が無くなるか分からない感じですので、今後対処しようと思っています、俺にはココは無くてはならない場所なので。

暗いが最近は暗いうちから釣れて、マズメが早く終わる可能性があるので直ぐ竿を揃える。

全く反応が無く、寒くなる。

投げてから40分経った、本日2回目のギョギョウライトを装着した竿先が揺れる!!

びび~んっと、気持ち良く揺さぶられ、待ちきれませんでした~っと合わせて巻きあげます。

逕サ蜒・001_convert_20150412202455

小さいマガレイ(笑)

なんかココ2日間の神恵内某所にチーム秀怜丸が入り調査結果を分析した結果、あんまし良くありません情報でしたので、期待はしていなかったが、まさかココまでも!?って感じの騒がしくない釣りになりそうです。

全然暇です。

この間の方が良かったな~

どうしてしまったのかな~

と、寒い中待っていました。

逕サ蜒・002_convert_20150412202617

釣れても小さい。

カワカレイも釣れました、何故に小樽から神恵内まで来たんだ!?

逕サ蜒・003_convert_20150412202739

こいつにはガッカリしますね。

しかもどのタイミングで付いたのか、しっぽにこんな相棒まで!!

逕サ蜒・004_convert_20150412202811

腹には半透明な虫も付いているし・・・(笑)

恐るべしカワカレイ

予期せぬクロガシラも

逕サ蜒・005_convert_20150412202919

小さい

天気も良くなってきて、釣れないけど気持ちが良い。

逕サ蜒・007_convert_20150412203109

思ったより全然釣れない、なんて綺麗な景色なんだ・・・後は魚が釣れてくれれば(笑)

先日も書いたけど、BX使ってみて、飛距離はCXと変わらず、不思議と扱いやすく感じた。

逕サ蜒・008_convert_20150412203211

夜釣りも兼用でフリーゲンTD

カレイ用の細糸で今日はPE1,2号

最近は0,8号使ってばかりだったので、1,2号は太く感じてしまう。

逕サ蜒・010_convert_20150412203405

もうそろ帰るか、悩むな・・・

久々に魚信が!!

逕サ蜒・006_convert_20150412203035

忘れていたホッケ

ポツポツ・・・って感じで、パッとせず終わっちゃったね。

小樽でjunさんやっててラインやっていたけど、そっちのほうが、良い感じでした。

9時頃にはつまらなくなってきたので、切り上げる事に。

逕サ蜒・012_convert_20150412203449

この後プラスマガレイ2枚

最大サイズは推定27cm位でした、数、サイズ出ませんでしたが、お持ち帰りには丁度良い量です。

俺は丁度良い量を求めていませんが(笑)

今現在、週末に向けて予報は良くないですね、悩んでます。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

カレイ釣りってなんでこんなに楽しいんだ!って思ったらバナーをクリックお願いします。

1日で行きたい場所を周り、とても内容的に満足しました、まだ4月の頭だし十分かもしれませんね、今年はすごく釣れる年かもしれませんね~

投げ釣りに力が入って行きます。

根物の仕掛けもストック増やさないとな・・・
スポンサーサイト

ちょいウネリの中でカレイ狙い。

15,3,22 日曜日

久しぶりに田中さんとの投げ釣りに行ってきました。

今週は・・・0,5m位波がある予報。

田中さんに伝わったのか、「なんとか出来そうだね」との返事が・・・

ん?まあいいか、何処か出来るべ・・・

と、相手任せで俺は釣りの用意。

そして一緒に釣りに向かって、「なんか波微妙そうだね」と。

俺はやっぱし!?(笑)と、思ったが、前向きに何処か波あっても出来そうな所でやろうって事にして、久々の会話で盛り上がります。

ウエアや今年の釣りについて色々話して泊村に入った所、結構な雨が!!

予報と違うしょ~ってなったが、予報見たら雨に変わっていた!

だけど、0時頃には収まる予報で、それまで寝てようぜ!って即寝する。

朝になり、雨止んだねって言ったら、少し前まで降っていたようです。

場所は当初のやる所から、ウネリに強い場所へ変更して、いざ向かう。

まだ暗い中の磯歩き、途中「ゴト!ゴトッ!!」と、落石音が聞こえ、落ちませんようにと、後ろの田中さんに伝えて進む。

運動会だかで、田中さんは肉離れ系のダメージを負っていて、歩くのが辛そうですが、我慢してもらい、歩く。

そして、釣り座を決めて、開始。

4時頃かな?

魚が釣れる前にお腹がすいたので腹ごしらえ。

逕サ蜒・001_convert_20150323205609

今回は田中さんのギアでお湯沸かし。

食って竿を確認すると・・・

なんと!糸ふけ!

ラインを張り、竿先を見つめると、カレイのアタリが!!

逕サ蜒・002_convert_20150323205648

27~8cmのマガレイ!

コレは幸先良いぞ!と、思うが、直ぐには来ない。

田中さんがアブラコの子供を釣った、そして直ぐにホッケを釣っていた。

逕サ蜒・005_convert_20150323205738

おお~良いっすね。

俺はカレイ追加だが、手の平。

逕サ蜒・006_convert_20150323205831

前回より退屈でした、少しウネリがあるからかな?

仕掛けはウネリ程転がらない。

逕サ蜒・007_convert_20150323205916

俺の釣り座、今日もCX

結構風強く、寒い。

雨なのか、アラレなのか、冷たいものが降って来たりする。

逕サ蜒・008_convert_20150323210009

田中さんもCX

そして、違和感のあるリールがあまり最初は慣れずに苦戦している田中氏を見つめてパシリと、シャッターを切る。

逕サ蜒・009_convert_20150323210039

なんかタオルを頭に巻いている様に見えます(笑)

少し大物っぽい感をかもすが、ただのWヒットでした。

逕サ蜒・012_convert_20150323210127


田中さんはホッケのヒットが多いですね。

画像は小さく見えるけど、良いサイズかな?

しばらく沈黙してお話したり、ようやくの糸ふけで竿を上げるとアサバカレイ。

逕サ蜒・013_convert_20150323210209

おお~もうカレイ釣れなくなったかと思った時間で釣れましたので、嬉しかったですね。

俺の今日買ったイソメは厚別のトライアルの中で買ったイソメで、前にここで買った時も活きが良く無く今回もフワッとしたイソメが作れなく、針に欠けた感じが良くないです。

今度からココで買うのは辞めよう。

時々来る魚はもうこいつしかいません、ちょっと今日はウネリがあってホッケ波の日でしたね~

逕サ蜒・015_convert_20150323210300

丸く太いホッケで釣って嬉しいメタボスタイル。

終盤になってようやく日が出て風も落ち着いて釣り日和だ~って思えましたが、朝は寒かった、アラレとか予報に出てないしって感じで着て来たフリースが薄手だったのを後悔していました。

さて、少し更新が遅くて書こうと思っていた事もなんだっけ?ってなっていますね(笑)

とりあえずまとめると、ウネリもあって朝は寒く、風も強かったです、だけど久しぶりに2人で色々な考えを話できてとても充実していました、終わってみると、まあまあ釣れたので、ウネリがある積丹を選んで良かったなと思いました。

カレイがもう少し釣りたかったですが・・・

では釣果の紹介です。

田中さん

逕サ蜒・025_convert_20150323210443

ホッケ 7匹

カレイ類 5匹

俺が

逕サ蜒・023_convert_20150323210332

ホッケ 6匹

カレイ類 3匹

まあ、良い勝負ですね、2人共特別スゴイ魚釣れていませんが・・・(笑)

俺のタックルのまとめ画像を紹介します。

逕サ蜒・026_convert_20150323210523

外から見たらバッカン2個と、ライジャケにロッドケースが付けられています。

逕サ蜒・027_convert_20150323210621

背負う側の画像。

胸には俺が居るぞ!とアピールする鈴が付いています。

そして、ココから楽しみな焼肉です。

磯歩きは気持ちが良いですね、強いて言えば、もう少しダイエット出来たら良いのに・・・って思いますが。

逕サ蜒・029_convert_20150323210640

いつもの秘密兵器で一気に火を起こす。

逕サ蜒・030_convert_20150323210750


そして肉を焼く。

逕サ蜒・031_convert_20150323210816

いや~幸せ。

毎週やりたいわ~

逕サ蜒・032_convert_20150323210910

更新遅くてすみません。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
今週も投げ釣り行くけど、場所で悩み中、パターン的に決まっていますがね・・・

俺が消えて居なくならない為にポチっとお願いします。

3月にしては爆釣の積丹

15,3、8 日曜日

今日はメル友のjunさんと積丹に行ってきました。

最近田中さん登場していませんが、仕事が忙しく休みが無いので釣りに行けません、もう少しして波良ければ行けそうみたいですので、コンディションが揃うのに期待ですね。

さて、俺は時化ると思っていたので、前もって仕事を入れてしまって、終わる時間が遅く、かなり疲労している状態での参戦。

まだ三月に入ったばかりなので期待はしていなく、とりあえずの目標は3枚、内1枚は35cmのカレイが目標にして磯歩き。

暗い内はそんなに気温も低く無く、防寒着なくても我慢出来る。

少し風があるけどこの位なら大丈夫だ。

絡まない様に左右投げ分ける、今日は竿2本です。

しばらくしたら、張っていた糸が更けている!

巻いて少し竿先を見つめていると、やはりアタリがある。

合わせて巻いたらカレイの巻き心地、いいね~

深場での投げ釣りはとても楽しい!!

ファーストヒットはマガレイ

逕サ蜒・008_convert_20150309201630

エビぞりで真っ直ぐにならない程元気!

サイズは20後半ですね。

junさんに魚が居る事を教える、直ぐにも魚は釣れないので、ひとまず味噌汁を二人で飲む。

磯での味噌汁は美味いね!

放置していた糸もまたふけていたので合わせて巻いたらスゴイ重量!!

これは!!

逕サ蜒・009_convert_20150309201706

27~8cmのWヒット!

意外と釣れる、タイミングが良かったか!?

日が少し昇ってまた糸ふけ

竿先あんまし見てないから更けているので判断。

逕サ蜒・010_convert_20150309201723

いいね~wヒット!

大きい方で31cm!

卵入っています。

そしてかなり良い感じに竿先が揺れて!

逕サ蜒・011_convert_20150309202044


でけ~

ギスカジカ(笑)

可愛い目なのでアップで

逕サ蜒・012_convert_20150309202104

30cm超えてそうなギスは始めてかも(笑)

もちろんリリース。

逕サ蜒・013_convert_20150309202153

CX2本です。

糸が大分ふけていたけどアタリが来ない、合わせても付いていなそう、だけど大分サビいたので投げ直そうと回収したら。

釣れてた。

逕サ蜒・014_convert_20150309202210

ホッケ!!

この時期でも釣れたか!!

嬉しいですね~

そしてカレイ追加

逕サ蜒・015_convert_20150309202248

良い感じですわ~

こんなに釣れるとは思わなかった、磯での投げ釣りは楽しいですね!

7時になったので、朝飯。

逕サ蜒・017_convert_20150309202454

もう大丈夫だろうと思って買った、ノンフライめんはまだ気温的にダメですわ(笑)

バリ堅を通り越してほぐれない(笑)

俺らしいですわ・・・汗

逕サ蜒・018_convert_20150309202528

リリースサイズでよく見たら

逕サ蜒・019_convert_20150309202551

たまに見るけどこれはなんて現象なんでしょうね?

ヒレに虫っぽいのが寄生している・・・きもい

なので、リリースですね。

逕サ蜒・020_convert_20150309202642


junさんは今日はサーフランダーの425DXにニューフリーゲンの夢屋のスプールに無色のフロロ1,5号

逕サ蜒・021_convert_20150309202718

スプールかっけ~

逕サ蜒・022_convert_20150309203210

俺もこのスプール欲しいな~

久しぶりに糸ふけが来ました。

不思議な事にW連続ですね~

逕サ蜒・023_convert_20150309203226

魚が多いのか、少ないのか分かりませんね~

junさんも今日一番のビッグヒットを見せつけて来ました!!

逕サ蜒・024_convert_20150309203302

魚信が少ないので、そろそろクロガシラの35cm位のが来るよ~っと言った後にコレです。

35cm超えているのでは!?

スケールを当てると、なんと!!

逕サ蜒・025_convert_20150309203326

ふを!!よ、ヨンズゥッツセンツィィイ!!

逕サ蜒・026_convert_20150309203401

俺はホッケ追加でバケツ一杯になる程釣れましたわ~

逕サ蜒・028_convert_20150309203439

マガレイ8枚、1枚リリース

アサバカレイ 1枚

ホッケ3匹

多分ホッケの最大34cm位かな、小さめでした。

3月はじめでこの位は爆釣の内に入りますね!期待以上の釣果でした。

続きはまた後日、今日はもう寝ます。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

ぽちっと宜しくお願いします!!

シャコタニズム

2014,11,30

指怪我して今週は釣り休もうって思っていた、だけど波予報見たら日本海良い感じ・・・

これは・・・

今週行かないともう行けないかもしれない、傷を悪化させないように気を付ければ大丈夫だなと、考えるも触る餌は、イカゴロ、サンマ、塩イソメとどれも傷に付いたら悪化しそうなものばかり・・・

今の時点では結構皮再生してきたので、かなり強くぶつけない限り痛みも無く治りかかっていますが。

防水テープグルグル巻きで行こう!

今日やる釣りは、狙いは夜釣りではソウハチ、根物でソイ、カジカが釣れれば良いな、朝の釣りでは何が釣れるのかなぁ~?と、なんか釣れれば良いや。

特に狙いも無く、日本海の磯で釣りをしたかった。

夜と朝のタックルを背負う・・・なまら重たい・・・

ちなみに
竿 4
リール 4
替えスプール 4
三脚 2
30号オモリ 25個位
チカライト 3スプール
イカゴロ 4パック
塩イソメ 300g
水汲みバケツ 2
替えハリス 20セット
仕掛け 35個位
デジカメ
その他小物
防寒着セット
(ゴア 防寒上下、厚手の靴下、ネオプレーンみたいな靴下、ライトダウン、ヒップガード、ライフジャケット)

それをデカイバッカンに2個入れて、背負子に縛って磯を歩く事45分位かな・・・

推定20キロ以上あるタックルはインナーにフリースだけでも汗をかく、途中でフリースいらなかったな~と思うけど、脱ぐのもめんどくさい。

たいしたアップダウンはそんなに無いだけマシか、これで岩よじ登ったりしたら次の日ヤバいね(笑)

俺の狙っている場所は見ためそんなに期待できそうなポイントに見えないから誰も狙っていない、さて休む時間勿体無いので急いで用意する。

左右に釣り座を構え、両方に遠投ソウハチ、イカゴロで根物って感じで左右試してみる。

逕サ蜒・013_convert_20141207010657

まずはどれから釣れるかな~?

イカゴロは打ち返して魚を誘う。

直ぐに左の遠投の竿に反応が!!

巻いていると平物の巻き心地、ソウハチか!!

逕サ蜒・010_convert_20141207010506

ファーストヒットはビッグマガレイ34cm

21時でマガレイ珍しいね!

ちなみに今日は小潮、確か22時過ぎに干潮止まりだったような・・・?

1時間ちょっとは潮動いているな~と、思いながらやっていたと思う、なんせ、更新遅くなりすぎてしまったので、記憶が薄れて(笑)

そして、またすぐに遠投仕掛けに魚信

マガレイばかり釣れる、あれ?ソウハチは?って思うほどマガレイしか釣れない。

仕掛けが重い、コレはデカマガレイか!!って思ったらレギュラーマガレイにホッケのW

レギュラーマガレイは大体26~7cmって所。

ホッケは細いのが多いかな。

良いペースで釣れている、夜こんな釣れるの珍しいな~っと、俺の少ない経験の中では初めてかも。

根物は反応が無い、コレはカレイに切り替えどころかな~?潮止まりの時間で根物は辞めて、カレイに切り替えた。

カレイ狙いの餌も、ソウハチはサンマが良いと聞いたので、サンマを少し細めに切って使ったが、来たのはマガレイ(笑)

潮止まったかもで釣れたのが

逕サ蜒・011_convert_20141207010544

40cm近いソウハチ

いいね~

だけど、ソウハチよりマガレイが濃くて・・・

夜なか、少し落ち着いた時間が多分10分位かな・・・少し岩で座ってた。

眠いな・・・寝ようかな・・・

寒いが持て来たウエア全部着たらこの寒さならまだ寝れる(笑)

そう思うのもつかの間、アタリが俺を寝かせない!!

こっからがラッシュ、もうバケツ2個満タンになって、潮溜まりを水組み上げて作り、釣った魚をピックで〆てバンバン投げる。

スゴイ釣れ方だ、俺一人で左右の竿を走り回って巻いては投げての繰り返し、キャップライト消す暇も無い、一本の竿糸ふけ取っているうちに3本当たっている。

やべ~俺の腕じゃあ4本こなせない・・・

釣り場は俺しか居ないので、絶対絡まない様に離して投げ分ける、毎回4色チョイを高速巻きでホッケマガレイのW

潮止まりは2時過ぎかな?この日の潮位の差は2cm、この2cmしか動かない中での真夜中の活性の高さは驚いた。

沖には船からの漁火がかなり明るく、海面を照らしているのですが、俺の前にはずっと潮目が出来たまま消えない。

だけど、なまら眠たく、疲れた・・・

腕も力入らなくなってきて4色投げるのがやっと・・・(笑)2時半になった時点で、俺はこの大量に釣った魚をどうするんだ!!と薄々思いながら釣り続けていた・・・だって面白いんだもん・・・

今でも入れ食い、このままでは朝マズメ前に餌切れと俺のスタミナ切れになるな・・・

逕サ蜒・001_convert_20141206223425

左の潮溜まり

後右側

逕サ蜒・002_convert_20141206223507

しょうがない!!一回魚車に運ぼう!!

急いで頭と内臓取って運ぶ

魚の処理はハサミで切る、ホッケみたいな丸物は切りずらいな(笑)

そして潮溜まりから出して処理後

逕サ蜒・003_convert_20141206223528


右側が

逕サ蜒・004_convert_20141206223617

よし!急いで車に持ってくぞ~っとなまら眠たいけど、いらない物と魚を一度車に持っていく。

魚・・・なまら重たい・・・

へとへと・・・車に置いて、また今度は空荷なので走って釣り座に戻る(笑)

竿はなんかあっても困るから、仕掛けは上げて、餌も仕舞っておいたがまだ暗く、鳥も来ていなかった。

5時前から再びやり始めるが、入れ食いは続いていた、もうマガレイはほとんど来なく、ホッケばかり、時々釣れるけどね。

空が青くなり始めた、気温もぐっと冷え込む。

逕サ蜒・005_convert_20141206223716

右も左も関係なく釣れた、段々とホッケの食いも浅くなってきた、針を夜は飲みこんでいたが、口に掛かる事が多くなってきている、そろそろ釣れなくなるのかな~?と思ったが、ピタッと6時半には釣れなくなった。

もう俺も疲れた、これだけ釣れれば十分すぎるほど釣ったよ、7時には帰る用意を始める。

逕サ蜒・006_convert_20141206223837

マガレイは夜だけだったな~

逕サ蜒・007_convert_20141206223925

夜釣りを通しての釣果
マガレイ 38
ホッケ 49
ソウハチ 6

外道は無し、根物も無し

この日俺の中で勉強になった事、イソメでの夜釣りは今までそんなに良い釣果が出た事が無かった、だから夜のイソメを遠投ってそんなにやらなくなっていた、今回サンマ、イソメを付け替え、どちらが食いが良いを見て、何度か試したうえでイソメにすべて切り替えて釣りをした。

この日はそうだったと言う事で、これがすべてではない、自分で判断して餌を切り替えた事でこれだけの釣果を出す事が出来たと思う、後は手返しと、スタミナだよね・・・朝迄やりきって居る判断をしていたら、多分150は釣れたと思う、少し判断間違えたかな~と反省するけど、釣り場の往復も普通の人やらないと思うし(笑)

なんせ、こんなに釣れると思わなかった、楽しかった、筋肉痛にもならなかった、背負うもの重くて足にかかる重量ヤバいね(笑)

コマセ無しでイソメのみでの釣果、俺の中では投げ釣りでホッケが釣れれば良いや、狙って釣るのではなく、外道で良いから何本か釣れれば良いやって感じです、他の釣りでは今の段階では狙わないかな、春もカレイの外道で釣れたら良いなと思う魚、この日みたいに当たるのは珍しいのでは?と思うけど、どうなんだろうね~??

やりたいな~と思う釣り方としては、釣り会式のコマセネットの両天秤でエビとかサンマ付けて釣れたら嬉しいなと思うけど、もうコマセ使わなそうだしな~

やっぱ自分のやりたい釣り方で釣れるのが嬉しい釣り方だと思う自分の考えです。

帰る支度を済ましたら、海からレッドキングの様な声が聞こえた・・・

海を見るとポセイドンの様な海坊主!!

トド出現。

もう釣りやって無いから関係ないけど、ホッケ沢山食いに来たんだね。

へたくそな口笛でトドと会話をして俺も重たい道具背負い帰る事に。

だけど、大人になって体を動かす機会も減ったね、こうして歩いていると、気持ちが良い気がするよ、最近登山も興味がわいて来た、多分やらないけどね(笑)

車に戻ると眠くは無かったが、寝てから帰る事にした、無理はしない。

帰ってみんなに魚配って、飯は好きなスープカレー

逕サ蜒・008_convert_20141206224122

逕サ蜒・009_convert_20141206224325

ピカンティ

昔からココも好きなスープカレー屋だね、まいう~

積丹の秘境?

2014,8.10

ブリ撃沈後大森を見に行って、その帰りに以前から気になる場所を見に・・・

当丸峠の頂上付近、古平と神恵内のさかえ目より神恵内寄りにシェルターの抜け道があるのをご存知でしょうか?

俺はこのさかえ目のあたりに看板で交差点と書かれているのを見て、交差点?と、疑問に思っていました。

そこで一人だけど行ってみました、むしろ源流発見できればいいかも?なんて釣りに結びつければ良いなと・・・

シェルターを出て、驚いたのは舗装されている事。

え!?こんな所に道あんの?って感じです。

上がってみたら・・・

逕サ蜒・007_convert_20140813192416

え~!!って感じです、こんなのあると思わなかったから。

冬にモービルの車止まっているのは見ていましたが、こんなのがあるんだ・・・って。

当丸沼

逕サ蜒・008_convert_20140813192512

初めて知ったけど、ここって有名なの??

逕サ蜒・011_convert_20140813192651

しかも駐車スペースあるし、車止まっているし・・・

穴場デートスポットか?

逕サ蜒・009_convert_20140813192536

名称は神恵内2000年の森公園

逕サ蜒・010_convert_20140813192623

トイレあったんで用足しに入りましたが・・・

水洗じゃあありませんでしたので、オイニ―ゴイス―でした。

パ無いっす。

で、気になるので歩いてみました。

逕サ蜒・012_convert_20140813192738

車止めのゲートですね。

逕サ蜒・013_convert_20140813192810

テクテク・・・っと

逕サ蜒・014_convert_20140813192856

当丸のシェルターの上が見れます。

ほーって所ですね。

しばらく歩いて・・・

意外と最近草刈したのかな?と言う感じで、時々管理しに来ているんですね・・・

逕サ蜒・015_convert_20140813192924

なんだか気になってきたのは鈴欲しいな・・・って感じるんですね(笑)

かなりの怪しさヒシヒシと・・・伝わってきました。

だけど、気になるので丸腰で・・・

途中木の看板で当丸沼と小沼の看板が合って、当丸沼を目指しました。

横に沢なのか、源流なのか分からないが、勢いある水の音が聞こえましたが、アクセス半端無いので見る事が出来ず、スルーです。

そしてたどり着きました。

逕サ蜒・017_convert_20140813193258

逕サ蜒・018_convert_20140813193340

横にはかつて上から見下ろす事が出来たと思うが、きっと劣化によって取り壊された遺跡が・・・

逕サ蜒・016_convert_20140813193227

色々見て回ると人の来る数も多い訳でもなく、徹底した整備も微妙だと思うんだけど、そんな感じで木の椅子とか半分土に返っていたり、看板が壊れていたりと、しょうがないなと言う感じです。

逕サ蜒・020_convert_20140813193634

入口の小屋に似たような看板がありましたね。

逕サ蜒・022_convert_20140813193840

コレが当丸沼っす。

沼ってなんで水無くなんないんだろう?

見た感じ水深浅くアメンボしか見えない。

魚は・・・いなそう・・・居てもナマズとかかなぁ?居ないと思うけど・・・

逕サ蜒・021_convert_20140813193821

これは観音様が立っていそうな水草が華咲いています。

川でも海でも見れない光景ですね。

これが沼かぁ・・・(笑)

ちなみに俺一人で見に来てますからね!

変態か!?

逕サ蜒・019_convert_20140813193410

ん~せっかくだから小沼も見てくるか!

逕サ蜒・023_convert_20140813194031


一応少し前に草刈った感じはありますが、ぽよぽよ生えてますし、自然の中なので蜘蛛の巣もよくあるし、アブかスズメバチも耳元でブンブン飛んでいます。

横の草からガサガサ!っと音が聞こえたら鳥だったりって感じ。

この当丸沼から小沼へのルートは道幅も狭く、アップダウン細かく、そして感じたのは動物の糞の臭い、見ても見当たりませんでしたが、そこら辺の動物は糞匂い感じませんので、きっと・・・だと思いました。

改めて心細くなったね(笑)

逕サ蜒・024_convert_20140813194052

ボロボロになって来てますね、ベンチも腐ってローダウンしている。

そしてようやく小沼に

逕サ蜒・025_convert_20140813194245

沼の中にホースみたいのが見えたのが気になったけど、こちらも浅く、同じような感じ。

ココでもアメンボしか見えません、魚はきっといませんね。

逕サ蜒・026_convert_20140813194305

看板取れてる・・・もっと良い付け方無かったんすかね?(笑)

ここから戻ります・・・

途中、笹薮が切り開かれていたのを見て不思議に思い、入った。

逕サ蜒・027_convert_20140813194442

腐った古い木

そして、何の測量?

逕サ蜒・028_convert_20140813194628

逕サ蜒・029_convert_20140813194653

勾配もきつくなったので、下まで降りず、帰る。

逕サ蜒・030_convert_20140813194831

展望台・・・

逕サ蜒・031_convert_20140813195019

展望台?

よく見ると、下はタイルが引かれている、だけど古くて芝生化している、木のテーブルとかもギリギリ状態、そして展望台?から見る景色は・・・?って所。

戻ってきた、無事に最初の駐車スペースについて、トイレの他にもう一つ小屋がある。

そこは中身は何も無い・・・

鍵も開いていて入れるが、蛾が沢山死んでいるだけで、なんの小屋??

小屋には看板が・・・

逕サ蜒・032_convert_20140813195118

最後の最後でコレ見て、やっぱそうでしょ!って思った(笑)

そんな気がする公園だった。

コレは、子供連れて散歩もちょっとな・・・って感じっす。

デートするんだったらスプレーと鈴あった方が良いかもしれません。

そして登山のルートがあるんですね!

逕サ蜒・033_convert_20140813195259

ほーっと思って、次の日に会社の登山する人に話たら、やっぱ知っていた。

ココには冬に山スキー行くって言ってたな、「熊居そうだよね!」って言ったら「あそこヤバいよ、ちゃんとした装備で行かないと!なんでそんなとこ一人で行ってんの?」ってね。

山に食べるもの無いから気を付けないとって言われた。

まあ、この日は人も入っていたし、昼間だし・・・こんな所があるって知っただけでも面白かった。

最後にズボンにマダニが付いていた、焦った。

こいつは潰しても潰れない、刺さったら自分で取っちゃダメ、怖いっす。

危うく病院送りになる所でした。

皆さんココ知ってました?
FC2カウンター
プロフィール

秀怜丸

Author:秀怜丸
札幌市在中の秀怜丸と申します。
北海道の釣りを楽しむ、好きな場所は神恵内です。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。